<   2017年 01月 ( 19 )   > この月の画像一覧   

議会改革の調査(小松島市議会)   

2017年 01月 31日

1月31日(火)
後半2年間議会運営を担う議会運営委員会委員の皆さんと、今後の綾部市の議会改革に関して先進地調査を行った。
朝8時30分 綾部市役所をバスで出発。一路、徳島県小松島市議会を目指した。
小松島市議会は、人口39605人で、徳島市の南に位置する面積45平方キロメートルの都市で、議員定数は17名。調査の内容は、
①議員定数や報酬について
②政治倫理条例について
③タブレットの導入について
④通年議会について
⑤事務事業評価について
⑥自由討議について

以上の6項目について調査研修した。対応してくださった井村議長様をはじめ、安平議会運営委員長や議運委の皆さんにご指導を賜り、心から感謝申し上げます。

小松島市議会では、平成19年をスタートに議会基本条例の制定過程を通じて、数々の議会の変革を成し遂げられた。(そこが綾部市と違うところだ。)議会改革のスピードが大きい。中心的議員をリーダーとして議会議員が一体となって改革を進めている感じがした。

議会改革の先進議会の会津若松市議会に議会改革の講師として議員を派遣しておられるくらいだからさすがだ。綾部市議会は、その時、のんびりのんびり議会改革を進めていた。

綾部市議会では、14期(平成14年)に議会改革特別委員会を解散し議員定数4人減で良しとして15期の議会で議会改革の歩みを止めてしまったこと。(議会運営委員会に議会改革を所管することに変更)
 それでも、15期の後半(平成20年~)で議会基本条例を制定し議会改革の歩みを再度始めたのではあるが。(その後も、議会への議案の説明資料の改革や議会報告会の開催。インターネット議会中継(録画)。市議会HPの制作。議会だより充実。議長選挙における立候補制など)しかしその歩みは遅かった。
f0111128_11343324.jpg

小松島市議会は、通年議会の実施を始め既に多くの議会改革を推進し、タブレットでさえ、平成24年度から取り組みを進め今では、全ての議員がタブレットで議会に臨んでいる。
 綾部市議会では、未だに綾部市例規集を4年に1回印刷して欲しいと要望するアナログ議員もいるくらいで改革に消極的だと言わざるを得ない。(小松島市議会に限らず今回視察した各自治体は保守系議員がほとんどの議会で、共産党系議員は0~1人程度。いずれの議会も議会改革は進んでいた。)
 議員定数も綾部市の人口よりも1万5千人多い自治体でも綾部市より1人少ない。それもさることながら、議員が休会中も委員会を開いて調査事業を実施したりと、相当活動をされている。議員が市民のために議会活動をしっかりと取り組めておらば、むしろ議員の数は現状維持でもよいが、常に議会活動を活発化させる取り組みを議員がしないようでは、議員の数が多いと言わざるを得ないのではないか。
 事務事業評価においても、予算決算委員会でテーマを絞ってしっかりと取り組まれていた。
 とりわけ小松島市議会のタブレットは素晴らしかった。公費負担を極力抑え、政務活動費と個人負担で使用料を支払っている。この姿勢が大事だし、そうしても導入しようという姿勢が素晴らしい。
[PR]

by ando-ayabe | 2017-01-31 23:33 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)

第3回京都府市議会議長会in宇治   

2017年 01月 30日

今週のスタートは、会議から。
午前10時30分 公用車で宇治へ出張。
午前12時 宇治市到着。讃岐うどんで昼食。

午後1時 宇治市内の結婚式場?パルティール京都で、今年度最後の京都府市議会議長会が開催された。当番は、宇治市議会で、石田議長の挨拶や、山本宇治市長の歓迎のあいさつに始まり、宇治市議会の議事進行で会長市の舞鶴市議会の説明で協議。
f0111128_22364365.jpg

平成28年度の第2回会議以降の議長会の会務報告。平成29年度予算や事業計画。平成29年度の役員当番市等を決定。平成29年度は、綾部市が会長市となり、議長会の運営を担うこととなる。綾部市議会の事務局がしっかりと1年間運営事務方をしなければならない。その他、近畿市議会議長会へ提案する議案の協議。
f0111128_2237585.jpg

