正月ぼっち

いよいよ今年も晦日。また一つ歳をとる。数え年で66歳。いやはや、あっという間の10年が過ぎた。議員になったのが55歳。あれから10年。必死で駆け抜けた。未知の世界との遭遇ばかり。楽しくもあり苦しくもあり。

29日から家内は、娘の住む三重県へ。今年の年越しは、まさに、一人ぼっちの晦日~正月。

午前中自宅の1階の拭き掃除や掃き掃除。神棚、仏壇、玄関、居間などなど年越しの掃除をして清める。
f0111128_1493727.jpg

今年の年越しそばは、一人分を作るのも面倒。アスパに買い物に出かけ、年越しの酒の肴を買い込む。生ハム、黄金漬け、菓子、ワイン等々。

紅白歌合戦を観て、明日のために今夜は就寝。

2017年1月元旦
早朝4時30分の目覚ましで起床。我が家の国旗掲揚
午前5時 熊野新宮会館へ。実践倫理宏正会 元朝祭に出席。11回目の元朝祭。毎年の恒例となった。身が引き締まる。万歳を唱和
f0111128_1495274.jpg

午前6時 寺山(藤山)山頂を目指して麓を出発。暗くて足元がおぼつかないが、徐々に薄明るくなる。
午前7時 元旦国旗掲揚式に出席。ボーイスカウト・ガールスカウト綾部の皆さん主催。
日の出寸前に川霧が立ち込め、山頂まで深い霧に包まれ、日の出の7時20分に御来光が拝めず。
f0111128_1410839.jpg

午前7時40分 下山し、麓の若宮神社の元旦初祭礼に市長府議等と参列。
午前8時 自宅近くの二宮神社に参拝。
午前9時 氏神様の熊野新宮神社に参拝。氏子の皆さんと歓談し帰宅。
f0111128_14102867.jpg

午前10時 自宅の神棚に、塩、若水、米を供え、参拝。仏壇にもお茶とご飯を供え、お題目を唱える。その後、一人で、雑煮を煮て一人おせちセットで、朝昼兼用の食事。後は寝正月。
f0111128_1410389.jpg

午後8時 家内が娘のところから帰宅。ようやく我が家の正月に戻った。
[PR]

by ando-ayabe | 2017-01-01 23:52 | 日々の生活 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/27421088
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 仕事始め 四ツ尾山プロジェクト始動 >>