カテゴリ:日々の生活( 1083 )

 

9月らしい9月

9月に入って一層秋らしい気温になった。冬の布団を押し入れから引き出してきた。

9月2日(土)
午前10時 綾部市内の中学生の海外派遣研修の報告会が、川糸町の府教育センターホールで開催され出席。この事業は、昨年から開催されており、中学2~3年の生徒15人を選考しオーストラリアアデレードで語学研修と海外の生活を体験し国際理解教育に寄与するもの。今年も、15人の中学生が、夏休み中にオーストラリアへ派遣され研修した。1週間と期間は短いが、海外の生活特に英語圏の生活習慣や同世代の学生との交流を体験を通して理解し将来に生かしていこうとするもの。
f0111128_8494380.jpg

市民の中には、「市民の税金で一部の生徒にのみ特別な扱いをするのはおかしい」と指摘する人もいる。しかし、この事業は、市民の篤志者からの指定寄付によって賄われており、税金は一切使用していない。一部の生徒だが、意欲のある生徒には門戸は広げてある。真に海外研修を受けようとする中学生は意欲的に申し込むことを期待したい。

その他、小学生には「イングリッシュキャンプ」の開催や中学生には「英語検定受験費用の全額市負担」など国際理解教育に力を入れている。今後ますます英語教育の充実が求められており、知恵と工夫で、更に英語教育を進めねばならない。

午前11時30分 報告会が終了したので、松竹散髪屋で薄くなった髪の毛の散髪。と言うか理髪。


9月3日(日)
午前8時 クリーン大作戦に参加。青野町内のゴミ拾い活動。ほとんど美しく拾う物がない。
[PR]

by ando-ayabe | 2017-09-03 23:32 | 日々の生活 | Trackback | Comments(0)  

登下校路点検活動

8月19日(土)
ふるさと出産で生まれた孫がようやく1か月。本当に小さかった愛孫も母乳やミルクで体重も1kg太った。小さな命が一人前に成長するまでには多くの大人の愛情の結晶がこもっている。

数日前にその母親がギックリ腰発症。家中で孫を育てている。60代に入ったジイジもバアバも必死で育児最優先。おまけに我が家の25年ぶりの外壁塗装工事でそちらへも注力せねばならず大変なお盆の1週間だった。

今日は、その合間を縫って午前10時30分から綾部小学校の登校路の点検活動に参加。綾部小学校地域支援協議会「綾小応援団」の一員として参加。PTAの地域委員さんや民生児童委員・学校の先生と一緒に、学校の登下校の危険個所や急な雨の避難場所・防犯上の逃げ込みの家などを点検に回る。
f0111128_1142406.jpg

青野町と弥生団地の境まで点検に回る。交通標識が木々が生い茂って見えなくなっていたり、登下校路の一部変更によって危険個所が見つかったり。

12時前に帰宅。汗びっしょりに。シャワーを浴びて昼食。

午後3時 川糸町公会堂へ。川糸町地蔵盆に参列。味方町の宝住寺河野住職の発案で、京都の地蔵盆を体験させようと始まった「数珠回し」は、今年で3年目になるかな。子どもたちにはとても良い思い出となるだろう。

午後6時からは、川糸町区の皆さんのお誘いもあって、納涼祭にも参加。色々なご意見を頂戴した。課題事項が解決されていないことを確認した。

午後8時 帰宅。綾部中学校PTAの資源回収作業が20日に行われるので、家内と紙・雑誌・本・段ボールなどあらかじめ結束しておいたものを近くの資源回収場所まで持ち込む。30分ほどかかってようやく終了。ため込んでおいた古新聞や雑誌などを一気に整理できた。

今夜は私と娘で、孫の夜の授乳。夜中の2時30分から5時まで、夜泣きする愛孫の抱っこ、授乳。
結局3時間ほど眠ったかな。くたびれたが孫のためジイジは負けないぞ。

朝方娘が再度のギックリ腰発症~。

8月20日(日)
3時間しか眠っていないがバアバが起きてきてくれたので育児を交代。バアバも連日の夜の育児でくたくた。持病が発症しないか心配。ちょっと仮眠。

午後0時30分 アスパアカデミーへ。第30回記念 書道研究玄游京都地区書道展の表彰式に出席。
山崎市長や教育長と共に、表彰状を交付。議長賞には小画仙の部で西八田小学校の内田優歌さんが受賞された。たくさんの子どもたちが習字で素晴らしい作品を書いている。