午後2時前に会議は終了し、休憩を挟んで、講演は、宇治川の女性鵜匠澤木万理子さんによる鵜匠としての生活やウミウの人工ふ化と成鳥になるまでの苦労話などお話しいただいた。テレビでも有名になられた方でとても面白く話が聴けた。

午後3時30分で議長会は終了。その後、京丹後市議会の司会進行で京都府北部市議会議長会を開催。5月の陳情活動について協議。来年度は福知山市が北部5市議会の幹事市になる。ご苦労ですがよろしくお願いします。

午後5時 綾部へ帰着。
[PR]

by ando-ayabe | 2017-01-30 22:37 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)

正暦寺不動明王祭   

2017年 01月 28日

1月26日(木)
久しぶりに炬燵の番をして。
午後7時 綾部市民センターの自治会連合会の会議室へ。四ツ尾山プロジェクト会議に出席。一気にことが進んだ。いよいよ3月中に四ツ尾山までの登山道整備に着手。

3月末には、とりあえず、登山道開通式とか。JCも連合自治会もやること「はや~」

1月27日(金)
午前10時 議会へ。埼玉県鴻巣市議会公明党議員団の皆さんが4名お越しになった。前日から綾部にお泊りいただいたとか。ご挨拶で、最初に感謝のご挨拶。

綾部のアウトラインをお話して、郡是の話をしてご挨拶を終えたら、グンゼは鴻巣市にも工場があって、駅前の再開発でご協力いただいているとのこと。親近感を持っていただいた。

調査内容は、ゴールドサポーター制度のことについて。社協の山下さんにもお世話になって説明。


午後7時 ITビルへ。綾部ロータリークラブと青年会議所が呼びかけ人となって「世界平和フォーラムin綾部」の企画について関係団体の会議が開催されたので、議会を代表して出席。名称が固いのでは?中丹文化会館で800人も集められるのか?世界連邦と国連とか難しくて理解できない。など参加団体から様々な意見が出された。ロータリークラブやJCなどで名称等は再考するということとなった。5月13日の開催されるが、あまり余裕のない残り時間の中で、何処まで詰められるのか。

1月28日(土)
午前9時 家内の初釜の手伝いで、菓子店と魚店へ。急いて戻って、自転車で寺町の正暦寺へ。
不動明王祭に出席。江戸時代に九鬼の殿様の参勤交代の際の祈願所となり、その所以によって交通安全祈願の法要も。
f0111128_22162647.jpg

護摩法要では、大峰山修験道の大護摩供養。終了後は、綾部警察署の交通課長さんの交通安全講話。交通事故供養法要
f0111128_2216519.jpg

庫裏での大根炊き接待など高齢ながら楽しいひと時を過ごさせていただいた。
f0111128_22173951.jpg

午後は、家内の初釜の水屋方。

午後6時 同級生の新年例会。年甲斐もなく焼肉の花山で。66歳になったというのに。
午後8時 二次会は花道で、いつものように、懐メロソングばかり。最後は、倉垣君と仁田君のいつもの3人で、モリモリでお好み焼きで締め。元気やな~。
[PR]

by ando-ayabe | 2017-01-28 21:53 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)

大阪晴天~ところ貧乏か~   

2017年 01月 25日

1月24日は、大雪だったので、外に出かけることもできず、ただひたすら、自宅の除雪作業に没頭した。それでも、子どもの見守りだけは行ってやらないと登校も大変。スコップをもって集合場所へ。
f0111128_1112697.jpg

今回の大雪は、山陰地方、特に鳥取県が豪雪になったようでお見舞い申し上げたいけれども、この綾部でも、上林よりも市街地の方がたくさん降ったようで、川糸町の振興局で、公式37cmと発表されたようだ。しかし、我が家は確実に40cmは超えている。1週間前の福知山市観音寺近辺の大渋滞は今回は発生しなかったようだが、鳥取県智頭町では、大渋滞が発生したようだ。
f0111128_1115571.jpg

