あんどう新聞ブログ版

andoayabe.exblog.jp

綾部市議会議員 安藤かずあきの活動日記です。

ブログトップ

市議会議員共済会理事会へ。

連日続く議長公務。多少くたびれ気味だが頑張る。
午前7時30分 西川局長の迎えで、綾部駅へ。
午前8時前の特急で東京出張。「全国市議会議員共済会理事会」に出席のため出張。近畿ブロックの代表として理事に就任して以降2回目の理事会。

午前11時30分 東京着。タクシーで参議院議員会館へ。議員会館地下の食堂で待ち合わせ。由良川左岸の内水対策協議会の皆さんが国土交通省や国会議員へ古川樋門の支援を求めて陳情されるので時間の許す限り同行しようと時間調整。府議や高橋、松本市議、青野、井倉、延の自治会長、を始め役員の皆さんが、手弁当で陳情される。少しでもお役に立てるようにと、時間調整して参加。

午後0時30分 足立としゆき参議院議員の部屋で、要望活動。実情を御存じの足立議員、国土交通省へも働きかけるとお約束いただく。協議会の皆さんは、この後、国土交通省の担当課長に面会が予定されているが残念ながらここまで。
f0111128_19404147.jpg

午後1時 皆さんと別れて、都市センターまで徒歩で移動。市議会議長会議員共済会理事会に出席。
全国8ブロックの理事で議長の充て職。交替された徳島市議会や文京区議会議長さん達と名刺交換。
f0111128_206374.jpg

午後1時30分 議員共済会理事会は開会。いつもの会務報告や決算見込みや平成29年度の議員共済会の動向、負担金の率の決定などを提案され異議なく同意。議員の厚生年金加入に関する意見書の問題について、北上市議会議長と私などが質問をし自由な意見交換となった。井原理事(元総務官僚で本共済会の専務理事)が議員共済制度の実質的運営をしてもらっており、議員の厚生年金問題も中心的に動いていただいている。

全国の議会から制度創設の意見書を是非上げてほしいとの要請を受ける。個々の事情は色々あるようだが、これからの若い世代の議員のためにも厚生年金制度への議員の加入は必要。何としても制度化したい。帰り際に議員共済会の会長(全国市議会議長会会長の岡下高松市議会議長)に地方創生あやべ本を一冊進呈する。

午後3時 理事会は終了。都市センター前から電話したら、内水対策協議会の皆さんは、谷垣代議士の議員会館への陳情をしているところとか。合流するには時間的に無理があり、反省会の場所で待ち合わすことになり、地下鉄で八重洲へ移動

八重洲ブックセンターへ。「綾部の地方創生」の本が置いてあった。売れているようだ。あの全国的に有名な八重洲ブックセンターにも綾部の本が置いてあることに感動する。
f0111128_207284.jpg

八重洲の地下街の待ち合わせ場所に移動合流し反省会。

午後6時40分発のひかりで綾部へ向けて出発。
午後10時30分 綾部着。くたびれた~
[PR]
トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/27013831
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ando-ayabe | 2016-11-21 23:18 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)