NHK大ファン

年度替わりは何かと忙しい。総会シーズンだ。

午前9時 私服でスタート。あやべボラセンへ。今日は、元議会事務局長の市川信明さんと共に平成28年度の綾部市囲碁連盟の会計監査をする。会計は延町の泉正男さん。

年間数十万円程度の会計だが、細かい入出金が多く事務処理が大変だと思う。その中でこまめに整理しておられた。会計は嫌な仕事だが、地道にこなされているからこそ、多くの市民が囲碁大会で碁盤を前に楽しい時間が過ごせていると思う。感謝。

午前10時過ぎに監査終了。一旦帰宅し、スーツに着替えて福知山のたかた荘へ。

正午 谷垣禎一衆議院議員推薦議員団代表者会議に出席。谷垣禎一氏の選挙時の第5選挙支部の市議会・町議会の議員の組織で選挙前になると会合がある。しかしそんなことでは選挙の時だけ利用されるようなもので、議員の事務所もなっていない。常日頃から定期的な会合を維持すべきは議員事務所が行う当たり前のこと。

推薦議員団の組織も、前回2年半の衆議院議員選挙前に開いたきり当選の報告会もなく休眠状態だったので、北部議員団長にお電話したところ今日の会合となった。

色々と情勢の話し合いをしたが中途半端な協議だった。

午後2時30分 会合も終わりに差し掛かった。次の会議があるので途中退席する。

午後3時30分 綾部に戻って、ITビルでNHK朝の連続テレビ小説誘致推進協議会の総会があり出席。平成28年度事業報告や決算報告。29年度事業計画や予算案の審議が行われ承認。

午後4時30分 総会に引き続いてNHK京都放送局長の寺井友秀さんの講演。
「番組制作の流れ・仕組み」と題して局長のディレクター時代のお話をお聞きした。番組制作が出来上がるまでの内部協議の手順などとても興味深い話しで、NHKの番組作りの流れがよく理解できた。NHKの受信料の問題など色々と厳しい話もある中で、全国の視聴者が寺井局長のような番組制作の裏側や苦労話しなどが聞けたら、もっともっとNHKに対する親しみがわいてくることだと思った。少なくとも私は、BSプレミアムのオクニョからインターネット放送のラジル・ラジルも、Eテレの英会話もGテレの直虎・大河ドラマも三宅お天気お姉さんのチェック11もニュース9の桑子アナも、土日夜7時ニュースの井上あさひさんも最近の人事異動で交替したMCの様子も良く見ており、モニターにでもなれると思うほどNHK大ファンだ。
f0111128_9251451.jpg

午後6時 場所をふしみやに移して推進協議会の皆さんと寺井局長を囲んで懇親会。乾杯の発声をと言うことで、「先ほどの講演は、近年にないほど興味深くお話が聴けた」と寺井局長にお礼を申し上げるとともに、さらなるご活躍を祈念し乾杯した。

午後8時50分 終了。大変盛り上がった。2次会は、翌日の日程もあり行かなかった。
[PR]

by ando-ayabe | 2017-04-27 23:46 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/27772999
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 綾部市自治会長総会 リサイクル社会実現へ >>