朝から夕方まで除雪に没頭。

1月25日(水)
今日は雪の状況は収まったようで、午前8時30分 大阪へ向けて公用車で出発。
大阪KKRホテル。大阪城のお堀端のホテル。途中の西宮名塩SAではとても良い青空がになり、大阪市内では、雪の「ゆ」の字もないくらい。逆光で、近畿市議会議長会の会長の顔が見えない。
f0111128_1121763.jpg

午前10時30分到着。
午前11時からお城の見える絶景の会議室で近畿市議会議長会理事会が始まる。京都からは、理事市として舞鶴市議会(京都府支部長)、宇治市議会、宮津市議会の4市議会議長が理事会に出席。
f0111128_1123464.jpg

平成29年度の近畿市議会議長会の予算案や全国市議会議長会、近畿市議会議長会の役員について協議。役員は議長会は、基本的に市制施行順に1年交代で役職を担っていく。

来年度、京都府支部は、綾部市議会が近畿市議会議長会の京都府支部長になり、舞鶴市議会は支部長・理事の役職からは外れ、新たに亀岡市議会が理事に加わる。

そのようなことを協議したり、来年度の全国市議会議長会研修フォーラムが近畿市議会議長会の当番で、兵庫県姫路市で11月に開催されることの報告や協力要請など。

正午に会議は終了し昼食会に。滋賀県長浜市議会議長や宮津市議会議長、宇治市議会議長などと同じテーブルとなり、長浜市の観光行政や除雪対策などについてお話を聞かせていただいた。宇治市議会の石田議長さんの出身地でもあり石田三成の話など楽しく交歓できた。

午後1時前に会議は終了し、大阪発。大阪へ来るときは、中国自動車道から来たが、帰りは、第2京阪自動車道で、久御山JCから京都縦貫道へ入り帰宅。行くときより30分早く到着。
f0111128_1165071.jpg

その後、自宅で最後の除雪作業。ガレージの屋根の雪を下ろす。夕方由良川の堤防から見える綾部は、美しい。
f0111128_113310.jpg

[PR]

by ando-ayabe | 2017-01-25 23:41 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)

綾部の防火祈願   

2017年 01月 23日

1月22日(日)例年この季節に開催される田野町愛宕山坂本神社の火伏の神事に参列した。
「火を鎮める」神様として古くから伝わる神事。亡き父も毎年この時期は、坂本神社に登り、祈願札をいただき釜戸や火を使う場所に貼っていた。聞いたところによると秋葉神社は「火をうまく使う神様」だとか?
f0111128_2311443.jpg

午前9時25分 自宅を出発し、田野町本谷に到着。約15分かかって山頂まで登る。市議会のOBで大先輩の議会春秋会の平田喜久雄さんにも出会う。
f0111128_23113014.jpg

午前10時 若宮神社の四方義視宮司の祭司により執行された。消防団長や消防署長、四方府議、綾部地区連長などが出席し、祭礼が執り行われた。
f0111128_23115416.jpg

午前11時 祭礼は終了し、お札を頂戴し下山。

午後は自宅で千秋楽を観る。面白いね。相撲

1月23日(月)
またもや大雪。除雪をしてもすぐに積もる。困ったもの。
前日から、空いた時間は久しぶりに「あんどう新聞」の原稿を制作。久しぶりに発行しようと思う。
1年ぶりに発行する。少し休刊していたあんどう新聞。議会の様子や議長の活動など新聞でお知らせしたい。

午後2時 原稿を印刷屋さんに持参し印刷を依頼。その後綾部小学校へ。校長先生と少し意見交換。
午後3時 議会事務局へ。議長室で決裁をして、平成29年度の議会費について事務局から説明を聴く。少しづつ要望した予算要望書について予算をつけてもらっている。

午後4時 アスパで、家内からお使いを頼まれ買い物。


 
今日は、午後1時半
[PR]

by ando-ayabe | 2017-01-23 22:35 | 日々の生活 | Trackback | Comments(0)

意見交換の宵   

2017年 01月 21日

雪が心配される。今日は夕方からプライベートな行事で、京丹後市に出かける。
京都府下の市議会議長さんと意見交換会を間人で行った。
当日は公務や風邪で舞鶴市議会と木津川の市議会議長さんが欠席されたが、その他の議長さんや元議長さんは、お互い乗り合わせて大宮町のホテルまで参集。私も福知山と亀岡の議長さんと3人で車でホテルへ。

