あんどう新聞ブログ版

andoayabe.exblog.jp

綾部市議会議員 安藤かずあきの活動日記です。

ブログトップ

心豊かな文化の街づくり

今日が梅雨明けだとか。25・6日ごろに梅雨明けだとか言っていたけれど。

今日は海の日。いつから「海の日」ができたのか。20年くらい前だとか。日本人の働き過ぎが問題となっていたころ、国民の休日を増やさねばと言うことで出来たのかな?今年からは8月11日には「山の日」ができた。お盆の前に祝日を作っても効果があるのかな?

午後0時23分 自治会の回覧文書や配布文書をポスティングしつつ、福知山市へ。
午後0時50分 福知山市厚生会館へ到着。大橋福知山市長と名刺交換
午後1時 「第30回中丹文化芸術祭 総合開会式」に出席。毎年会場を3市で回り持ちしているようだ。昨年は舞鶴市総合文化会館で開催された。
最初に、中丹文化芸術祭実行委員長の福知山市長大橋一夫氏が挨拶され、この芸術祭に永年ご尽力されている文化団体の団体個人の表彰式が執り行われた。

特別功労者表彰は、永年にわたり実行委員として寄与された綾部市文化協会会長の田所卓さん。功労者表彰は、永年にわたり推進委員として寄与された個人29人を代表して『ジュニア文化祭』推進委員で、貝谷バレエ団福知山研究所の太田奈里さんが、また、功労団体表彰は、37団体を代表して『コーラスフェア』の舞鶴市、木声会合唱団がそれぞれ表彰された。
また、第26回から30回の参加団体として寄与された32団体を代表して『踊りとダンスの祭典』の綾部市、新舞踊花(代表尾上菊有姫さん)が感謝状を受賞された。

その後、京都府知事代理の中丹広域振興局稲村副局長と井上重典府議会議員が祝辞を述べられた。開会セレモニーは約30分で終了。

セレモニー終了後「踊りとダンスの祭典~ふるさとの彩り~」が催され、14団体が30ステージを披露された。(と言っても、私は開会式のみ出席させていただいた。)

いずれにしても、文化の祭典、中丹文化芸術プロジェクトがいよいよ始まった。私も9月11日に中丹文化会館で開催される「コーラスフェア2016」に参加させていただく。

出来るだけ文化に親しむ・自分でも体験してみる。心豊かな生活を送りましょう。



[PR]
トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/25463898
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ando-ayabe | 2016-07-18 08:41 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)