2017年 03月 19日 ( 1 )   

花粉風   

2017年 03月 19日

日曜日に晴れるのは嬉しい。しかし寒い。
午前8時15分 上杉の総合運動公園へ。今日はいよいよ綾部野球協会の総合開会式。球春だ~!!

午前8時30分 綾部野球協会の総合開会式に出席。塩尻澄雄野球協会副会長の開会宣言に続いて、大槻進会長の挨拶。来賓挨拶では、市長代理の岡垣教育部長に続いて議会を代表してご挨拶。

「巨人・大鵬・卵焼き」私たちの子どもの頃の人気を表すはやし言葉だった。今はどう言うのか判らないが、テレビでは稀勢の里の横綱昇進もあり大相撲が大人気。野球はWBCでテレビの視聴率もうなぎ上り。今も昔も相撲と野球は国民的スポーツ。私もWBCキャップを購入しこうして身に着けてきている。
 今日は、皆さんの開会式と共に、高校野球の選抜大会も開会。いよいよ球春の始まり。
 綾部市議会では皆様の声を市政に生かすため議会での提案など市民のスポーツ環境整備のため積極的に取り組んできている。昨年まで綾部球場のリフレッシュ工事、少年野球の中心会場となる綾部第2市民グラウンドでも排水改良工事、新市民センター整備など、引き続き市民スポーツの振興発展のため尽力します。
 これからスポーツのシーズン。ケガに注意しつつ、スポーツでリフレッシュしていただき仕事のやる気も発揮できることを祈念してご挨拶とします。と支離滅裂?なご挨拶をした。

終了後、始球式を申し出してマウンドへ。ホームベースでワンバウンドするくらいのフォークを投げた。

午前9時20分 体育協会など役員の皆さんにご挨拶をしてUターン。
青野町公会堂へ立ち寄り、新聞雑誌など資源ゴミを下ろして帰宅。スーツに着替え自転車で了圓寺へ。
午前11時 了圓寺平成29年春季彼岸法要に参列。司会進行をさせていただき法要。
午前12時15分 法要を終了し、百寿庵にて直会。当番の檀家さんの皆さんの手作りの食事をいただき午後12時50分退席。
午後1時 ITビルへ。開会時間までまだ時間があったので、懐かしい喫茶ヨシダでコーヒーを飲んで時間待ち。
午後2時 2階のホールで「綾部の森と四尾山を知る市民講座」に出席。綾部市資料館館長の三好博喜さんの紀元前の綾部盆地の成り立ちなど興味深く聞いた。もともと平らな地域だったが、由良川が日本海へ流れ始めるとともに所謂「丹の海」は浸食を始め四尾山など低い山々が残ったとか。

河岸段丘や自然堤防、扇状地帯、川の流れの変化など面白くお話を聞くことができた。
その他間伐材研究所の幹田秀和さん、ネイチャーガイドの児玉裕美さんなどそれぞれの分野から綾部の森や四尾山に関する話をしていただいた。
参加者は150人くらいだったが、昨今一私立学校のちっぽけな話題がテレビを独占し本質を見ずに枝葉末節に動かされている国民が多くいるが、今日の綾部の自然や歴史などこんな話こそ聞いてほしいと思った。 隣の同級生の井田要君と一緒に話しを聞いた。

有意義な半日だった。

午後4時 帰宅。後は、相撲の中日を観戦。
[PR]

by ando-ayabe | 2017-03-19 23:58 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)