綾部青年会議所創立60周年・認承55周年記念式典

今日は暑くなりそうだ。とても10月とは思えない。いまだに半袖を着ているなんて。
しかし、植物は日照時間の長短で秋が判るのだろう。

午前9時45分 家内に送ってもらって、京綾部ホテルへ。
午前10時 綾部青年会議所の記念すべき創立60周年記念式典が開催され議会代表として出席。
青年会議所の活動は以前からも、そして今も素晴らしい取り組みをされている。地域の若者のリーダーとして仕事をしながら仲間づくりをはじめ、地域貢献の事業も展開されている。私の若い頃勧められたが薄給だったため会費が支払えず入会を断念した。入会していれば、市役所で初だっただろう。それでも当時市役所農政担当係長だった30代に、平野さんや進藤さんの企画で農政問題を考えるパネルディスカッションに参加したり、まちづくりのイベントにも積極的に参加したものだ。
f0111128_16305109.jpg
綾部JCの高橋悦康会長の開会挨拶に続き、スポンサーJCとしての京都青年会議所会長など近畿や全国の青年会議所の代表がお祝いの挨拶が続く。
f0111128_16312148.jpg
祝賀会では、マリオに扮した高橋会長の安倍総理さながらのパフォーマンスから始まり、綾部高校ダンス部のパワフルなダンス演技、JCが今夏に募集し結成した綾部アイドルCOCONの皆さんによる歌など楽しい演出に会場はとても楽しいお祝い会となった。
f0111128_16315277.jpg
午後2時前 会はお開きとなり、徒歩で、四方府議の事務所へ。しばし酔いを醒まし
午後4時 つくしで2次会。帰宅は午後7時




[PR]

by ando-ayabe | 2016-10-02 23:16 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/26234416
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< バジェット・コントロール 由良川 SEA TO SUMMIT >>