午後5時30分 料理屋のバスで間人へ。日頃、議長は地元の行事に参加したり、議会でも調整役として神経使っている者同士、いろいろ意見交換をすることができた。途中から、昨年まで京丹後市議会の議長だった三崎京丹後市長も参加してくださり、懐かしい面々で楽しいひと時だった。

翌日は、午前9時にホテル前で、お別れ。それぞれの市へ戻って行かれた。午後から公務のある方などもおり2日間も拘束するのは困難だ。又の再開を約束してお別れ。それにしても八幡市から京丹後まで1時間40分だったとか。相当便利になったものだ。さらに行動範囲が広がるよう、山陰自動車道の更なる整備を求めていかねばならない。

帰宅後、昼食を綾部福祉フロンティアの曽根理事長とご一緒する。淵垣にオープンしたペットもOKのカフェへ連れて行ってくださった。舞鶴の方が営業されているとか。カレーライスを食べて、日ごろの情報交換。お悩みもお聞きした。なんとか福祉フロンティアの高齢者の移送サービスを継続して欲しいが、運営面で困難もあり、今後そのままにしておくと、多くの高齢者が困ることになる。

午後はゆっくりと相撲を観る。


 
[PR]

by ando-ayabe | 2017-01-21 22:13 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)

議員定数削減へ議会の行動を促す   

2017年 01月 19日

まだ雪が残っている。なかなか融けない今回の雪。子ども見守りに出かけ雪の重みで倒木が。宮司と片付けも。

午前9時 議会へ。議会運営委員会。政務調査費の改善をすることにしたが、条例を改正せねばならないので、事務局が案を示してくれた。今後市の例規審議会に提出される。基本は、人件費、食料費や事務所費は認めない。支払いは執行した実績に基づいて2回に分けて精算払い。年間20万円(月額1万6千6百円)の政務活動費は月額1万5千円に下げる。領収書の写しをインターネットで公開する。など改善。

また、議長から、議員定数について再三議員定数の削減を提案しているが、各会派で明確な方針を示さないので、その経過を説明。平成21年当時のアンケート調査に基づいて議会の改革をしようと言うこととなり、議員定数や報酬について改革するべきであったが、その部分についてのみ手つかずであり、議員として市民要望の強かったその項目を実行しなければならない。福知山市も舞鶴市も議員定数削減で動いており、綾部市議会も前に進めるべきだ。と提案。

議員自ら実施できないようなら議長または、議会運営委員長で諮問機関を設置し今日のあるべき定数削減を提案したいが2月7日の議会運営委員会までにやるのかやらないのか結論を出してほしい。と提案した。

午前11時40分 自民党・公明党・民政会・創政会の4団体で平成29年度綾部市予算の要望書を提出。副市長対応いただいた。

午前11時30分 いったん帰宅し昼食。
午後1時30分 再び議会へ。富山間砺波市議会自民党議員団の視察対応。「綾部っ子健やかプラン」について調査に来られた。ご挨拶をして、退室し、府議の事務所へ。事務所の久美ちゃんと少し話をして午後4時 帰宅。

午後7時30分 綾部混声合唱団の総会に出席。
[PR]

by ando-ayabe | 2017-01-19 23:09 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)

平成28年度市町村トップセミナー   

2017年 01月 18日

前日まで、の雪も少し融け始めた。京都縦貫自動車道も、瑞穂IC~丹波IC間が雪で不通になっていたが前日にようやく通行可能になった。まだ道路上は雪の壁ができているが、路面は雪はない。

午前8時30分 綾部を出発し、午前10時前に京都へ。ANAクラウンプラザホテル京都2回で講演を受ける。
午前10時 南丹市の佐々木市長(京都府市長会会長)のあいさつに続いて、午前中は、第一生命研究所主席エコノミスト 永濱利廣氏の「2017年の日本経済の見通し」と題してアメリカ大統領選挙後の日本経済を予測し話された。いずれも回復傾向にあるとのこと。株価は、今年2万円台も可能との予測をされていた。しかし、トランプの経済政策によっては不確実な部分もある。とのこと。
f0111128_128128.jpg