子どもの時期にしっかりと習字を学んでおくことは将来必ず役に立つだろう。自虐ネタも使い激励のご挨拶もする。

午後2時 1階のショッピングセンターで3人のお昼弁当を購入し帰宅。

帰宅後、昼食と娘のギックリ腰の看病や孫の育児の手伝いなど。今夜は家内が孫と一緒に寝てくれるそうだ。無理をせずにもうしばらく家族で助け合い孫の育児をしよう。
[PR]

by ando-ayabe | 2017-08-20 23:04 | 日々の生活 | Trackback | Comments(0)  

朝顔

雨の日の朝顔は、可哀想

大きな大輪の花を咲かせても

雨が花に降りかかり、直ぐに打ち萎れてしまう。

それでも精一杯咲こうとする朝顔

一日しか咲かない 朝顔

同じ咲くのなら 夏の朝日に向かって咲きたい

一日で萎れてしまう 朝顔
f0111128_8591841.jpg


なんて、柄にもなく感傷に浸っている。7月2日に開催した了円寺鬼子母神大祭の時にお配りした朝顔が今を盛りに花をつけている。
[PR]

by ando-ayabe | 2017-08-16 23:54 | 日々の生活 | Trackback | Comments(0)  

お盆行事

我が家は終日全くの孫ペースで進む。孫が3時間おきに眠りから覚め「ワ~~。わ~~。」と燕の赤ちゃんのように口をパクパクさせて、「乳くれ~」と叫んでいるようで、家中大慌てでおむつを替える娘。ミルクを作るバアバ。ウロウロするジイジ。がほぼ3時間おきに繰り返される。

それでも、13日の夕方には、ふるさと出産の娘と菩提寺の了円寺の墓参りに出かけ、夕食をアスパでチョイスして帰宅。この2日間2階のストックルーム(物置)の大掃除をしたくらい。20日の綾部中学校PTAの資源回収の用意もできた。娘の子どもの頃のおもちゃや教科書もこの際整理。大量のゴミも分別し整理ができた。物置はスイスイになり使用前・使用後の写真を撮っておけばよかった。
こんな時でないと整理できない。日常の整理整頓ができておればこんなに大汗をかかなくてよいのだが。

8月14日(月)
今日も整理の最終段階。
午後5時 家内と家内の実家の墓参り。墓参だけ済ませ綾部の家へ。
午後6時~午後8時30分 味方町自治会が主催する納涼祭に出席。ご案内を頂戴したので、例年参加している。選挙の時にお世話になった方々や、若い頃の消防団の仲間、小学校の頃の幼友達に出会ったり。盆踊りを踊ったり。
 今夜は、10人くらいで同級会をすると要ちゃんが言っていたが今年は欠席した。
f0111128_8541336.jpg

8月15日(火)
午前6時20分 午前6時起床で携帯目覚ましをかけていたが気が付かず、6時20分に目が覚める。急いで着替え、藤山平和祈願祭に参加するため自宅を出発。寝起きなので山道はきつい。雨も強く降っている。本当に8月15日に雨が降るなんて珍しいことだ。
f0111128_850114.jpg

午前7時 1分前に山頂に。今村君(市民憲章推進協議会会長)に「セーフ」と言われ、所定の場所に行くとすぐに、JC会長の浅巻礼君の司会で「それではただいまから藤山平和祈願祭を開催します。」と始まった。

国旗・市旗の掲揚、国歌の斉唱。今村会長の発声で市民憲章の唱和、鹿子木世界連邦運動協会会長の発声で、「世界連邦宣言の唱和」。祝日には国旗・市旗を掲揚しているボーイスカウトの皆さんに市長等からプレゼント。市長挨拶と続き、議長による平和の鐘の連打。黙祷。そして最後には綾部混声合唱団のリードで、参加者全員で「綾部市歌」「世界連邦の歌」を合唱し、午前7時30分「藤山平和祈願祭」が終了。皆で下山。

午前8時 大島町にあるジョイフルで、和定食(530円)を食べていると、メンバーの綾ちゃん。赤井さん、大槻さんの3人が朝食を食べに。毎年恒例なのだが徐々に参加者も減ってきた。

