あんどう新聞ブログ版

andoayabe.exblog.jp

綾部市議会議員 安藤かずあきの活動日記です。

ブログトップ

国直轄国道の整備を急げ

朝から雨が降ったり止んだり。梅雨末期ではある。それでも子どもたちが登校する時は雨も上がり、元気に登校をしていった。帰宅し、インドカレー・ナンで朝食。

午前9時40分 市民センターへ。国道27号整備促進期成同盟会の平成28年度総会。国土交通省近畿地方整備局福知山河川国道事務所の南郷所長、山崎善也綾部市長、京都府中丹東土木事務所小林所長も来られ定期総会が開催された。国道27号の整備は、もう何年経過したのだろうか。私が現職の都市整備課長だった平成8年頃には、味方町の丹波大橋周辺の整備事業を進めていた。その当時は味方町内の約900m区間について都市計画事業として、目に見える工事が進んでいた。その後、下八田に入るころから「歩道整備事業」になり、その後、国の予算付けも悪くなったのか、少しづつ少しづつ用地買収を継続し、もう20年近くになるのに、数百メートルも目に見える工事ができただろうかと思えるほど、遅々として工事が進まない。

その間平成14・15年ころ、京セラが味方に立地したため、国道27号と市道味方里1・2号線の交差点付近のみ急いで整備された。しかし、その後再び下八田から淵垣方面に向けての国道整備は全くとは言わないが「亀」より遅い整備進捗状況。

私は、平成25年当時から、福知山と綾部市を結ぶ広域農道。そして綾部市と舞鶴市を結ぶ国道27号は、京都府北部にとって極めて重要な「産業用道路」として片側2車線道路を整備するべきだと主張してきた。

また、数年前に京都大学工学部の藤井教授の部下の神田助教に管内を調査してもらった。そして講演会で一言「直轄国道でこれほど整備されていない国道は珍しい」だった。

 京都縦貫自動車道和知IC~安国寺IC区間が一部開通した時、国土交通大臣は谷垣禎一氏だったが、当時、国道27号の味方町から和知ICまでの間の国道があまりに狭隘だったので、急いで整備すると明言していただいた。が、民主党政権になって、ぱたりと計画が止まってしまった。自民党政権になってようやく3年前から動き始め、味方町~西原町の拡幅工事のための幅杭の打設が終了。本年度からようやく用地交渉が始まった。しかし、これもいつまで続くのか判らない。この地域の国道整備はとにかく「遅い」「弱い」

住民も「諦め」を「怒り」に変えて、もっともっと地域住民組織と行政が連携して、国や政治家に京都府北部の国道整備を飛躍的に進めるよう強力に要請するべきだ。

今日の総会でも、南郷所長がお越しなのだから、出席者の中から「どうしてもっと早く工事ができないのか?」とか「どういう理由でこれだけ工事が遅いのか?」と言った質問をするべきなのに、出席者の誰も何も言わない。「諦め?」幸い、木下芳信会長が、開会の挨拶で、切々と思いを語ってもらったので、気持ちは理解できたが。

 いまだに沿線の子ども達は幅員が1m足らずの歩道を通学している。なおかつ片側歩道でとても危険。そんな現状を分かっていながら、放置しているのか予算が付かないからなのか、20年以上を経ても危険な歩道の状況は何も変わっていない。

以前木下会長や市の担当部長と協議したとおり、今年は近畿地方整備局への要望に平成9年当時行っていた綾部市の理事者が一緒に要望活動をしてくれることになった。行政も国道整備は大きな課題であり、住民と一緒に行動することが絶対に必要だ。一歩前進だがまだまだ。昨年結成した由良川内水対策協議会は、役員が手弁当で東上し、地元選出国会議員に要望書を渡し対策の実現を強く訴えた。国道27号もそれくらいした方が良いのではないか。

 午後1時30分からは、府道広野綾部線の改良促進協議会役員会を開催。平成28年度総会に向けての議案の協議。こちらも、もっと強力に要望活動を強めようと提案。昨年度からは、四方府議や片山府議のご協力で京都府道路交通部長に面会し要望活動を実施した。今年は既に4月に中丹東土木事務所小林新所長に挨拶かたがた要望。本年度は更に市道との関連もあり綾部市長にも要望しようと提案。より具体的に事業進捗を求めていくことを役員会で確認した。現状では、京丹波町安栖里区間が平成29年度には完成するとのこと。平成30年度にはその区間の供用開始を進めていかねばならない。残るは、綾部の野田町~並松町区間。終点までの法線を早期に確定しなければならない。そのためには関連する市道・府道の整備も進める決意を示さねばなるまい。財源確保の関係で多少長期になっても整備計画だけは確定することだと思う。8月下旬に総会を開催することを確認。

夕方、府議の事務所で熊ちゃんと参議院選挙の総括。

夜は大雨の中、綾部混声合唱団の練習に参加。










[PR]
トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/25448020
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ando-ayabe | 2016-07-14 22:43 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)