昼食をはさんで午後は、読売テレビ「そこまで言って委員会」でおなじみのジャーナリスト長谷川幸洋氏が「激動する世界~日本の針路を考える~」と題して、日本政治の今後の変動等の話を人を中心に話された。半分は「そこまで言って委員会」の裏話で肩の凝らない漫談のような話だった。ただ、小池東京都知事に対しては、厳しい見解をされていた。「東京大改革」と言いながら、実際は、身内の都庁職員を委員に取り込み、このままでは「大改革」どころか「事務改善」程度に終わってしまうのではないか?と手厳しい。
f0111128_1283375.jpg

午後2時30分セミナーは終了。綾部にユーターン

綾部帰着午後4時 
午後6時二早い夕食を摂り、午後7時から青野町自治会の会長選考委員会に出席。信任投票の準備。
[PR]

by ando-ayabe | 2017-01-18 23:50 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)

綾部小応援団結成   

2017年 01月 17日

交通遮断。大雪によりJRは寸断され、府道は除雪と、雪対策していないトラックが道路を封鎖し、大渋滞のスタート。1月16日の朝はそんなスタートだった。産経新聞の「今日の運勢」には、「卯年」は、「早めの決断こそ」と書いてあった。

裏千家淡交会両丹支部新年役員会が福知山ロイヤルホテルであるとのことで、綾部の3名の役員さんを乗せて、午前8時に出発。府道の除雪は出来ていたと思う。

ところが、高津の協立病院のあたりへ来ると府道は徐行状態になり、とうとう観音寺のあたりで、完全に止まってしまった。そこで30分待ち。後続車に知り合いがおり石原へのわき道を選択してはどうかとのこと。早速その道路を選択し。石原へどうにかついたが、その時点で、午前10時。府立工業の前の都市計画道路へと選択したが、それが悪かった。判断ミス。その道こそ、大型トラックが、道路を封鎖していたのだった。待つこと20分。Uターンをアドバイスしてくれる対向車のドライバーに従って、Uターン。再度石原駅前から府道福知山綾部線に入ると、多少渋滞していたがどうにか前田から日新中学校~府営工業団地への道が開いていた。国道9号へ入り、福知山ロイヤルに着いたのは、午前10時50分。9時に着く予定が、2時間遅くなってしまった。幾度かの判断ミスも重なりくたくたで、福知山へ。後日聞けば、高速自動車道路はスイスイで空いていたとか。舞鶴の役員さんは、舞鶴から30分で福知山ロイヤルに。綾部だけが遅刻だったとか。
f0111128_11494175.jpg

帰りは、高速道路で15分で自宅に帰宅できた。

午後1時 市議会議員のお父上がご逝去され葬儀に参列。斎場。
午後2時30分 帰宅。
午後4時 高速道路で福知山ロイヤルHへ。待つこと30分。家内や役員さん4人を乗せ綾部へ。それぞれ物部、上野、本町などご自宅に送って帰宅は午後5時半。今日はアッシー君に徹した。

1月17日(火)
午前11時 亀甲家へ。綾部市保護司会、綾部地区更生保護女性会、綾部地区更生協力会、綾部BBS会、綾部地区保護観察協会の更生保護五団体の新年総会に出席。
京都保護観察所の所長の川端英樹さん、綾部地区担当の河本朱美さんもも、京都や大阪から遅れ気味のJR列車を乗り継いで綾部にお越しになった。綾部は犯罪も保護観察対象者も少なく安全・安心が確保されているとの報告もあった。私は、これは、綾部の人々の宗教性や高い倫理観、市民憲章にもある通り、「平和を願い祈りあるまちにしよう」と言う市民の理念が反映していると思う。
f0111128_1149447.jpg

保護司の皆さんとお話しつつ午後1時途中だったが、帰らせていただいた。
議会へ戻り、議会の予算要求の状況などを事務局から聞いて、復活要求に対する対応について指示し帰宅。

