由良川内水処理対策協議会総会   

2016年 05月 25日

今日は久しぶりに昼の公務が無い。ブログの整理や議会事務局へ出かけ決裁したり。

午後7時過ぎ 井倉町公会堂へ「由良川内水処理対策協議会」の総会が開催され、地元議員として出席する。27年度の事業報告・決算報告が行われ、28年度事業計画予算案の審議。異議なく承認可決された。挨拶をせよとのことで、昨年1年間の東京・京都府庁への陳情のお蔭で素晴らしい成果が得られたこと。新年度に入ってからも4月9日に元国土交通省技監の足立としゆき氏(参議院候補)を招いて、由良川内水対策の実情を訴える機会ができたこと。敬意と感謝を申し上げた。
f0111128_22474463.jpg
平成28年度の綾部市の予算でとりあえず仮設ポンプ2基680万円の設置費と、下水道特別会計において、1,170万円で雨水公共下水道事業認可事務費が計上されたこと。など素晴らしい成果が得られた。これも、地域の皆さんが長年内水に悩んでそして辛抱してこられた。それに報いるためにも、議会の内外で、内水被害対策について市が積極的に取り組むよう訴えてきた成果だと思う。
f0111128_22480674.jpg
そして2年間にわたって検討されてきた雨水対策の基本計画も完成したとのこと。今後議会などで説明いただき当該基本計画に基づいて実施計画を策定事業化へと向かうだろう。由良川本体の河床掘削や堤防工事などの影響も受けるだろうが、住民と議会・市役所が一体となって長年の悲願を達成しなければならない。
f0111128_22482143.jpg




[PR]

by ando-ayabe | 2016-05-25 22:29 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/25275664
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 世界連邦参議院国会決議成る 都市計画線引き廃止と乱開発の不安 >>