10月

10月1日(日)
午前8時15分 綾部市消防署上林出張所の開所式に出席。上林小中一貫校で式典。
f0111128_1811868.jpg

その後、出張所にてテープカット。
f0111128_1813670.jpg

これから上林地域は24時間体制で消防署による救急・防災勤務体制が整備された。長年の要望実現。市の一般職員を3名削減し、消防署員を3名増員し体制整備を図った。国基準から比較すると、まだまだ消防署員体制の充足率は不足しているが全体の人件費率を勘案すると総合力で支援していくほかはない。奥上林と中上林の消防団も来年から統合される。過疎化と高齢化の中で消防団員不足も心配される中で24時間警備体制の整備とともに、地域住民も自主防災組織を充実し、総合力で地域防災力を進めていく以外に道はない。

午前10時 府議の事務所で今後の取り組みについて協議。
午前11時 綾部市文化協会の70周年記念式典と祝賀会が開催され、2人で京綾部ホテルへ歩いていく。木下和美会長のご挨拶やお披露目の舞踊などを鑑賞
市長や府議は他の公務で途中退席される中、私は最後までパーティに参加する。

10月2日(月)
午前9時30分から決算委員会が始まったが、初日なのだが、議長公務のため欠席。
午前10時 京都へ。
午後0時 京都駅へ。昼食を済ませ、京都駅八条口にて皇太子殿下をお迎えする。
京都府市議会議長会会長としてこのたびの皇太子殿下妃殿下の京都行啓をお出迎えする。
新幹線皇室専用出入り口をお出ましになった。府議会議員や京都府の各行政委員会の長の方々と共にお出迎えする。会釈されながら約2分ほどで、八条出口を出られ皇室車で二条城へ移動された。今日明日と京都にお泊りになられるとか。
午後0時30分 綾部へUターン。
午後2時30分 綾部市役所へ帰着し、決算委員会に出席。総務費は済んでいた。

午後7時 自由民主党綾部支部役員会が並松町の自民党の部屋で開催された。支部長として今回の公募選考委員構成の不公平を説明。四方府議を自民党公認候補に決定できなかったことを詫びた。そして選挙結果についても数字を明確にせず既に出来レースであったのではないかと疑念を持っていると説明。一方、各地区支部長の中からは、第5区の公募選考結果のはがきに谷垣禎一氏からの長年の支援に対するお礼の一言がないと涙ながらに訴えられ、長い間支援してきたのに「東大法学部卒・弁護士・代議士」と自分と同じ肩書で素晴らしい後継者だと推薦の文章。それだけで長年のご支援のお礼の文章が一行もない。自分たちは馬鹿にされていると相当な怒りが爆発。国会議員はだれを選んでも地方のことなんか目を向けていない。選挙の時だけ地方に帰ってきて(谷垣氏は選挙の時も帰ってこなかった)頭を下げても、もう知らない。地方のことをよく考えてくれる候補者を推薦しようと多くの支部長が主張され、最後に決を採り、全会一致で中山やすし氏を推薦することを決定。

10月3日(火)
午前9時30分 決算委員会を再開
午後4時 決算委員会は終了。その後、衆議院議員選挙対策の議員団会議を開催。9名の与党議員の中で1名のみ中立を主張。残りの8名の議員は、中山候補を即戦力となると推薦協力することで一致。一部議員から、しかし一方では自民党議員なので、本田候補の公営掲示板へのポスターくらいは貼るべきではないかとの意見もあり今後の課題とした。
午後5時 市長に面会し、今回の一連の決定経過について説明。理解を求めた。

10月4日(水)
午前9時30分 決算委員会継続
午後4時30分 決算委員会今日の分は終了。
午後5時30分 福知山へ出向き田中前市議会議長と、市内の喫茶店で午後7時まで雑談。

10月5日(木)
午前9時30分 決算委員会継続
午後 綾部地区自治連会長に面会したり、京都・朝日新聞記者との意見交換などして自民党事務所へ。

10月6日(金)
午前10時30分 決算委員会。委員会採決。一般質問のみ共産党会派4名が反対。内容は、同和関連の支出に関して、同和対策特別措置法も終了しており隣保館事業は終了して、庁内組織も人権推進教育として教育委員会で一本化すべきだと主張。その点で決算全体を認定できないとの主張。
賛成多数で決算認定。
朝から風邪をひいて熱ぽく喉も痛い。数日来の心労か?安村医院で受診し薬をもらって帰宅し寝る。
午後7時30分からの四ツ尾山プロジェクトの会議を欠席。

10月7日(土)
早朝の早起き会を初めて欠席する。体調が悪い。
それでも、公務はこなさないと。
午前10時30分からの京綾部ホテルでの「ツバメガス創立50周年記念式典・祝賀会」に議長として出席。府議と市長は途中退席したが、私は最後まで出席させていただいた。ガス事業の草創期からの苦労話や現在の事業展開の説明など、綾部の中心企業としての節目の記念式典だった。松下社長おめでとうございます。上原成商事の社長も同席されており、お話で「上原成商事は福知山の石原出身」だったと聞かされ、京都で立派に発展されておられる企業が中丹出身だと聞かされとても誇りに思った。
風邪の治りかけなので、ノンアルコールで対応させていただいた。

午後3時 選挙対策もあったが、早くから予定していた娘の嫁ぎ先の伊賀上野で孫の珠季のお宮参りとお食い初めをするので来てほしいとの案内もあり、家内と二人で出かける。

午後5時 伊賀上野のホテルが満室だったので、精華学研都市のけいはんなホテルに前泊。

10月8日(日)
午前8時 家内の着物への着替えを待って、伊賀上野の柘植へ向け出発。
午前10時 鈴鹿山ろくの柘植に到着。新車のナビは正確だ。JR柘植駅で娘の旦那さんと落合。嫁ぎ先へ。初めて訪問する。
f0111128_1831334.jpg

午前11時 橋本家の氏神様の都美恵神社で両家でお宮参り、御祈願いただき、記念写真、お食い初めを料理屋さんで。その間も珠季はとても良い子をしていた。
午後3時 再び橋本家を訪れお話をして珠季と娘夫婦、ご両親。おじいさまたちにご挨拶し、帰路に。
午後6時前 綾部に帰宅。




 
[PR]

by ando-ayabe | 2017-10-22 12:34 | 議員政治活動  

<< 10月第2週 約1カ月ものブログお休み >>