あんどう新聞ブログ版

andoayabe.exblog.jp

綾部市議会議員 安藤かずあきの活動日記です。

ブログトップ

万全な防災体制は日ごろの連携が重要

8月25日(木)
 夏バテの続きか。食欲が無い。いっそ朝食を抜いちゃえ。
 午前9時 議会へ。
午前10時前 埼玉県熊谷市議会議会改革委員会の皆さんが本市の日曜議会を始め議会改革の取り組みを調査に来られた。
 波多野議会運営委員長と相根副委員長の3人で説明・意見交換。
 日曜議会は平成11年度から開催しているが、全国的にも珍しい取り組みなので、話を聞かせてほしいと良く来綾される。前夜にも綾部に宿泊いただいて、今日も午前中委調査活動をされた。

午前12時前 熊谷市議会の一行が調査を終え市役所を退庁されたので、我々も、それぞれに帰る。午後3時から東綾小中一貫校の内覧会があったが、体調がいまいちなので内覧会を失礼する。夜の合唱の練習も欠席。胃の調子が悪いのは困ったもの。気力も失う。

8月26日(金)
今日は、大阪方面への要望活動だ。体調はボチボチだが、少しだけ朝食を摂り出発。
午前8時15分 市役所前に集合。中型バスが待っていた。国道27号の改修整備促進協議会(綾部~東八田)と国道27号改良推進協議会(綾部地区~山家地区)の両団体が合同で、国土交通省近畿地方整備局福知山工事事務所長と、近畿地方整備局道路部長に要望活動をするために福知山、大阪へと要望行動を行う。
f0111128_00185705.jpg
午前9時 福知山工事事務所南郷所長に、要望書を提出。今回は、以前の役員会で提案した通り、綾部市の山崎副市長も出席いただき、加えて、四方府議も一緒に参加いただき、相当強力な布陣になった。平成8・9年当時、私が綾部市都市整備課長だったころは、要望活動には助役か収入役が同行し、大阪の道路部長に面会し要望していた。ちょうどそのころは、味方の丹波大橋近辺を工事していた。その後、私が異動し市の方針も変わったのか市の理事者の同行が無くなると同時に対応する整備局も部長クラスから道路情報調整官へと対応が替わった。と同じころ綾部に付いていた国道27号改良の予算も減少に。市の姿勢を見せなければ、住民の結束力を伝えなければ、国も意識してもらえない。住民の切なる想いと、府議や市議など政治家・市町村行政のトップの強い意志を示せれば、対応する国の官僚もプレッシャーとして伝わり予算付けにも力が入るだろう。
f0111128_00192102.jpg
今年3月まで京都府道路交通部長だった東川さんが国へ戻られ、近畿整備局の道路部長に就任された。副市長以下陣容を整えていった効果か、もちろん懐かしさもあるけれど、東川道路部長が対応してくださった。四方府議も顔見知りだし、私も昨年度府道綾部美山線の改良工事で強くお願いしたところ「鶴の一声」を聞かせていただいた。副市長が、最初にとても見やすい図面で現状説明され、その後、地元自治会連合会長から具体的な要望。約30分、しっかりとお話を聞いていただきアドバイスもいただいた。

午後0時30分 いつもの中華料理店で、定食を食べて帰路に。少し回復してきたかな。
午後3時 綾部に帰着。
午後6時~9時 以前からお約束をしていた気のおけないメンバーと懇親。飲めだした。