午前9時 一足先に店を出て、西町まで戻り了円寺本堂の施餓鬼法要準備。青年部の皆さんも来られていたので途中で帰宅。シャワーを浴びて法要の服装に着替えお寺に。

午前10時10分 浄敬上人から法要の進行表を頂戴し午前11時から1時間、盂蘭盆会施餓鬼法要を執行。司会進行はもう10年以上になる

午後0時10分 百寿庵にて直会の食事を役員や初盆の方々と。
午後2時 後片付けをして帰宅。娘の同級生が出産祝いがてら来訪。午後5時過ぎまで睡眠。
午後6時10分 綾部踊りのユニフォームに着替え、青野町公会堂で集合。特産館駐車場まで移動。
今年は青野町自治会連で参加する。綾部踊保存会の会員でもありユニフォームを2枚着ていく。

午後7時~8時40分 綾部踊りをくたくたになるまで踊る。踊ることは楽しい。
午後8時40分~10時 青野町公会堂で自治会の皆さんと打ち上げ。地域の課題や要望などお聞きし、むしろ元自治会役員として色々意見交換し帰宅。孫の登場以外はいつものお盆行事だった。
[PR]

by ando-ayabe | 2017-08-15 23:15 | 日々の生活 | Trackback | Comments(0)  

政治倫理条例 産みの苦しみ

8月8日(火)
台風は案外無事に通り過ぎたが、沖縄・奄美など被害も多くあったようで、お見舞い申し上げたい。
明け方まで警報も解除されず心配をしたが奥上林で相当な雨量だったようだが、市街地の被害はなかったようだ。自宅のカーポートの支柱など片付け。
午後7時 雨で延期だった自民党地区支部長会の開催。第2回目。安倍改造内閣がスタートしたが、厳しい政治環境に変わりはない。しかし地域住民に責任を持っている地域政党として信念をもって政治を進めていかねばならない。地方政治における自民党の活動は重要。常在戦場の気持で党員拡大を一人一人進めたい。とあいさつ。1か月の間に100人もの党員拡大を進めてくれた市民グループもあり、議員団も引き締めて党員拡大をして欲しいとお願いした。

8月9日(水)
 我が家の外壁の塗装工事を25年ぶりに施工する。仮設足場工事を朝から。ほぼ1日で完了。
 朝からふるさと出産で帰省中の娘が子育てで腰を使いすぎてギックリ腰を発症。やはり娘だ。私の腰痛持ちまで遺伝している。昼前に山下整形外科に娘を受診させる。子育ての母親は、とにかく腕の腱鞘炎や腰痛の発症が多いとか。夕方元森林組合長や元府議と暑気払い。意見交換。帰宅が遅くなった。バアバが新生児の育児に没頭。ばあばも持病を持っており、発症しないことだけを祈っている。
f0111128_20574097.jpg

8月10日(木)
 いよいよ屋根・外壁の高圧洗浄作業が始まった。動力エンジンの音が家中に響くが新生児はスヤスヤと眠っている。作業員の方々への飲み物の準備をしたり、コインランドリーで洗濯物を乾燥したり家庭菜園へ行ったりと忙しい。バアバは一人で育児や来客の対応をしている。午前中娘をリハビリに山下整形へ送る。手間のかかる娘だ。

午後1時 議会へ。書類決裁や協議。
午後1時30分 市議会全員協議会を開催。議会改革の一環として「綾部市議会政治倫理条例」を制定するため、その条例案を議会運営委員長から全議員へ説明。議員全員で意見交換。議長・議会運営委員会の権限が強まるおそれもある。議員個々の高い倫理性・責任感が求められる。議員はできうる限り議員の職務を中心にしっかりと仕事をすることになる。
 この条例によって「NPO活動などを行う若い人たちの政治参加が阻害される」と懸念するご意見もあり今後さらに議論が必要。
午後3時30分 全員協議会を終え帰宅しようとしたら、突然の雷雨。時間雨量40mm程度。下水は溢れ道路は川のようで心配したが暫くして小雨に。
午後4時 帰宅したが高圧洗浄は半分を終えて雨のため中止。
午後7時 混声合唱団の練習へ。

