約1カ月ものブログお休み

皆様どうもすいませんでした。いやはや、連日忙しく。パソコンの前にも座れないほどで、(ちょっとオーバーかな?)そうなんです。自由民主党の支部長の役割と、綾部市議会議長の役割と、京都府市議会議長会の役割が重なり、超?多忙な毎日を過ごしてまいりました。超と言いつつ、お付き合いも致しました。正確に言うと、各時間は少しはあったけれど、ブログを入力する気分にならなかったという方が正確かと。表には出せない苦しいことも活動の中にはありましたので。

9月27日以降活動記録を少しずつ書いていきます。記憶をたどって。

9月27日(水)
朝8時30分 今日で15年間大切にしてきた愛車との最後の遠出。イプサムには色々な思い出が詰まっている。使ったキロ数は、10万キロも出ていない。しかし、各箇所のスポンジやオイルカバーなどがもうボロボロになったり、第一にナビがもう古いもので、更新ソフトもないとか。11月8日には娘の嫁ぎ先でのお宮参りにも出かけなくてはならない。

で、安積連長・井田事務局・山家の林さん、広瀬連長、京丹波の原田町会議員を乗せて、京都府庁へ。
午前11時 四方府議と片山府議(南丹市)の案内で「府道広野綾部線の早期整備推進」をお願いに京都府庁の山本道路交通部長に面会。要望活動をする。

午前11時30分 引き続いて「府道綾部美山線の整備推進」のお願いを、南丹市美山の役員、柿迫南丹市議会議員、綾部の波多野市議、奥上林の古屋や地区連長、協議会役員の皆さんと要望。

例年のことだが、継続こそ力。地道な活動によって地元の声を届けねば。

昼は、府庁近くのポパイで、広野綾部の役員さんとトンカツ定食。900円

午後3時 綾部に帰着。

午後7時 急遽四方府議の自宅に呼ばれて行く。困難な話しだったが中山やすし応援の条件を申し上げる。
午後10時 帰宅し、遅い晩飯を取る。

9月28日 午前中何していたかな~?
午後4時 議会運営委員会開催。議会は会期中なので、急遽、翌日に本会議を開催することとする。議案は、追加補正予算案。衆議院議員選挙の選挙経費を計上する。

9月29日(金)
午前9時議会へ。9時30分から本会議再開。市長から補正予算の上程
直ちに予算委員会を開会。審議し全員一致で可決
午前11時30分 再度本会議を再開し高橋予算委員長から委員長報告を受け、採決。全員一致で可決。
午後1時 新車が納車。ダイハツトールを購入。もう歳なので、これが最後の新車購入だろう。
230万円。イプサムに比べると排気量も車体もコンパクトになった。でも、これの方が小回りも効くし。来年夏の選挙に使ってやろうかな~(笑)なんて。
午後3時 大本白梅殿へ出かけ安全祈願。無事故で過ごせますように。

午後6時から 同級生と府連の過日の公募選考委員会の経過など報告する。最大の協力者なので丁寧に説明。

9月30日(土)
午前10時 綾部幼稚園の運動会へ出席。約1時間出席して途中退席
f0111128_186297.jpg

午後1時 「由良川・大江山sea to summit 2017」の開会式に出席。モンベルの辰野会長も来られご挨拶。その後、特産館広場にて中丹マルシェをやっていたので、のぞいて帰宅。
f0111128_1855595.jpg

午後3時 舞鶴に安倍総理が来て自民党の総決起集会があると連絡を受けた。チラシ一枚送ってこない府連。失礼な人たちだ。

家内と新車の乗車練習も兼ねて舞鶴総合文化会館へ出掛ける。与謝野町の瀬旗議長や多くの市議が並んでいた。だが入場制限で入場できないとのこと。多くの自民市議がはみ出され、仕方ないので帰ろうと思ったら、舞鶴市の伊藤市議がちょっと待てと。特別に入れていただいて中に入ってみたら、会場の前ががら空き。どうなってんの?多くの来場者が帰ってしまわれていた。どうも、警備上の都合で空席にしていたがあまりに空席が大きいので、急遽埋めることになったようだ。府連役員のドタバタが見て取れる。

安倍総理の話は、あまり目新しいものはなかった。中丹文化会館に来られた自民党総理総裁就任時の日本会議主催の講演会当時と比べると、色褪せ感があるな~。あの時は秩序立てて進行も上手く行ったものだ。

午後8時家内と遅い夕食を食べて綾部に。
[PR]

by ando-ayabe | 2017-10-22 10:06 | 議員政治活動  

<< 10月 綾部市議会政治倫理条例制定へ >>