8月26日(土)
午前9時10分 大分体調が戻ってきたようだ。朝食を摂り中丹文化会館へ。部落解放第45回京都府女性集会に地元議長として開会行事に出席。

午前10時10分 開会行事が終了したので、昔府の地方課でお世話になった府男女共同参画部の大谷学さんを綾部駅に送り帰宅。

午前11時 上杉のグラウンドへ。朝からヘリが飛び交う。今日は、午前中を中心に福井県、京都府、兵庫県の3県をまたにかけた。3府県合同原子力防災訓練が開催され、高浜原発から10キロ圏内の住民を中心に避難訓練が実施された。詳細を市議会が承知したのが8月15日という遅い情報開示の状況で、奥上林の住民がバスで約90人避難するとのことが判った。また数日前には、福井県の避難訓練で、綾部市上杉町のあやべ球場駐車場を使用し、福井県からの避難者を舞鶴若狭自動車道綾部パーキングから球場駐車場に集結させ被ばく検査や、避難車両等の放射能汚染洗浄訓練も実施すると知らされた。
f0111128_00274198.jpg
巷間、あやべ球場では、高校野球の試合があったが県の申し入れを受け中止になったとか別会場へ移動したとか。(多分高校野球は早くから申し込みをしていたのだろうけれど)訓練をするのはとても大切なことだが、もう少しこういう重要な訓練は、前広に広報し調整し万全を期してほしいものだ。実施にあたって府県間の連携や関係市町村間との連絡はしっかり取れていたのだろうか?綾部市は京都府と9月4日にも防災訓練を実施するし、京丹後市は28日に防災訓練するとのことだ。
f0111128_00195622.jpg
まっ、何はともあれ、上杉の会場へ足を運び、訓練風景を見学した。自衛隊も出動し、実際の災害さながらに訓練は実施された。機材も整っているようで初めて見るような設備があり、興味を持って見学できた。
f0111128_00201077.jpg
起こってはならないことだが、万が一原発事故が発生し、大気へ放射能が拡散する重大事故の場合、被害は甚大になるので、常日頃から最悪の事態を想定して訓練をしておくことは大事なことだ。
f0111128_00203577.jpg
午前11時30分 上杉グラウンドの訓練はほぼ終息する様子だったので帰宅。
午後1時 丸山グラウンドゴルフ場へ。「北部5市市議会議員有志球技大会」が綾部市議会の当番で開催されるので会場へ。京都府北部5市議会議員約70名が参加。

午後1時30分 当番市議会を代表して開会のご挨拶。
f0111128_00210720.jpg
午後2時 ゲーム開始。各市議の交流が目的なので、チーム編成も市議がばらばらになりプレイ。他市議会と知り合いになる良い機会でもある。
f0111128_00212606.jpg
午後3時30分 休憩を挟み2コースを回って終了。綾部市グラウンドゴルフ協会の皆さんのルール指導等も受けながらとても楽しい時間が過ごせたと思う。協会の皆様ありがとうございました。各市議ともGGを「芝生」でした経験はあまりないようで、芝生コースがとても良かったと大きな評価を頂戴した。このグラウンドの整備に至る経過などもお話し、是非我が市にも作りたいと言っていただく近隣市議もおられ、このグラウンドで開催してよかったと改めて満足する。
 
f0111128_00214480.jpg
午後4時 京綾部ホテルへ移動してもらい、温泉を利用して汗を流してもらう。良い温泉だと評価を受けた。

午後5時 アフターパーティ。成績発表で、団体では、京丹後市議会が優勝された。ホールインワン賞や個人タイトルの表彰など、綾部の特産品の副賞を贈呈した。準備から当日までお世話になった吉崎副議長と高橋輝議員に感謝を申し上げたい。また各市議会の幹事の皆さんにもお世話になり感謝申し上げる。

午後6時 山崎綾部市長も駆けつけていただきご挨拶いただいた。各市のコメントや次回開催市の舞鶴市議会のあいさつなど楽しい雰囲気の内に午後7時閉会。

その後当番市の本市議員有志で2次会へ行き、反省会をして午後9時お開き。

8月28日(日)
午前9時 綾部市民グラウンド第2グラウンドへ。
プライベートな一日だった。自治会対抗ソフトボール大会が開催され、応援に出かける。青野町自治会のソフトボールチームはA・B2チーム出場、第1回戦は両チームとも突破。特にAチームは、強豪の井倉町に勝利した。午後試合があったが、雨が降ってきたので、応援はお許しいただいた。結果はBチームは2回選敗退したが、Aチームは桜が丘チームを破り来週の3回戦へと駒を進めたようだ。来年はBチームピッチャーで出場するぞー(意欲満々)
f0111128_10125089.jpg
午後4時 家内と福知山へ。カメラの部品とガーリックパンを求め電気店・パン屋さんへ。
午後6時 帰宅後夕食。今日は完全フリーな一日で、背中の痛みも和らいだ。食欲も湧いてきた。気候の影響かな?過ごしやすい一日だった。















[PR]
トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/25721318
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ando-ayabe | 2016-08-28 22:11 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)