8月11日(金)
前日残った高圧洗浄作業が再開された。屋根瓦が相当傷んでいるという。25年も放置したせいだ。もっと家のメンテナンスをするべきだった。反省しきり。後になるほどお金がかかる。午前中で高圧洗浄は終了。
午前8時 了円寺のお盆行事の準備に寺へ。提灯・幔幕等を青年部の皆さんと準備。
午前9時30分 高圧洗浄の作業員さんの飲み物を準備したり、コインランドリーで乾燥した洗濯物を持ち帰ったり。家庭菜園へ行って小芋の土寄せや脇芽をとったり。
もう夏野菜は終わった。早いようでもう「立秋」。秋に植え付ける「白菜やキャベツ」の種まきも近い。
「山の日」に続くお盆だが、今年は孫「珠季」の育児中心のお盆となりそうだ。
午後は、高校野球の好カードを視聴。プロ野球並みに面白い。甲子園球場も夏休みで早朝6時に満員となったようだ。







 
[PR]

by ando-ayabe | 2017-08-11 23:18 | 日々の生活 | Trackback | Comments(0)  

綾部名物見に来よと

7月18日(火)
議会は、今週は、産業厚生環境委員会が、2年に1回の視察調査出張へ出かける。
私の所属している総務教育建設委員会は先週実施。

今日の予定は、京都府立綾部高校の岸田校長がご挨拶と、綾部高校の現状についてお話にお越しになる。
午後1時30分 約30分綾部高校の状況についてお話を聞いた。と言うのも、7月6日に開催された青少年育成連絡協議会で、綾部高校の先生が厳しい綾部高校の現状の話をされたので、TPOを考えた説明の方法があるのではとブログに書いた関係もあり再度丁寧に説明いただいた。

いくつかの訂正点をお話しいただき、今、綾部高校も希望する進路実現を目指して頑張っている最中なので、よろしくとのことだった。綾部高校の進路実現を目指す子どもたちの更なる支援を進めたいし地域の支援こそ重要だと考える。男子生徒も全体の30%ではなく5割近く在籍し、それぞれの進路に向かって努力しているとのこと。今年の春夏の高校野球での活躍やカヌーの選手が世界大会へ出場することなど、又、由良川キャンパスでは地元野菜を使ったクッキーの商品化など生き生きと学校生活を送っていると事例を紹介。平成28年度の卒業生も大阪大学、京都教育大学、立命館、関西大学など有名国公立私立の合格者も出始め、復活を目指しているとのことだった。それでも、福知山・西舞鶴の両校へ進路を選択する傾向はあるが、地元で育った子供が地元で学べる環境づくりに努力するとの力強いお話だった。大いに期待したい。

 ふるさと出産のため、帰省中の娘が産気づいて福知山市民病院に朝方入院。予定日は24日だったが少し早まりそうだ。

午後3時 福知山市民病院へ。LDRに入った娘。家内と娘の頑張りを見守る。

7月19日(水)
午前0時10分 娘が女児を出産。孫ができた~。約22時間陣痛の痛みに耐えて頑張って出産。
午前3時 娘を誉めて、夫婦で一旦帰宅。しかし、女性の力は偉大だ。改めて再度確認した。

午前9時 起床、朝食。家内を福知山市民病院へ送り、Uターン。帰宅して時間待ちしていたら、ウトウト眠ってしまった。
午後1時 電話で目覚め、宮津へ向かって自家用車で出発。
午後2時 宮津市議会議員研修会に出席。北部5都市の議会議員も多数参加。綾部からは、総務教育建設委員会のメンバー9人と事務局が出席。約2時間、竹下内閣時代のふるさと創生1億円の話や大分県知事の「1村1品」「桃栗植えてハワイ旅行」などかつての地域活性化の歴史をお聞きしたり、イギリスの地方議会と日本の地方議会の違いなど比較対照されて講演された。

午後4時 研修は終了し午後5時に帰宅。

午後6時 自民党市議・府議と建設業協会の役員さんとの意見交換会に自民党綾部支部長として出席。会費制で開催されたのは言うまでもない。昨今の自民党国会議員の様々な問題を指摘され返答に困った。私たちが問題発言をしているわけではないが、一事が万事になるので注意しなくてはならない。
 国の公共事業予算が京都府は全国41位と低迷しており、それはすべて、予算獲得運動が不足しているからだと、更なる運動の推進を共に頑張りたいとお願いする。国会では加計学園は首相の忖度で問題だと民進党や共産党がマスコミを利用して批判を繰り返し、自分たちの勢力を拡大しようと画策している。地方の実情も知らずに無責任な倒閣運動だ。民進党や共産党の国会議員に怒りさえ感じる。

