綾部えびす神社大祭   

2017年 01月 10日

雨が上がってとても好天に恵まれた。
「えべっさん」並松町の熊野新宮神社境内に鎮座する綾部恵比須神社の初えびす大祭が行われ参拝。
f0111128_14543376.jpg

経済界や団体代表が参列し神事が執り行われた。今年1年の綾部経済の発展を祈願。参拝者に福が来るよう福笹などの販売や甘酒の接待なども行われた。
午前11時 甘酒を頂戴し神社を出る。議会事務局へ出向き、決裁後帰宅。

午後3時30分 綾部駅へ。途中で市道青野豊里線の整備状況を写真撮影。
午後4時07分発の普通電車で京都へ。種清市議と一緒に。乗車賃は往復2640円だが単線の山陰線。園部まで4カ所の駅で、すれ違い待ちをして、約1時間10分ほどで園部に。園部からは複線。快速京都行きへ乗り換えて約40分弱で京都へ。待ち時間も併せ、約1時間50分。単線区間を複線にして30分短縮は無理か。複線にしてくれないと、単線ではどうしようもない。

午後6時 グランビアH京都へ。公明党京都府連新春賀詞交歓会。府下の議長もたくさんお越しになっている。各界の代表者・市長村長・府議会議員・自民党公明党の国会議員など出席。主催者を代表して、竹内譲衆議院議員、山口那津男公明党代表のあいさつに続いて、山田知事や門川京都市長、西田昌司参議院議員など来賓のご挨拶。樽酒割で乾杯。それぞれ各界の皆さんと名刺交換意見交換をした。
f0111128_14545616.jpg

昨年に発刊された「地方創生・綾部スタイル」の本を、公明党山口代表にお渡しできたのは収穫だった。是非読んでいただいて、綾部のことを知って欲いただきたい。お世話いただいた大道京都市議会元副議長とスリーショット。大道市議は、川糸町の出身で私とは幼馴染。
f0111128_14561234.jpg

竹内譲府連会長(衆議院総務委員長)には、京都府北部の要望活動で国土交通省の関係セクションへのアポイントなど大変お世話になっている。お礼を申し上げ記念写真。
f0111128_1456324.jpg

その後、府下の議長と懇親し、午後8時30分発の特急で綾部へUターン。特急券800円は高い。
午後9時40分 綾部着、K原君とT清市議と3人でLINKへ。
午後11時 帰宅。
[PR]

by ando-ayabe | 2017-01-10 23:34 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/27436302
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 府北部の実情を訴え 七草粥~善哉 >>