あんどう新聞ブログ版

andoayabe.exblog.jp

綾部市議会議員 安藤かずあきの活動日記です。

ブログトップ

「ソフト力」

創政会視察第4弾
【愛媛県松山市】
 創政会視察から1週間。視察レポートも最終都市(視察順では2番目の都市)松山市。人口51万人。面積428平方キロメートル。財政力指数0.7.人口規模も財政規模も本市と比較にならない。松山市の視察目的は、子育て支援策。子ども市議会など先進事例について

子育て支援策でも、市の人口構成や人口規模を考えると、当然ニーズは高い。
 放課後児童健全育成事業にしても、43箇所もある。昭和62年からスタートしている。特徴的には、施設の所在場所が小学校内を利用したり、小学校の空き教室を利用していること。所管は児童福祉課だが教育委員会の協力も得ている。運営は、各地域の児童クラブ運営委員会(公民館長、民生児童委員、学校長、PTA役員、保護者・指導員等10名程度で組織)に委託している。 施設は、ほとんどは軽量鉄骨造の平屋建て(建設現場事務所よりも良質のプレハブで冷暖房備品込みで1000万円~1500万円で整備)面積は、児童数にもよるが、概ね66㎡から150㎡程度)簡素で清潔な施設だ。

 その他の子育て支援について、休日保育事業は、市内4園で約2000人が1歳児から小学校2年生まで利用できるとのこと。また、夜間保育事業も「トワイライトステイ事業」として4箇所で開設しているが、利用は少ないと言う。
 保育園53園、無認可保育施設32ヶ所、幼稚園52園(内市立6園)その他にも各種の子育て支援施設・施策を実施している。養育支援が必要な家庭を早期に把握し訪問することによって、児童相談所へ行くまでの子育ての悩み相談を実施する。心理士、保育士、保健士14人体制で実施。
 ファミリーサポートセンターを設置し、地域で子育て支援をしようとする施策も開始している。なかなか、地域のサポーター(まかせて会員)の登録に困っておられるようだ。

人口50万人にもなれば、都市機能は集積し、若者が多く住む都市となる=子育て世代が多く住む=行政は子育て施策を充実する=充実された子育て施策に魅力を感じ相乗効果を生む

地域と時代のニーズを的確に把握・想定し、後手に回らずに先手の施策を実施することによって、その都市にそのニーズを持つ世代が多く集まる。=当然そうなるだろう。

分かっているけれど、今住む世代のニーズもおろそかに出来ない。

企業戦略は、時代と顧客のニーズを的確に捉え、先手を打って事業展開することによってその企業は発展する。当然の理=都市経営も同じではないか。

子ども市議会の取り組みも聞かせていただいた。地道な取り組みをしておられた。市内各小学校の遠足に市議会訪問。しかし抜本的に市民全体に議会に関心を持ってもらえるようなものでもなかった。

松山市の新たな観光振興・地域振興の柱に、「偉人往来」と言うパンフレットを頂戴した。
松山にかかわる偉人とりわけ、司馬遼太郎作品の「坂の上の雲」をモチーフにした、21世紀の街づくりを進めようと言うもの。

 聖徳太子と道後温泉、賎ケ岳七本槍と加藤嘉明、小林一茶、夏目漱石と正岡子規、高浜虚子、種田山頭火など。俳句や文学を中心とする、地域活性化の取り組みも進めている。
 NHKの日曜日BSの人気番組「俳句王国」はNHK松山放送局だ。パンフレットには、平成10年から高校生の「俳句甲子園」が開催されているとか。道後温泉と言う「地財」に代わる新たな地域資源として「人財」をとらえる試みには夢があるなー。

 京都でも、京都の寺社仏閣の資源だけでなく「小倉百人一首」という文学をや漫画といったソフトを「財」として地域活性化を展開する事例もある。宇治もそうだ。宇治茶・平等院・万福寺に加え、「源氏物語(宇治十帖)」を加えている。

 今、綾部には、「農村」「古い町家」を「財」として活性化を図ろうとしている。また、「ものづくり」も進めている。その財に「ソフト」のエッセンスを加えたい。
 市民の精神性が向上する何かを加えることが出来ないものだろうか。
 
 

 
[PR]
トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/4414737
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kiyo5071 at 2007-03-01 21:47
 はじめまして!

 益田市議会の堀江と申します。地方議員の関連サイトから安藤さんのブログにアクセスしたことがあります。
 そうすると、エキサイトのブログは自動的にリンクするみたいで、しっかり私のブログにリンクしてありました。これも何かのご縁かと思い、ご挨拶させていただきます。
 3月の予算議会の最中だと思います。私のところも今日から始まりました。今日の「施政方針」を聞いて、その感想をブログに書いているところです。(突っ込みどころ満載で困っています。)

 お邪魔しました。

 

 
Commented by 安ちゃん at 2007-03-18 09:14 x
ありがとうございます。堀江さんのブログ見せていただいています。
いま、3月市議会と府議会議員選挙で大忙しです。選挙は20年ぶりの三つ巴選挙で大変ですが、市民の選択肢が増えることはよいことですので、初体験させてもらっています。また意見交換できればと思います。
by ando-ayabe | 2007-01-23 10:50 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(2)