午後9時 帰宅。

7月20日(木)
午前10時 柳原歯科医へ出かけ、歯の治療をしていただく。家内は裏千家で京都へ。
昼食後 源太郎新聞を配達協力者宅へ配布し、福知山市民病院へ。娘の病室がLDRから4人部屋へ移り、今は再び個室へ移動。話をしたり石原から義母がお見舞いに来たのでその対応したり。

午後5時前 綾部に帰る。
日本会議京都北部支部の芦田幹事長と梅原哲ちゃんから夜に面会したいと電話があり3人で食事をしながら現状を協議。合唱の練習は欠席。憲法改正が少し遠のく情勢で心配する。北朝鮮有事の対応もできていないのに。
午後8時 帰宅。

7月21日(金)
今日から小学校が夏休み。
午前7時 二ノ宮公園へ。ラジオ体操を子どもたちと一緒にする。見守り隊の出口さんや藤山さんなども参加されている。朝から暑いが夏の証拠。

今年も土曜日に恒例の水無月花火大会が開催される。家内の実家から姪っ子やその家族が我が家に訪れるので、午前中の涼しいうちにBBQの機器を準備したり。材料になるトウモロコシなどを家庭菜園へ取りに行く。

家内の友人が早速出産お祝いを持て来てくださる。
f0111128_17383812.jpg

午後 家内と福知山市民病院へ。娘を見舞に。

7月22日(土)
朝から、BBQの材料を調達に舞鶴「かね和」へ。サザエやイカの一夜干しを調達。
午後6時 今年も恒例のBBQ大会ができた。娘も参加したいと言っていたが、退院が24日では致し方がない。
f0111128_1745778.jpg

今年の夜も素晴らしい夜で多くの人たちでにぎわった綾部の花火大会。来年は、水無月神社の祭礼の4年に1回の当番で出役しなければならない。恒例のBBQ大会はどうなるか。
f0111128_17452754.jpg

午後11時 みんなが帰って、家内と少し片付けする。

7月23日(日)
朝早々にBBQの片付け。
午前9時30分 豊里「森もりホール」へ。
[PR]

by ando-ayabe | 2017-07-23 16:36 | 日々の生活 | Trackback | Comments(0)  

雨の鬼子母神大祭

7月1日(土)
今日は議会終了後の整理整頓作業。短い6月議会だが、府下議長会の会長職を持っており忙しいの一言。今日はゆっくりとする。

午前10時30分 明日開催される鬼子母神大祭の準備に菩提寺の了円寺へ。青年部の皆さんがテントをすでに建てていただいていた。遅刻か~。ごめんなさい。
本堂へ行き、各町区からのお供えを整理しようとしたが、こちらも早くから世話方会長が気を揉んですでに集計しておられ、会計担当にでもと思ったが先を越されてすることなし。ありがたいやら申し訳ないやら。

で青年部の皆さんの意気込みのすばらしさで午後の作業予定の「落雁の熨斗付け作業」も午前中で終了。しかし午後に来る役員さんもあり、最初の計画通り午後1時に再度集合することで帰宅。そんなに早くしたら、午後来られる世話方のする仕事がなくなるがな~と思いつつ。それでも午後の役員さんは当初から招集をかけており、予定通り来ていただくことに。

昼食後再度お寺に。案の定5人の世話方さんが来られ仕事は?と。既に終了したのでお帰りをと言うことに。買い物など会計全般も櫻井会長にお任せして私も帰らせていただいた。

7月2日(日)
鬼子母神大祭当日。午前中は自宅でゆっくり。午後0時40分 娘夫婦と4人でゆらり広小路店でランチ。日曜日でもありとても込んでいて事前に予約してテーブルは確保できたが、最初の前菜が来たのは注文から30分後。メインディッシュは1時間後。食事が済んだのは午後2時30分。ゆっくり会話もできて良かったが、危うく次の時間に割り込むところだった。
f0111128_0195414.jpg

午後3時 了円寺へ。鬼子母神大祭。多くの檀家さんのご協力で開催できた。今年からは、鬼子母神大祭は、世話方さんと青年部、婦人部の皆さんで開催することにした。いつもは町区の檀家さんで当番を中心に鬼子母神を運営するのだが、檀家の高齢化で欠席も多く役員(世話方)の出役を増やして行うことに。
f0111128_0192890.jpg

