2017年 04月 29日 ( 1 )

 

由良川花壇展開催

今日は好天だが朝から風が強い。おかしいな?これはいつも5月3日ごろに吹く風。

午前5時 自宅を10分前に出発し、今日は実践倫理宏正会の創立記念早起き会。四方府議と私のみ出席。若手市議会も以前は出席していたが。持続する力が衰えていると感じる。議員はご案内を受けたら特段用事の無い限り応じることも大切だ。

5分間だけご挨拶をさせていただいた。

午後6時過ぎ 帰宅し朝食後新聞読みをしていたらウトウト。

午後8時30分 自宅を徒歩で出発。由良川花壇展の会場へ。

午前9時 由良川花壇展と丹の国まつりの合同開会式。シルバー人材センターの渡辺理事長と綾部観光協会の平野会長が開会のあいさつ。

優秀花壇の表彰式では、最優秀花壇に選ばれた豊里幼児園児に市長が表彰。優秀花壇の部の企業団体花壇は議長表彰。オムロン株式会社・オムロン労働組合の花壇が選ばれ私から表彰状を手交した。
f0111128_2115470.jpg


その他特別賞・奨励賞など表彰式が続いた。花壇の数は113の花壇にまで。市民総参加の花壇展となったことに感慨深いものを感じる。思えば、当時の財団法人綾部市みどり公社のメイン事業として設立1年後の平成6年にこの地方では初めてとなる由良川花壇展を企画・開催してから24年。横浜山下公園で開催される花壇展をヒントに開催を企画。

企業・団体花壇がミソで、企業の参画を得るのがポイント。企業のCSR・地域貢献をお願いした。もちろん企業団体花壇は有料。市民と市内企業が共に綾部の春を喜び由良川の地で花壇を創る。当時は荒唐無稽な企画だったが、多くの企業・市民の皆さんの協力を得てみどり公社で産声を上げた。この事業を継続してくれた歴代の公社やシルバー人材センターの社員の皆さんの24年の歴史の積み重ねの賜物。

開会式終了後、オムロンの社員さんと記念写真。ご協力ありがとうございました。市民の皆さん是非花壇展にお越しくださいね。
f0111128_21161316.jpg

午前10時30分 あやべ特産館へ。定着し始めた寄せ植えガーデニング展を観る。家内も3点ばかり出点したとか。是非ゴールデンウイーク中にご覧ください。

隣の集蔵で、あそびの城でお世話になっている安達一男さんとグループの皆さんが水墨画展を開催しておられ鑑賞。素晴らしいの一言。黒一色の濃淡を変化させることで素晴らしい立体感が生み出されている。

そのまま西町アイタウンへ移動。

午前11時 ちょうど綾部仏教界の「花まつり」稚児行列がスタートした。家内の茶道のお弟子さんの由紀ちゃんの子どもさんも稚児行列に。今年の当番は青野町の宝積寺とのこと。ご苦労様です。松下さんたちの迦陵頻伽も素晴らしい。
f0111128_21163771.jpg

西町アイタウン1番街へ。特設リンクでCOCONのステージを観る。同級生の塩見みのちゃんのお孫さんもメンバーだとか。目が大きくてみのちゃんによく似ている。
f0111128_21171468.jpg

午前12時 青野自治会長の和茂さんに出会う。子ども神輿についていたとか。午後の丹の国プロレスを観てから帰ろうということになり、若狭おたふくで一緒に昼食。話に花が咲いて生beer2杯も飲んでしまう。ま~祭りだしいいか~。

午後1時15分 雨で心配したが、丹の国プロレスが始まった。観客が少ないのが残念。モット集まれ~。本町出身の弾次郎?がメイン。故郷のために頑張って盛り上げてくれている。市民ももっと丹の国祭に参加して欲しいな~。
f0111128_2118117.jpg


午後3時半 自治会長と青野町までぶらぶら帰る。

午後4時~ 源太郎新聞を配布に青野町内を回る。最後に八重乃さん宅へ。激励された。ありがたいことだ。

今日は朝5時から夜まで充実した一日だった~。
[PR]

by ando-ayabe | 2017-04-29 23:05 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)