桜花爛漫

  桜花爛漫の好天の4月10日綾部小学校入学式。109人の新入学をお祝いしているような、好天。本当におめでとう。健やかに学校生活を過ごして欲しい。

 村上力校長から①自分のことは自分で。②良く聞きよく話す。③交通安全で楽しく。と3点にわたって子どもたちに注意事項を伝え、保護者には、学校と家庭との関係が、「ドッチボール」のようにぶっつけあうのででなく、「キャッチボール」のように相手の胸元に相手の状況を見ながら投げ合うな関係でありたいとのお願いがあった。

 6年生児童による寸劇。子どもらしい構成で、とても楽しいものであった。新入学の子どもたちの純真に笑う瞳は澄んでいる。このまま健やかに育って欲しい。

 さわやかな気持ちで、学校から帰ることが出来た。 
[PR]

by ando-ayabe | 2007-04-10 14:08 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/5107847
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 素早い対応 選挙の常道 >>