2017年 06月 12日 ( 1 )

 

6月議会運営委員会

子どもの見送りもすっかりと子どもたちも慣れて、35分には出発できるようになった。特に2班に分けて集合出発するようにした女子も、だらだらせずに競争するように出発してくれる。今日は地域委員さんから、夏休み中のプールに関して、集合場所に自転車のおける場所の確保について相談を受け、早速、市の担当課長に連絡し専用して利用している団体と折衝してもらいOKをいただいた。子どもたちの夏休み期間だけなのでご協力を。

今日は午前9時から議長室で、代表者会議。農業委員会の委員の同意案件について同意に異議がある場合は本会議において一括採決が取れなくなるので、事前に各会派の意向をお聞きしておかねばならないと代表者会を開催。認定農業者ばかりの農業委員では中山間地農業は立ち行かないと別の観点から疑義を申された会派代表者もおられたが「この人事案件の大前提となる同意議案第4号の認定農業者等の該当者の氏名を事前に知っていた会派と知らされていない会派があり、認定農業者等が真に過半数を占めているのか判明しない。」と一括採決の判断はできないとの会派もあり、9時30分からの議会運営委員会で市長からの正式な議案の説明を聞いてから判断することとして代表者会を終了。しかし同意議案については従来は事前にもう少し前広に説明を聞いたように思うが。とにかく同意議案書を見てから会派の判断をすることとなった。ま~本来は市長が提案されてから審議するのが本筋なので何とも言えないが。

午前9時30分 議会運営委員会が開かれ農業委員の同意案件について、事前に申し入れておいた通り、同意議案の裏面経歴欄の欄外に必要事項を付記いただいており、市長からその旨丁寧に説明があった。議運委としては特に質疑もなかった。

その後、議会改革項目の一つ「政治倫理条例」の制定について案文の協議を再開したが、本会議前でもあり、別途この問題だけで、議論することとなった。9月議会が目標でもあり7月中に結論を出そうということとなった。

午前10時 本会議と代表者会の進行シナリオを事務局から説明。明日の本会議での留意点は、農業委員の同意案件19議案がポイントか。

午前10時30分 四方府議の事務所を訪問し「あんどう新聞」6月号600枚の差し込みをお願いする。いつもご協力いただき本当にありがたい。

午前11時50分 帰宅。昼食。

午後4時ごろ、姪が子どもを連れて来訪。姪の子どもと遊ぶ。午後5時から1時間家庭菜園で草削り。

夜は、安積連長から依頼を受けた要望書を作成。眠た~い。
[PR]

by ando-ayabe | 2017-06-12 23:01 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)