2017年 07月 05日 ( 1 )

 

全国市議会議長会第208回理事会

早いものだ。カレンダーの紙を6月にしたのは数日前の様な気がする。でもしっかりと30日が経過し、今日はもう7月5日も終了する。7月3日には梅雨も明けるだろうと綺麗なお天気キャススターがニッコリ笑顔で話していたのは何時のことかいな。中国・四国・九州では大雨で、おまけに北陸まで北に上がっていた梅雨前線は再び南下し前線真っただ中。お天気姐さんを詰って見ても仕方がないけれどいい加減にしろ~。

7月3日(月)
午前8時40分 議長公用車で大阪へ出張。綾部ICから中国道大阪環状線で、シティプラザ大阪。
午前10時20分に到着。待合室で、コーヒーを頂戴しながら、近畿各府県の支部長市の議長様と名刺交換。平成29年度第一回近畿市議会議長会支部長会の開会まで間がある。ちなみに
近畿市議会議長会会長 大阪府交野市議会議長の野口陽輔 氏
副会長  京都府城陽市議会議長 増田 貴 氏
同支部長(和歌山県)和歌山市議会議長 古川祐典 氏
同支部長(奈良県) 橿原市議会議長 細川佳秀 氏
同支部長(兵庫県) 西宮市議会議長 田中正剛 氏
同支部長(大阪府) 柏原市議会議長 大坪教孝 氏
同支部長(滋賀県) 大津市議会議長 仲野弘子 氏
同支部長(京都府) 綾部市議会議長 安藤和明

以上の面々と今年1年支部長会を構成し、近畿地域111市議会の地域要望や近畿管内の議長会の会務を推進することとなる。

 今日はその第1回支部長会があり、近畿市議会議長会の会務報告や平成29年度の本会の運営について、平成28年度の本会の会計決算報告について。会務の申し合わせ事項の確認等を行った。

12時00分 支部長会の議事は終了し、事務局長も交えて昼食と意見交換の場となった。議会運営の各市議会の状況など意見交換の良い機会でもあり、早速私から、今回議会本会議のライブ中継に伴い、発言取り消しの留保宣告や発言取り消し等の手順・判断などについて各市議会の状況をお聞きした。南部や大きな都市の議会では、毎議会数件の留保宣告があるようで認識不足を痛感した。議長の強権発動までに、留保宣告の後、議会運営委員会で協議する。その間質問途中でも暫時休憩を宣告できるというもの。議長が発言に問題があると感じたら、躊躇せず留保宣告をすればよいとのこと。だった。

「井の中の蛙」では駄目だし議会の規模に違いはあっても、堂々と意見交換ができるような議長であらねばならない。それが京都府下の市議会を、はたまた綾部市議会も背負っている議長の任務だと思う。

午後1時 近畿市議会議長会の日程をすべて終了し帰路に。大阪市内の環状線から近畿道~第2京阪~2外~京都縦貫道へと移動し、帰宅は、午後2時30分 いったん帰宅。

午後3時 自家用車で議会へ。
午後3時30分 緊急議会運営委員会を開いてもらう。議会日程はすべて終了したがライブ中継を視聴していた市民から疑義の問い合わせがあったようで、議会運営委員会でその対応について意見交換。
一定の方向を決定し、午後4時30分議会運営委員会を終了する。
午後5時30分 帰宅し夕食。

午後6時30分 地元に関する件でグンゼ本社講堂へ。平成29年度事業として整備される「京都府産業創造センター(仮称)」(旧研究所)の敷地内から法定基準値を超える特定有害物質が検出され、その状況と対応について説明会が催されたので地元議員として説明会に出席。グンゼ産業から状況と対応等について説明がなされた。土壌だけでなく地下水にも基準値オーバーの物質があり、井戸を使っている下流域住民から不安の訴えがなされた。4人の近隣住民から質問や水質試験の対応の依頼がなされグンゼも対応する旨の答弁もあった。
午後7時15分 説明会は終了。

7月4日(火)
午前10時 議会へ。
午前10時30分 京都府道路計画課高速道路担当の岡さんがお越しになり「京都府高速道路協議会」の監査をする。府市議会議長会の会長が同協議会の監査の充て職になっているので平成28年度の収支差引簿、通帳残高、領収書等を確認し異常なしとして監査報告書に署名押印をする。

30分ほどで監査は終了。その後綾部市や京都府北部地域の国道・高速道路など道路整備の推進について岡さんと意見交換する。とにかく京都府の道路整備率は遅れている。スマートインターや高速道路の4車線化。国道27号の整備推進など府北部の道路整備により一層力を入れて取り組んでほしいと要望。

午後0時 帰宅して、昼食
午後1時 綾部市民センターへ。綾部公民館運営委員会・役員会に出席。事業実施状況や今後の総務部の事業計画の説明。

午後3時 公民館運営協議会は終了。市役所へ移動
午後4時30分 吉崎副議長、波多野議会運営委員長、種清副委員長らと、市長に面会。
議会報告会「市民と議会のつどい」で出された市政等に関する意見や質問を取りまとめ、市長他理事者に提出。その後意見交換。
帰宅は午後5時 家庭菜園で収穫作業

7月5日(水)
東京出張。忙しい。ゆっくりできる日が現状ほとんどない。
午前7時30分事務局長が迎えに来てくれる。7時56分の特急で、東京へ。山崎市長も水源の里の会議で東京へ行かれるとかで京都までご一緒。

午前11時30分 東京駅から山手線で有楽町へ戻り昼食後、東京メトロ有楽町線で麹町へ。「全国都市会館」に到着したのは12時40分

午後1時30分 全国市議会議長会第208回理事会の開会。全国の47都道府県の市区議会議長会会長と政令指定都市・副会長市・監査市・各行政委員会長市・顧問・事務局長等160人程度の集まり。
f0111128_0554383.jpg

理事会単独で集まるのは初めて。最初に会長の山田札幌市議会議長の開会挨拶に続いて、総務省自治財政局長黒田武一郎氏から、地方財政の現状と課題について約30分間レクチャー。
その後、事務報告の後、各委員会の活動方針について各委員会の委員長となる議長から報告。次に平成29年度の全国市議会議長会の主要会議について説明がある。今年1年、東京往復の会議があと何回かある。次に、今年姫路で開催される全国市議会議長会研究フォーラムについて。来年以降の同フォーラムの開催市について提案があり了承。
 最後に、地方議会議員の厚生年金加入のための法整備に向けて状況等について報告があった。
f0111128_05679.jpg

午後2時44分 会議は終了。昨年市議会議員共済会理事だった昨年お世話になった全国市議会議長会井原事務総長が7月末で退任されるとのことでお礼のご挨拶に伺う。春の園遊会も全国市議会議長会からの推挙を事務方でお世話になったようで併せてお礼を申し上げる。前会長の高松市議会元議長の岡下様にも御礼とご挨拶を申し上げる。色々な方とお知り合いになれたことをとてもありがたく思う。

午後3時過ぎの新幹線で帰路に。途中名古屋のきしめんを名古屋の新幹線プラットホームで食べ京都へ。午後8時前に綾部に帰着。

午後10時にはぐっすりと眠っていた。 
[PR]

by ando-ayabe | 2017-07-05 23:57 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)