平成28年度市町村トップセミナー

前日まで、の雪も少し融け始めた。京都縦貫自動車道も、瑞穂IC~丹波IC間が雪で不通になっていたが前日にようやく通行可能になった。まだ道路上は雪の壁ができているが、路面は雪はない。

午前8時30分 綾部を出発し、午前10時前に京都へ。ANAクラウンプラザホテル京都2回で講演を受ける。
午前10時 南丹市の佐々木市長(京都府市長会会長)のあいさつに続いて、午前中は、第一生命研究所主席エコノミスト 永濱利廣氏の「2017年の日本経済の見通し」と題してアメリカ大統領選挙後の日本経済を予測し話された。いずれも回復傾向にあるとのこと。株価は、今年2万円台も可能との予測をされていた。しかし、トランプの経済政策によっては不確実な部分もある。とのこと。
f0111128_128128.jpg

昼食をはさんで午後は、読売テレビ「そこまで言って委員会」でおなじみのジャーナリスト長谷川幸洋氏が「激動する世界~日本の針路を考える~」と題して、日本政治の今後の変動等の話を人を中心に話された。半分は「そこまで言って委員会」の裏話で肩の凝らない漫談のような話だった。ただ、小池東京都知事に対しては、厳しい見解をされていた。「東京大改革」と言いながら、実際は、身内の都庁職員を委員に取り込み、このままでは「大改革」どころか「事務改善」程度に終わってしまうのではないか?と手厳しい。
f0111128_1283375.jpg

午後2時30分セミナーは終了。綾部にユーターン

綾部帰着午後4時 
午後6時二早い夕食を摂り、午後7時から青野町自治会の会長選考委員会に出席。信任投票の準備。
[PR]

by ando-ayabe | 2017-01-18 23:50 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/27462750
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 議員定数削減へ議会の行動を促す 綾部小応援団結成 >>