大阪晴天~ところ貧乏か~

1月24日は、大雪だったので、外に出かけることもできず、ただひたすら、自宅の除雪作業に没頭した。それでも、子どもの見守りだけは行ってやらないと登校も大変。スコップをもって集合場所へ。
f0111128_1112697.jpg

今回の大雪は、山陰地方、特に鳥取県が豪雪になったようでお見舞い申し上げたいけれども、この綾部でも、上林よりも市街地の方がたくさん降ったようで、川糸町の振興局で、公式37cmと発表されたようだ。しかし、我が家は確実に40cmは超えている。1週間前の福知山市観音寺近辺の大渋滞は今回は発生しなかったようだが、鳥取県智頭町では、大渋滞が発生したようだ。
f0111128_1115571.jpg

朝から夕方まで除雪に没頭。

1月25日(水)
今日は雪の状況は収まったようで、午前8時30分 大阪へ向けて公用車で出発。
大阪KKRホテル。大阪城のお堀端のホテル。途中の西宮名塩SAではとても良い青空がになり、大阪市内では、雪の「ゆ」の字もないくらい。逆光で、近畿市議会議長会の会長の顔が見えない。
f0111128_1121763.jpg

午前10時30分到着。
午前11時からお城の見える絶景の会議室で近畿市議会議長会理事会が始まる。京都からは、理事市として舞鶴市議会(京都府支部長)、宇治市議会、宮津市議会の4市議会議長が理事会に出席。
f0111128_1123464.jpg

平成29年度の近畿市議会議長会の予算案や全国市議会議長会、近畿市議会議長会の役員について協議。役員は議長会は、基本的に市制施行順に1年交代で役職を担っていく。

来年度、京都府支部は、綾部市議会が近畿市議会議長会の京都府支部長になり、舞鶴市議会は支部長・理事の役職からは外れ、新たに亀岡市議会が理事に加わる。

そのようなことを協議したり、来年度の全国市議会議長会研修フォーラムが近畿市議会議長会の当番で、兵庫県姫路市で11月に開催されることの報告や協力要請など。

正午に会議は終了し昼食会に。滋賀県長浜市議会議長や宮津市議会議長、宇治市議会議長などと同じテーブルとなり、長浜市の観光行政や除雪対策などについてお話を聞かせていただいた。宇治市議会の石田議長さんの出身地でもあり石田三成の話など楽しく交歓できた。

午後1時前に会議は終了し、大阪発。大阪へ来るときは、中国自動車道から来たが、帰りは、第2京阪自動車道で、久御山JCから京都縦貫道へ入り帰宅。行くときより30分早く到着。
f0111128_1165071.jpg

その後、自宅で最後の除雪作業。ガレージの屋根の雪を下ろす。夕方由良川の堤防から見える綾部は、美しい。
f0111128_113310.jpg

[PR]

by ando-ayabe | 2017-01-25 23:41 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/27480198
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 正暦寺不動明王祭 綾部の防火祈願 >>