あんどう新聞ブログ版

andoayabe.exblog.jp

綾部市議会議員 安藤かずあきの活動日記です。

ブログトップ

「変」「change]

12月12日(金)75.7kg
今日も見守り隊をサボってしまった。目覚まし時計が切れていた。みんなごめんね。
で、今日は市議会予算委員会総括質疑。午前9時15分到着。
17人の議員が質問通告。私の質問内容は、

①中学校の30人程度学級の件について
既に少人数加配がされており、少人数授業にするか,補助教員(TT)体制で編成するかは学校長の判断。現場の先生とよく相談して新学期の体制を整備して欲しいと。

②国保の特定検診(メタボ)の受診状況と来年の目標について
 現在計画も含めて、22パーセントの実績。本年度の目標は25パーセント。今年は未燵の見込み。来年度は35パーセントだとか。本年度は初年度で、健康保険者毎の検診となり、なれない市民が多く、一部受診機関や周知で混乱したとの市民の声もあり、来年度以降の検診に万全を期して欲しいと要請。

③縦割り行政の弊害をなくす横断的行政組織の編成について
消費者行政(食の安全安心)や、子育て(若年者・就職・教育・不登校・幼児園)支援、食育(健康・日本型食生活・食事教育・地産地消)、緊急経済対策(企業対策・労働対策)、など従来の縦割りで解決できない問題があり、片手間的プロジェクトチーム(PT)ではなく専門的PT編成が必要と質問。セクショナリズムを如何に排除するのかについて。

結局は「意識」の問題だが、どんな状態でも「意識の問題」とは言える。
要は市民生活にスピーディーに万全を期して対応していただくことが第一だ。

 本年度当初予算で全会一致で「予算・条例」共に賛成して議会で最終決定した案件を、今になって元に戻すような質問も。まだ1年も経っていないのに。「朝令暮改」は大いに良いことで、検証することも良いが、議会の議決は「重」い。議会での議論はまだ記憶に新しいところ。「綸言汗の如し」とまでは行かないが、将来の綾部市を見据えて、そして他市の状況も判断して、慎重に議決しているのだが。「軽」「変」

午後3時20分終了。その後、与党2会派で3つ目の「PT」を立ち上げる。
午後4時終了。その後与党総務建設教育常任委員会の勉強会。午後5時終了。帰宅。

テレビで特定検診のことを報道していた。昼に質問した内容と同じことを言っている。神戸市の例だった。

今年の一文字の放送がされていた。清水寺の森清範管長が「変」と書いていた。
オバマさんの「change]「異変」「景気変動」などかな?

ちなみに麻生総理は「気」だとか。「景気」「元気」「気合」と言ったところか。
そうです「気」なんです。景気だって、麻生総理が第2次補正として「23兆円の景気経済対策」を発表していた。テレビは、裏付けが無いとか、決定されるのが4月で、実効性が薄いとか「水を浴びせる」ことばかりのコメントしていた。
 それでは国民の「気」も盛り上がらない。「景気」の「気」とはまさに「気持ち」「気」なんだ。「気を高めないと何事も上手くいかない。マスコミは「変」ばかり追い求めている。国民のことなんか真剣に考えているようには思えない。報道姿勢を問いたい。しかし、KBSで遅くから放送するテレビ東京の「ワールドトレードニュース」は、なかなかちゃんと報道していた。

今回の税制改革。住宅減税最大600万円。今回の制度はすごい。所得税減税でオーバーしたら、住民税までも控除するとのこと。この減税で、すでに都心マンションが動き始めたと言っていた。約37000戸の住宅投資の押し上げ効果があるという。こんな報道が「景気」には大きく影響するのだ。なんでも否定的に報道すれば「気」は上がらない。そんなことも分からないのだろうか。マスコミこそKYもいいところだ。テレビ局のスポンサーにとっても「気」が相当影響すると言うことがわからないのだろうか。「愚」「変」

午後8時市民合唱祭の練習に中丹文化会館へ行く。午後9時終了。

「変」今年の世相を表す言葉だとか。「変化」「変更」「変人」「変動」「変貌」「変容」「変装」「変革」「変」「変」「変だよね~」~~039.gif

12月11日(木)75.3kg
一般質問3日目。最後の5人が質問
女性議員3人が続いて質問。渡辺洋子、ツキ頭久美子、塩見麻理子の3氏
午後は、川北淳、白波瀬均氏。
午後3時30分終了。

午後4時谷垣代議士秘書の四方源太郎君と中丹東土木事務所建築住宅室長さんに面会。
市内の府営住宅の管理について要望や提案など1時間協議。

京都府は平成19年3月に「第2次京都府住宅ストック総合活用計画」を策定している。その事業計画では綾部市内の明智や寺町神宮寺など11地区にある府営住宅は、老朽化が著しく、平成27年度までに住み替えをしていただき、取り壊しをすることにしている。事業計画では、「集約化」との表記がされている。

雨漏りなどには対応しているが、下水道の接続などはしない方針。なるべく移転を促したいが、現実的には住んでいる人々も高齢化し、長年住んできた家を移転することには消極的で、なかなか住み替えは困難という。

しかし、1棟に3戸の内1戸しか入居していない家々があり、防犯上や独居老人等の安否確認にも心配があり、自治会でも困っている。何とか近くの棟でかたまって住んでもらうことや何らかの危険通報のシステムを作らないと、移転促進の働きかけも積極的に行うとかインセンティブをつけるとか工夫しないと状況は好転しない。

午後5時終了。帰宅。

夕食を食べて、市民合唱祭へ参加する綾部混声合唱団の練習に行く。来週は忘年会もあり欠席するので、後は本番だけ。みっちりと練習しておいた。合唱練習の後合唱団の総会があり、石角修さんが団長として再選された。ご苦労様ですが、皆さんのためよろしくお願いします。

午後10時帰宅。041.gif
[PR]
トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/9886884
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ando-ayabe | 2008-12-12 19:22 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)