友好都市議長来訪

5月17日(水)
午後1時 議会事務局へ。農業委員会委員の選任制度が変更になっていよいよ人事案件を6月議会へ上程されることになった。従来は、農業委員は公選制だったが、法改正がされ、議会の同意を経て首長の任命制になった。綾部市でも制度変更により同様の制度となるが、議会での審議方法について事前協議をする。今後、議会運営委員会で協議することに。

午後3時10分 合気道の植芝盛平翁とかかわりのある都市間で友好都市締結をしているが、その一つ、茨城県笠間市議会の海老澤議長さん、石松副議長さん、飛田事務局長とが、ご挨拶にお越しにななった。笠間市と姉妹都市の兵庫県赤穂市からこちらに回られたようで、予定より40分遅れだったが綾部に無事到着された。市長室で山崎市長に先に表敬訪問をしてもらい午後3時40分に議会へ。午後4時まで綾部市の新作紹介DVDをご覧いただき、その足で植芝翁のゆかりの大本本部神苑をご案内。約30分かけて長生殿をご案内。

午後4時40分 今夜は綾部市にお泊りいただくことになっており京綾部ホテルに一旦お送りし、夕食をご一緒する。

午後6時 由良川ゆらりで招宴(但し割り勘)。綾部市や笠間市の歴史や地勢、双方の議会の運営など時間が経つのも忘れてお話が弾んだ。今夕は綾部市退職部課長会の年に一度の総会があったが公的行事を優先し市役所の先輩・仲間との懇親会は欠席。

午後8時30分 二次会も市内のスナックでセットしゆっくりしていただく。ご当地ソング「由良川慕情」をご披露。
10時30分 ホテルへお見送り。カウンターに日ごろお世話になっている経済関係のお二人に呼び止められお付き合い。帰宅は12時。


5月18日(木)
午前10時30分 徒歩で大本みろく殿へ。昨日もお邪魔したが、今日は「大本協賛会平成29年度定期総会」に議会を代表して出席。川端勇夫会長のご挨拶。市長代理の山崎副市長・府振興局商工部長の祝辞。私からは簡単にコメント。「前日植芝盛平翁のゆかりの都市笠間市議会正副議長がお越しになり大本神苑をご案内した。このように綾部に訪れる方々も多い。大本協賛会のますますのご活躍を祈念する」と申し上げた。平成28年度の事業報告や決算の承認。平成29年度の事業計画と予算の提案と承認がなされた。終了後、新緑の神苑を移動し、木花庵で、昼食をいただき、お抹茶も頂戴した。とても美しい新緑の大本だった。写真を撮れば良かった。残念

午後 しばし家庭菜園へ。雨が降らないので野菜が悲鳴を上げている。生育してきた野菜の支柱をつけ灌水もして作業完了。

午後6時30分 合唱の練習日だったが欠席し、自由民主党綾部支部三役会を市内の料理店で開催。四方常任顧問、梅原幹事長と夕食を交えながら6月支部定例役員会での協議事項について下協議を行う。
本年度の活動を早急に取り組まねば。

  
[PR]

by ando-ayabe | 2017-05-18 23:28 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/27821644
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 議会報告会最終日 ご近所力を養おう >>