2017年 03月 08日 ( 1 )   

12の徳目   

2017年 03月 08日

今問題となっている教育勅語をウィキペディアでコピーした。

何が問題なのだろうか?

至極当たり前のことが書かれている。
昭和23年衆参国会で廃止決議がなされた。GHQ占領下の国会において。戦後の教育基本法の見直しの中で比較されたこともあるらしく教育勅語の良いところは取り入れたらよいと思うが。

至極当たり前のことが書いてある教育勅語をまるで悪のように批判し始めた。


良く内容を理解してから批判するべきだと思い炎上覚悟で掲載した。


12の徳目
1.父母ニ孝ニ (親に孝養を尽くしましょう)
2.兄弟ニ友ニ (兄弟・姉妹は仲良くしましょう)
3.夫婦相和シ (夫婦は互いに分を守り仲睦まじくしましょう)
4.朋友相信シ (友だちはお互いに信じ合いましょう)
5.恭倹己レヲ持シ (自分の言動を慎みましょう)
6.博愛衆ニ及ホシ (広く全ての人に慈愛の手を差し伸べましょう)
7.学ヲ修メ業ヲ習ヒ (勉学に励み職業を身につけましょう)
8.以テ智能ヲ啓発シ (知識を養い才能を伸ばしましょう)
9.徳器ヲ成就シ (人格の向上に努めましょう)
10.進テ公益ヲ広メ世務ヲ開キ (広く世の人々や社会のためになる仕事に励みましょう)
11.常ニ国憲ヲ重シ国法ニ遵ヒ (法令を守り国の秩序に遵いましょう)
12.一旦緩急アレハ義勇公ニ奉シ以テ天壌無窮ノ皇運ヲ扶翼スヘシ (国に危機が迫ったなら国のため力を尽くし、それにより永遠の皇国を支えましょう)
[PR]

by ando-ayabe | 2017-03-08 23:01 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)