あんどう新聞ブログ版

andoayabe.exblog.jp

綾部市議会議員 安藤かずあきの活動日記です。

ブログトップ

半夏生

7月1日(火)夏至から数えて、11日目。今日は、天から毒が降ってくるとされる。
朝から、子ども見守り隊。意識を新たに、「おはよー」の連呼。(前夜の子ども見守り隊交流会の影響かな?)
それが済んだら、7組の組長さんがゴミ箱へのモラルの無い市民のゴミ箱投棄をチェックされておられると言うことで、宝積寺の裏のゴミ箱へ行く。2人でチェックしておられた。お世話になります。何でも青野川にゴミを不法投棄する方がいるということで、町内を回ってみたが、見当たらない。帰宅して朝食

8時30分に納税会計さんが、6月分の自治会費を納めに来訪。受け取り、9時過ぎに北都信用金庫へ入金。そのほかに自治会関係の支払い。
午前10時市議会「産業・厚生・環境常任委員会」を傍聴する。以久田野開発の用地の土地開発公社からの買いもどし議案。バブル期の遺産。以久田野開発。残地の利用計画も無いが、やはり農業をベースにした活用を考えるべきだろう。これからの課題でもあるが、ある意味夢のある財産でもある。
f0111128_21433577.jpg

午前10時30分。青野町の旧内職センターがリサイクルされて、「フレンドショップ」と命名されてオープン。シルバー人材センターが市リサイクル事業とタイアップし、リサイクルショップとして開店。青野町の地元だけに、皆さんご利用くださいと宣伝しなければ。
f0111128_2144088.jpg

午前11時10分。みどり公社に委託していた「朝顔市」の朝顔の生育状況を井倉のみどり公社のハウスへ見に行く。ちゃんと育っていた。7月5日の夜の市では、了円寺「鬼子母神大祭」が開催される。朝顔市をする。朝顔市は東京谷中の鬼子母神大祭の名物。綾部でも名物にしようとの試み。なんとしても50鉢を販売して来年に繋げたい。
f0111128_21442549.jpg

帰宅途中。消防団当時の6部部長だった井倉の竹本さんに出会う。琵琶をご馳走になりながら、綾部のまちづくりや議員としての活動に関して色々と参考になることを伝授いただいた。感謝感激です。9月議会の質問でも活かして行きます。
f0111128_2144558.jpg


遅い昼食。大好きな「蕎麦」をゆでて、食べる。

午後2時から、自治会の交通安全看板を2箇所設置。近所の方にも手伝ってもらって完成。

梅雨の晴れ間。こんな日にジャガイモの収穫をしないといつ出来るのかと思い立ち、夕方、急いで掘り起こす。男爵やメイクイーン約200個を収穫。茄子や万願寺の支柱を付け、トウモロコシの防鳥糸をつけトマトの脇芽掻きなどなど。夏野菜も順調に育ち、ぼちぼち収穫。

帰宅したのが午後5時。水風呂にドボーン。夕方の涼しい風を浴びながら洗濯物を取り入れ、長ナスやつる無しインゲンを煮て、万願寺シシトウを焼き、家庭菜園で取れたものばかりで夕食。これこそが、「ロハスな生活」。

今、全世界が物価高騰。このまま推移すれば、世界中が大変な事態になるだろう。どうして政治の力で、この投機的な物価高を留めることができないのだろう。どこかに金が集中しているのだ。どこの誰なのか。人間の生命に危機につながるような投機を止めさせなければ、破壊的なことになるのではないかと心配する。

やはり天から毒が降ってきているのか。「半夏生」にふさわしい。
[PR]
トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/8519740
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ando-ayabe | 2008-07-01 21:45 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)