決算委員会

(しんどりん)
土曜日に中上林睦志の集会所で痛飲したのがまずかった。帰宅して、ソファでうたたね。日曜日にはそれでも、産業祭りには開会式に間に合った。ぐるっと一回りして、正午に帰宅。午後3時から軽トラを借りて、庭木剪定後の残渣を処分。汗をかいた。

(月曜日)
今日から決算委員会だ。喉がすごく痛い。決算委員会副委員長として村上幸喜委員長を補佐し、進行しなければならない。午後5時終了。午後7時30分から、自民党支部役員会。1月12日には谷垣代議士を招いて新春政治経済懇談会をホテル綾部で開催する。参加券のご協力をお願いしたい。みんなでがんばって200枚売ろうと言うことになった。それと、自由民主党綾部支部で府へ陳情に行くことになる。

(火曜日)
決算委員会2日目。最初の進行表に無理がある。半日以上遅れている。
鼻と喉が痛い。マスクをしての市議会決算委員会。
夕方5時30分まで延長して委員会を継続。風邪の菌がいつものように、声帯にまで浸潤。声がでない。午後6時。熊野新宮会館に急ぐ。午後6時綾部地区での自由民主党綾部地区懇談会。情勢報告は、四方副幹事長に任せた。今夜で一応地区懇談会を終了。

風邪気味ながら、お酌して回る、最後は「ゆしろ」で、シーちゃん上原さん、藤村さんと30分付き合い、帰宅。午後9時。風呂へは2日間入っていない。何とか治そうと、早々に寝る。夜中に汗をかくように、生姜湯をのんだ。

(水曜日)
決算委員会3日目。まったく、声が出なくなった。最悪。それでも、市議会決算委員会出席。微熱。出席議員の中にも2人ほど風邪を引いている様子。

熱があろうと咳が出ようと、市議会には出席しなければならない。議員は、選挙に当選したら何をしているのかわからないとよく言われる。市議会議員は市民の代表として議会に出席し、市民にとって重要な市民生活に関わる事項を決定し、税金の使われ方をチェックする極めて重要な任務を負っている。

何を差し置いても市民の税金を頂戴して仕事をしている者として、いい加減なことをしてはいけない。風邪を引いたからと欠席することは許されない。身内の冠婚葬祭以外は絶対議会優先だ。議会を休むのなら、診断書でも提出するくらいの潔癖さが必要だ。電話一本で議会を休むような議員はいないと思うが。議会での出席状況をHPで公表したらよい。
風邪から髄膜炎になって市役所を休んだM市の市長もいたから、どんなこともあるから一概にズル休みとは言いたくないが、緊張感が必要。

今日で決算委員会は3日目。審議事項は概ね山を越した。
明日からのために、安村医院で風邪を診てもらう。
[PR]

by ando-ayabe | 2007-11-14 20:08 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/6843164
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 空気枕 秋の景色 >>