あんどう新聞ブログ版

andoayabe.exblog.jp

綾部市議会議員 安藤かずあきの活動日記です。

ブログトップ

政治家の出処進退

9月14日(金)
市議会予算審査特別委員会

予算審査特別委員会。総括質疑。一般質問の不十分であった点。もっと掘り下げて聞きたい部分。地域住民から出ている疑問点改善要望。議員自身が疑問に思っている点。など総括的に質問する。質問の内容。質。どのレベルでもOK。どうあらねばならないかは、議員各人の考えだ。

今回は、質問が早く終了した。終了後「編集委員会」

その後、帰宅。永田町は不思議だ。一気に流れが福田康夫氏へ。500人余りの自由民主党党員による党首選挙。

そして国会議員による総理大臣指名選挙。

福田氏が良いのか。麻生氏が良いのか。

議院内閣制。危急存亡の時。しっかりとした舵取りを国家のために身命を賭して事に当たってほしい。

それにしても、安倍さんも決して総理の席に固執して決断を遅らせたとは思わない。が、タイミングが悪い。

政治家の出処進退は潔しを旨として、凛(りん)として決断したいものだ。

権力や名誉に連綿(れんめん)としているようでは国家・国民のための政治は出来ない。

立つときは敢然と立つ。引く時は爽快に引く政治家にならねばならない。
[PR]
トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/6349855
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ando-ayabe | 2007-09-15 10:06 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)