万華鏡の世界   

2017年 03月 10日

3月10日(金)
今日は議会は、産業厚生環境委員会(森義美委員長)の開催。議長は、議事整理券もあり何かあった時には、地方自治法上委員会と言えども、議事の進行管理に注意を払わねばならない立場。
午前10時過ぎに議会へ出かけ、議長室で待機。午前11時30分。委員会は無事終了したようだ。

午後0時30分 京綾部ホテルへ。ロータリークラブ3月例会に出席。メンバーの朝倉修様からお誘いを頂戴し、NPO法人京都万華鏡こう房の代表理事伊藤知子さんの卓話をお聞きする。
f0111128_1084339.jpg

伊藤さんから万華鏡の歴史や日本伝来の話、最近では東日本大震災との関わり、日東精工のネジを使った万華鏡の制作など万華鏡に関するお話を聞いた。万華鏡は1816年今から200年くらいの歴史で、スコットランドの物理学者が発明したとのこと。そして3年後には日本に伝来したが、日本では「おもちゃ」の世界だが、世界的には美術工芸品の世界。その万華鏡の世界大会が、日本で初めて京都で開催される。
f0111128_10121330.jpg

期間は、5月25日から28日まで、京都堀川御池ギャラリーで開催され、一般公開は27日土曜日と28日日曜日。入場料は500円。

また、京都文化博物館北側(京都市中京区姉小路東洞院東入)には「京都万華鏡ミュージアム」が常設されており万華鏡の制作もできる。是非行かれてはどうか。

午後2時 再び議会へ戻り、午後2時30分 帰宅。
[PR]

by ando-ayabe | 2017-03-10 23:48 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/27646375
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 穏やかで身の丈に合った国際交流を 日曜議会から総務教育建設委員会まで >>