麦秋

 「梅雨」を思わせる。雨が降ったり止んだり、もう一つすっきりしない天気が続く。
 昨日は、京丹後市の「丹後子ども園」を訪問。京丹後市の保幼一元化を議会の仲間と視察。
 午後7時から「綾部小学校」遊びの城サポーター会議。今年から民生児童委員の方々にもご協力をいただけることとなった。強力なサポーターだ。「綾部中学校コミュニティスクール」も歴代PTA会長やOGの支援で組織かできたとか。

 今朝は子ども見守り隊の後、「第1回西町寄席」の段取り。午後西町商店街のあるお店を尋ねて景気の動向をお聞きした。相当厳しい状況にあるようだ。景気の更なる落ち込みを心配されている。

 その後、市教委へ行き、お願いしていた地元の件で前向きな対応をしてもらえることに。理解してもらって良かった。少しづつでも前に行けば良し。明日から権利者に話をしてみよう。多くの市民のためにもなる良い話だ。

「梅雨」は麦の秋でもある。昔なら10a当たり9万円ぐらい補助が出た麦の集団転作。水田ではなかなか良い麦は出来ない。昔農家の方から聞いたことがある。麦は湿気を好まない。畑地作物。水気の少ない水田がベター。麦畑の上では、ひばりがピーチクパーチク。もうすぐ麦畑の間のひばりの巣も刈り取りでなくなってしまうぞー。誰かさんと誰かさんが麦畑ー060.gif子供の頃、ストローは麦だったよなー。今はストローはプラスティックだけれど。
f0111128_20292555.jpg

ところで、この花をご存知?
f0111128_20295271.jpg
福知山からの帰り道。綺麗に咲いていた花。栗の花。丹波栗の産地。蜂の蜜には不向きな花だそうです。昔聞きました。
f0111128_20294089.jpg

[PR]

by ando-ayabe | 2009-06-05 20:30  

<< 補正予算15兆円 UNHCR >>