2017年 08月 28日 ( 1 )   

いよいよ17期最後の9月議会   

2017年 08月 28日

秋の気配が感じられる。陽射しは強いが、空気が秋。

午前9時 議会へ。
午前9時30分 議会運営委員会開催。市長から9月議会へ上程する議案の説明を受ける。財産処理委員会と議会の条例廃止の時期を巡って質疑がある。?のような質問で財産の処分は有償譲渡の場合は市長に認められた権限だが、財産処理委員会で先に審議した。議会軽視だとか 市長は財産処理委員会の答申に基づいて議案を上程しているのだが。財産処理委員会はあくまで市の付属機関で最終決定は議案として上程された議会が最終判断するのだが。?意味が分からんな~超ベテラン。しっかり。

議案は
議第58号 綾部市共同集会所等の設置及び管理に関する条例の一部改正について
議第59号 綾部市災害弔慰金の支給に関する条例の一部改正について
議第60号 綾部市介護保険条例の一部改正について
議第61号 綾部市農林業事業費分担金徴収条例の一部改正について
議第62号 綾部市営住宅の設置及び管理条例の一部改正について
議第63号 平成29年度綾部市一般会計補正予算(第2号)
議第64号 平成29年度農林業者労働災害共済特別会計補正予算(第1号)
議第65号 平成29年度綾部市国民健康保険特別会計補正予算(第1号)
議第66号 平成29年度綾部市介護保険特別会計補正予算(第1号)
議第67号 平成29年度綾部市後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)
議第68号 平成29年度綾部市地域排水事業特別会計補正予算(第1号)
議第69号 動産の取得について
議第70号 市道路線の認定について
同意案件 綾部市教育委員会委員の任命について
諮問案件 人権擁護委員の候補者の推薦について

で、特別会計補正予算は、平成28年度決算の認定に伴い繰越金を補正しようとするもの。一般会計補正では、奥上林分団と中上林分団を上林分団として統合するための消防本部整備事業費やコミュニティ助成事業費の追加計上。(これは以前に私が年度内でも補正計上できるようにするべきと要綱等の改正を議会で質し実現したもの)夕陽丘自治会など4自治会が認定されている。

会期日程は、9月5日から10月16日までの42日間で、平成28年度決算議案も会期内に追加提案される。これらの改善は、決算議案の上程・審議を日程的に速め、決算の結果を翌年度の予算編成に生かすようにするために行った。従来は10月の下旬から11月に決算議案のみ上程・審議し12月議会で決算の承認を行っていた。15期以降で改善改革した項目は結構多い。

時代とともに、議会の運営や行政の運営も改善・改革をどんどん進めていかないと住民のニーズに追いついていかない。「保守的」と言うか「教条的」な野党会派も見受けられるが、与党会派ほど「革新的」で改革志向が強い。

午後1時30分 全員協議会を開催し、議会運営委員会で説明された9月議会の議案の説明がされた。また、京都府後期高齢者医療広域連合議会や京都地方税機構議会の報告を関係議員から説明。
また、17期の議会で検討されてきた議員定数の見直しについて最終結論を提案「18名で据え置き」が決定された。その他、市の防災担当から大飯発電所に係る安全協定について説明があった。

午後3時から4時まで与党の勉強会。市理事者との意見交換を行う。
[PR]

by ando-ayabe | 2017-08-28 22:09 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)