京都府市議会議長会定期総会

今日は、京都府下の市議会議長会の総会の開催日。当番市は八幡市議会。
午前9時 予定より少し早く八幡市へ出発。と言うのも、京都縦貫自動車道が工事中とのことで、丹波ICから園部ICまで、国道9号を利用しなければならず、渋滞が予想されたので、早い目に出発した。会長市である綾部市議会は当番市議会と事前に本番の確認をすることになっており職員6人と一緒に議長車で出発。こういう時にワゴン車は役に立つ。

なつかしい国道9号の観音峠を越えて、園部町内へ。ずいぶん街並みが代わっている。区画整理か街路事業か、広い道路があちこちについている。昔の園部とは様変わりだ。

再び園部ICから京都縦貫道へ。

午前10時30分 八幡市立松花堂庭園美術館へ。森川信隆議長や事務局長さんがお出迎えいただき、議長会の会場となる会議室や名勝・史跡に指定されている松花堂庭園をご案内いただいた。
f0111128_0395639.jpg

午前11時30分から森川議長さんとご一緒に松花堂弁当をいただき、12時過ぎ。まだ開会まで時間があったので、松花堂昭乗が集めた江戸時代の掛け軸に加え、松花堂美術館が収集展示した美術品を学芸員さんに解説頂きつつご案内いただいた。

午後1時30分 各市の議長がお見えになる。森川議長と二人でお出迎えする。山内副知事もお見えになり午後2時前に会長席に着席。

午後2時 八幡市議会事務局長さんの司会で平成29年度第1回京都府市議会議長会が開会。
開催市議会の森川八幡市議会議長のご挨拶に続いて、会長市議会の私が挨拶。今日の地方自治を取り巻く環境や行政と議会の役割について開会のご挨拶を申し上げる。

引き続いて、開催市の堀口八幡市長から開催自治体の歓迎のご挨拶を頂戴する。八幡市の素晴らしい歴史的、そして今日の状況をお話しされた。
f0111128_8561938.jpg

続いて、ご来賓として山内府副知事からご挨拶を頂戴した。地方創生交付金を活用し各市の特徴を生かした事業展開を期待するとの激励も頂戴する。府の自治振興課の能勢課長や岡本山城地方振興局長、山内副知事、堀口市長が退席されいよいよ会議が開催される。

最初に会務報告。3月まで市議会議長会会長だった舞鶴市議会から前回議長会から3月までの会務報告を、4月以降今日までの会務報告を本年度会長市議会の綾部市議会から報告。そして議案審議になり、平成28年度府下市議会議長会歳入歳出決算報告を平成28年度会長市議会の舞鶴市議会から報告され、同様昨年度会計監査だった宇治市議会から監査報告を各議長から報告された。議長の八幡市議会議長から採決の通告がなされ、異議なく全員賛成で、決算は承認された。

その他の項目で、次回京都府市議会議長会開催市の決定について、全国・近畿・京都府市議会議長会の年間行事予定について提案がなされ承認された。

この間約40分。議事はすべて終了し、森川議長から閉会のご挨拶をいただいて会議は終了。
午後3時 バスで八幡市の北の端の淀川三川合流域桜であい館を視察。平成29年3月にオープンしたこの施設。桂川と宇治川、木津川の三川が合流する淀川河川公園背割り提地区で地域間交流の拠点の施設が建設されている。
f0111128_039362.jpg

淀川になる前の合流地点で緑豊かな景色でとりわけ展望台からの景色は素晴らしい。御幸橋のたもとに建つこの施設。桜のシーズンには最高のロケーションだろう。

約1時間施設を見学し京都へ向けて出発。

午後5時前 京都駅の南側にあるセントノーム京都に到着。例年開催している府下15市議会の議長・事務局長との交流会が開催され各市議会議長と意見交換。

今回は、多くの市議会議長が交替され馴染みを深くするのが目的。市制施行順に円卓を囲み、食事をしながら、近況や各市の取り組みなど約2時間意見交換する。

午後7時 八幡市議会議長のご挨拶で閉会。皆様をお見送りし、森川議長にねぎらいのご挨拶を申し上げ綾部へ向けて出発。まだ合唱の最後の練習に間に合うかと思ったが、京都縦貫道帰路は、園部IC以北の道路が通行止め。夜間舗装工事だとか。再び園部ICから国道9号27号を使って帰宅は午後8時40分。あきらめた。え~いぶっつけ本番か。4日は京都で合唱祭だ。










 
 
[PR]

by ando-ayabe | 2017-06-01 23:22 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/27863733
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 諸行事をこなす 民政会・創政会・公明党 合同会議 >>