元気の源   

2016年 06月 18日

午前9時30分 西町了圓寺へ。家内と一緒に出掛ける
午前10時 了圓寺の檀家の女性で組織する「顕本婦人部平成28年度総会」に世話役三役として出席。総代さんも出席されていた。

午前10時から11時までは、本堂で読経と婦人部の総会。
午前12時 京綾部ホテルに会場を移動し、懇親会。お元気な婦人部の方々。お食事をとりながら、アトラクションに興じたりお上人の法話を聴いたり、ゲームをしたり楽しいひと時を過ごす。
f0111128_00165272.jpg
皆さん元気な方達ばかりで、楽しいひと時を過ごされていた。元気の源は、いくつになっても、社会と関わりを持ち続けることだと思う。いろいろなところに顔を出して、様々なことに興味を持ち続けること。家に閉じこもると、根が生えてしまう。根を生やさないよう、どんどん多くの人と知り合いになることが大事だ。皆さん元気の源の実践者
f0111128_00311277.jpg
午後2時30分 懇親会は途中だったが、次の用事があり途中退席する。
午後2時35分 ホテルの車で送っていただき、西町の喫茶「日々」へ
 8月14日に開催する昭和45年綾部高校卒業同窓会の実行委員会の下相談に出席。30分遅刻していく。明夫ちゃん倉ちゃん要ちゃんと相談。
午後3時50分 要ちゃんに送ってもらって並松の自民党支部事務所へ。
午後4時 大槻副支部長の運転で、四方源太郎府議と自民党街宣車で、市内旧町内を街頭宣伝活動。マツモト横。フレッシュさとう前。ジュンテンドー前。アスパ前の4カ所で、参議院議員選挙に向けた街頭演説をする。約1時間だったが、府議と二人で交互に街頭演説。久しぶりだったが暑さも吹き飛ばし「アベノミックスは失敗だ」「戦争法案反対」と批判する民進党・共産党の矛盾を身近な綾部の例をもとに反論。市民の理解を求めた。これも私の元気の源かも。

午後5時 帰宅。
午後6時~7時 家庭菜園に出かけ、ジャガイモの収穫や、トウモロコシの有害鳥獣防除のネットを張ったり。トマトの畝に敷き草をしたり、畝間の除草・草削りをしたり。これも元気の源。

日曜日は、久しぶりにゆっくりとする。午前中新聞を読んだり、テレビ討論を見たり、三重県に住む娘の官舎にジャガイモ、タマネギ、ズッキーニ、キュウリなど箱詰めして送ってやる。クロネコヤマトヘ。
 昼寝をして午後4時家内の和服の半襟の買い物に。福知山で父の日感謝食事会。久しぶりに「スシロー」へ。9皿食べてしまった。




[PR]

by ando-ayabe | 2016-06-18 23:05 | 日々の生活 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/25352574
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 頭痛に農振(ノーシン) 人権学習会=障害者差別解消法制定 >>