黄砂と共に

11月12日(金)
尖閣列島の問題が毎日毎日テレビをにぎわしている。お粗末な民主党政権。彼らに任せていて本当に良いのか?不安になる。

しばらくすると何事もうやむやになってしまう。小沢問題。尖閣ビデオ。年金。とうとう事業仕分けも自分達で計上した予算を事業評価する羽目になって、とうとうあまりにもかっこ悪いと来年からは止めるそうだ。で3兆円の隠し財源はどうなったの?なんでもうやむやムニャムニャにするのが好きな民主党だ。

ま~自民党も、官僚任せのヨッコイショ。だったもんだから、あんまり人のことをいえたものではないが。小泉進二郎も言っている「しばらく自民党は野党でよい」と。そうだと思う。国家国民をここまで堕落させた責任は、自民党の鷹揚な政権運営に起因している。戦後処理も何もしなかった。政権を維持するために、野党の言い分を大きくとりいれ、教育の荒廃も内向きな経済政策も経団連などの業界団体の甘い汁の中で政権維持だけを考え、派閥抗争に明け暮れし、地域への利益誘導ばかりしてきた。

カラッポになってもまだ国債の増発を繰り返し、国・地方共に借金地獄にしてきた。
ここらで、日本国民の精神性の復活を図る教育・倫理を取り組まねばとんでもないことになる。

しかし昔の社会党のようなオッサンが官房長官やったり国家公安委員長やったり総理大臣しているんだから、より一層、マズイことに日本はなっていくような気がする。

今日は、午前中10時から昼までウオーキングして、安村医院へ行き薬をもらって、ウオーキングで帰宅。途中ジュンテンドーで庭木剪定用の梯子を購入。

午後1時~4時半まで庭木の大伐採・剪定をする。2年ぶりか。庭木も放置すると形も何もさっぱりになってしまう。槙の庭木は特にそうだ。もう形にならないほど伸びてどうにもならない。アラ樫などは、徹底して切り込んだら良いのだが、

モッコクの剪定の仕方がわからないので適当にやってしまった。まずかったような。変な形になった。

夕方、今日のところはこれくらいにして、またにしよう。と言うことに。

韓国でのG20の後、APEC横浜で中華人民共和国首脳が黄砂と共にやってくる。尖閣列島での被害者は誰だ。謝罪の一つも申し上げて欲しいものだ。領海侵犯は明確。北方領土問題も、ある情報では、APEC終了後ロシア首相が北方領土に立ち寄って帰国するという。これ見よがしな姿勢をとるなら、日本も何らかの対抗措置をとるべきだ。ロシアの狡猾さは戦後の畢竟な北方4島占領で証明済みだ。終戦の日に参戦し、戦後処理では、日本を半分にしてアメリカとロシアで統治するとの主張もしたというから、絶対にロシアの言うことは信用できないし、シベリア抑留の事実を公開してどれほどロシアは卑劣なことをしたのか明確にするべきだ。
石原慎太郎東京都知事が提唱している日本の近代・現代史をしっかりと分析評価し、子ども達に教育として伝えるべきだ。私の中学2年の世界史は、とある先生のお陰で、アカ教育を半年聞いたような気がする。あの頃だったからどうなのだろう。ロシアから思想教育をするために極秘で命令が降りていたのではないだろうか。

夜は市民合唱際の練習。山崎市長も参加されていた。もっと多くの男性に参加して欲しい。市職員・府職員は特に来年の国文祭のためにも参加するべきだ。

9時過ぎ心残りだが練習は終了。
[PR]

by ando-ayabe | 2010-11-12 23:36 | 日々の生活  

<< 府議選・「推薦決定」 激励訪問 >>