午後6時30分 今年3回目のふしみやさんへ。綾部小学校応援団の設立会議。登下校の見守り隊や放課後教室サポーター、民生児童委員や自治会連合会長、公民館長、PTA役員など綾部小学校の子どもたちや学校全体を地域で応援し子供達の育ちの環境を確保していくために協議や活動を展開しようとするもの。小学校の地域協議会を組織した。発起人の四方源太郎PTA会長の趣旨説明の後、役員や規約を整え、課題を整理し、施設の管理者に要望活動も行うという。

綾部小学校は、かつて、1500人もの児童が在籍していたが、現在は3分の1にまで減少した。しかし、一方で綾部地区の災害時避難所にも指定されており、避難所機能も不十分で抜本的解決しなければならない。又、防犯上も大きな課題を抱えており、犯罪者が進入しやすい環境にある。校門もなく門・柵・塀もなく侵入がたやすい。開かれた学校とは言え600人もの児童数を抱える学校として大変不十分な状態のまま放置されてきた。

市内では、各小学校が建て替え、小中一貫校として立派な施設が整備されているが、綾部小学校は耐震補強をしたのみで、体育館もプールもグラウンドも狭いなど施設は大変不十分な状態が続いてきた。最近では、体育館の雨漏りも再び発生し抜本的な課題解決が必要となっている。

地域協議会綾小応援団としての今後の取り組みについて、今後しっかりと協議していかねばならない。

午後10時 帰宅。
[PR]

by ando-ayabe | 2017-01-17 10:22 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)

大雪の気配   

2017年 01月 15日

週末は雪の対応が必要か。朝から雪が降って20センチばかり積もっている。今日明日は大雪の予報
雪のため、了圓寺の新年飾りつけの片付け作業は中止。

1月14日
午前中、公民館かるた大会の準備だったが、昼前からの公務もあり欠席する。
12時から 部落解放同盟の荊冠旗開き。市長・府議・議長、中丹広域振興局長等多数出席。安田副委員長を始め来賓挨拶が続く。岸本綾部地区協議会会長の主催者あいさつ。など。昨年制定された部落解放基本法や障害者差別解消法など人権擁護の法制定も進んだ。安定的な自民党政権下で着実に国民が望む法制定が進む。中国では共産党政権下(人民のための政権)でありながら少数民族や国民に対する人権侵害が続いている。共産党に反対する自由民主主義者は弾圧の対象になる。人民の政党でありながら、権力を手中にすると豹変するのだ。
f0111128_9574625.jpg

午後1時30分 小藪さんの発声で団結ガンバローをして閉会。「綾部百人一首かるた大会」をしている大本白梅殿へ。荊冠旗開きの際公民館かるた会へ市長や副市長をお誘いしたら、急遽参加いただくとのこと。会場は、朝からの降雪の影響かいつもより参加者が少な目。
f0111128_9581659.jpg

午後3時まで、綾部のいろいろな懐かしい情景や綾部の人々の暮らしを歌った百一首を参加者全員で楽しんだ。このかるたは、まさに「ふるさと教育」もっと小中学校で、公民館で利用をする機会は作れないものか。

午後5時30分 公民館の役員による新年会に参加。ふしみやさん。今年2回目になる。
午後9時半 帰宅。

1月15日 松も明けた。正月気分はそこそこと思いつつ。今日は、11時から綾部市文化協会の新年例会朝から大雪で、スタッドレスタイヤでもなかなか運転困難な中、文化協会の役員をしている家内を京綾部ホテルまで送るが、ホテル手前の坂が途中から上がれない。家内を下ろして、バックギアで国道27号までバックし一旦帰宅。
f0111128_1021357.jpg

11時 文化協会の新年互礼会出席のため自家用車で出発。坂を上っていたら遅刻するので、国道27号沿いの広場に駐車し徒歩でホテルへ。正解。
f0111128_10212185.jpg

いつものように綾部文化協会の新年互礼会は賑やかで楽しい互礼会だ。文化協会加盟の各団体の代表者140人が参加し、楽しい晴れやかな新年互礼会だ。市長のギター演奏あり、踊りの会の踊りや詩吟の演舞あり、参加者のカラオケありで、午後2時30分終了。
[PR]

by ando-ayabe | 2017-01-15 23:17 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)