 午後3時から午後8時まで、雨は降るし大変だったが檀家の皆さん楽しく鬼子母神大祭のスタッフとしてお世話になって滞りなく終了した。ありがとうございました。参拝の皆様も子育て祈願・安産祈願の鬼子母神の霊験をお受けいただいたことだろう。
[PR]

by ando-ayabe | 2017-07-02 23:49 | 日々の生活 | Trackback | Comments(0)  

ふるさと出産

6月6日(火)
午前9時30分 ふるさと出産をするため娘を迎えに出かける。家内と義母も一緒。片道330kmの遠距離に住んでいる娘夫婦。迎えに行くのも一苦労だ。

三重県御浜町の新居に出かけるのも結婚後初めて。京都縦貫自動車道から京滋バイパス~名神~第2名神~伊勢自動車道~勢和自動車道~国道42号線。慣れないのでくたびれたが娘夫婦が住む教員住宅に到着。午後4時
f0111128_11134116.jpg

午後7時30分 熊野市の宿近くの「華月」と言う創作料理店で娘夫婦と夕食。宿は元熊野かんぽの宿。熊野灘一望できる。

6月7日(水)
午前9時30分 雨の中を再び娘を乗せて旦那の勤務する県立高校へ立ち寄り、愛妻弁当を渡してしばしの別れを惜しんで(知らんわ)綾部に向かって同じ道を戻る。帰りは余裕をもって運転できた。PA、SA巡りをしながら帰る。
午後4時 雨の中綾部着。しかしくたびれた。特に名神から京滋バイパスに分岐するところはヒヤヒヤ。ぐっすり眠れた。


6月8日(木)
午前9時30分 編集委員会に出席。綾部市議会も「広報広聴委員会」に組織変えするため規程の見直し作業をする予定だったが、少し調整不足と手違いがあり再調整。それでも一歩前進。

午前11時 一応12日までに原案をすり合わせてメールで最終原案を送付してもらい各派で調整を願うことにして終了。

午後1時 雨が上がったので、家庭菜園へ出かけ、タマネギを天日干ししておく。野菜収穫。前日の雨でズッキーニが大きくなってきた。キュウリも何本か収穫できる。

午後7時30分 綾部混声合唱団の練習に出席。
[PR]

by ando-ayabe | 2017-06-08 23:50 | 日々の生活 | Trackback | Comments(0)  

春季大法要と自民府連大会

今朝は5時に目が覚める。もう朝陽が差し込んでくる。今朝は前日よりも暑くなるだろう。
午前7時 朝食を済ませ。車で信用金庫西町支店の駐車場へ。

午前7時15分 貸し切りバスはすでに到着し、参加者もすでに全員お揃いになった。乗ってきた軽自動車から急いで缶ビールやジュースなどをバスの車内へ持ち込み。26名の参加者から参加費を頂戴しお菓子や参加者名簿・行程表を配布。中山上人が出発前にご挨拶。

午前7時25分 京都の顕本法華宗総本山妙満寺へバスは出発。平成29年度春季報恩大法要に参列。今年も本山参拝の企画・運営を担当。もう10年にもなるかな。

車中にて片山祥司総代のご挨拶に続いて今日の日程を連絡。その他議会報告も。バスの中でガイドもどきのことをしながら、早いもので午前9時過ぎに宝ヶ池の本山妙満寺に到着。

午前10時 檀家でもあったTYOTA創始者の豊田佐吉翁生誕150年を記念して老僧から法話。
f0111128_22471364.jpg

午前10時30分 法要第二座が山本管主の導師のもと始まる。参拝者代表には、トヨタ自動車の前社長夫妻、現社長夫妻に加えて、広島・法勝寺檀家の岸田文雄外務大臣の奥さんの岸田裕子さんも参列。

岸田外務大臣も顕本法華宗の檀家であったのかと初めて承知した。いずれ我が宗派の檀家から総理大臣が輩出されるかもしれないと思うととても興味深い。

午前12時10分 法要が終わり、比叡山を借景にした松永テイトク作の「雪の庭」の前で了圓寺の皆さんと抹茶をいただいて三々五々バスに乗車。昼食会場の丸太町室町の「京都つゆしゃぶCHIRIRI」で京都ポークの豚しゃぶランチをいただく。参加の皆さんもとても美味しいと好評だった。

午後1時20分 皆さんお腹いっぱいになってバスで移動。御池通間の町通りの交差点で下車。一筋下がったところにある「京都万華鏡ミュージアム」へ。820円で万華鏡製作体験や館内見学をいただいた。

私は、他の世話役さんにしばし役割を交代し、タクシーで二条堀川のANA京都ホテルへ。
午後1時40分から3時前まで自由民主党京都府連定期大会に出席。綾部も13人が参加。会場は一杯だった。谷垣さんの身体の様子も知りたかったが、ビデオメッセージがあるわけでもなく(私がANAホテルへ到着前にビデオメッセージがあれば失礼)単なるメッセージ朗読で本人が作成したかどうかは未定。伊吹さんや西田さんがいくら谷垣さんの様子を伝えても、本人を見たわけでもなく、人伝に聞いた話。支持者にどう伝えればよいのか困る。
f0111128_22474531.jpg

自民党ももう少し市民・国民に透明な説明が出来る党運営がなされるものと思っていたが、所詮人間の集まり。見えないところでストーリーが作られているのだろう。ま~世の中それぞれ人が考えること。妥協と妥当で落ち着くのだろうが、遠慮と配慮・忖度しながら応援している自民党支持者に対しては、前段そうだとしても納得のいく説明は欲しい。

午後2時 党役員の交替について。二之湯参議院議員が府連会長に、菅谷府議会議員が、府連幹事長に就任と決定された。地方のことをよく知っている二之湯参議院議員。引き続き東京と地方との格差を是正する取り組みを期待したい。

午後3時 万華鏡ミュージアムに戻り、皆さんとバスに乗り、綾部への帰路に。

午後5時30分 途中でゆっくりと休憩を取りつつ綾部に到着。畑に水やりに行く。カラカラが続いている。
[PR]

by ando-ayabe | 2017-05-21 23:14 | 日々の生活 | Trackback | Comments(0)  

ご近所力を養おう

5月はバラ。4月に開催されたあやべ特産館の寄せ植えの作品展で作品に投票したのだが、その際投票者にも抽選で賞品があるとのことだったが、そんなことすっかり忘れていたら、数日前に当選しており商品を取りに来るようにとの連絡。

家内が頂戴に出かけたら美しいバラの鉢植えをいただけた。何でも応募してみるものだ。人によっては週刊誌の抽選コーナーにマメに応募して、ゴルフクラブもらった~。ゴルフボールもらった~なんて言っている御仁もいるはず。
f0111128_1129687.jpg

頂戴したバラの鉢は、さて無事管理ができるかな~。

午前中は、来週日曜日に我が寺の本山である京都妙満寺への団体参拝の準備。団体参拝の責任者も、もう11年させていただいている。参拝者名簿の作成や、法要時の代表参拝者氏名、駐車場の関係か来訪する際のバスのナンバーや運転手の氏名など事細かに本山へ報告せねばならない。

午後は、公民館事務局へ出かけ、6月発行の公民館だよりの原稿収集。その後、自民党事務局へ。

午後6時30分 綾部市中央公民館へ。昨年までは確かITビルで開催されていた「自主防災ネットワーク会議総会」今年から市中央公民館に変更か。駐車場を配慮した場合、こちらの方が便利。そのせいか満杯の参加者。しかし危うくITビルに自転車で出かけるところだった。
f0111128_11204038.jpg

開会セレモ二ー。市長のごあいさつの後、議会を代表して祝辞を申し上げる。
単なる挨拶では面白くないので、国の防災情報センターで調べた我が国の災害発生の状況について具体的に数値で申し上げ、そして糸魚川市の大火災の際の「地域力」の力のお話を申し上げ、だからこそ「共助の重要性」を申し上げた。議会では、瞬間的豪雨の際の市街地の内水対策や土砂災害の原因となる森林保全など防災・減災への提案も行っていると申し上げる。
f0111128_1121448.jpg

午後7時過ぎ 研修や総会は失礼して退席させていただいた。
午後7時30分 私の後援会の主要メンバーで昨日の市道青野豊里線の開通式の際に太鼓などでご協力いただいた隆夫さんや自治会の役員さん同級生の皆さんと駅前で夕食会。これもご近所力。地域防災の要は日ごろからの共助の醸成も必要。
[PR]

by ando-ayabe | 2017-05-16 23:01 | 日々の生活 | Trackback | Comments(0)