綾部小学校92人が卒業

3月23日(水)
3月も下旬。三寒四温を繰り返しながら、少しづつ春が膨らんできた。
今朝も見守り隊へ。今日は5年生男子7人と、女子2人が集合時間に集合。「6年生は?」と聞くと、「6年生は家族と一緒に登校するん」と。そうか、今日は卒業式で卒業式に出席する5年生は定時に集合して出発することになっている。いつもの交差点まで見送りに言って帰宅。

午前8時45分 綾部小学校へ。
午前9時30分 第1体育館へ。卒業式の開式。男子44人、女子48人。合計92人が学び舎を巣立った。校長から一人一人に黒谷和紙で製作した卒業証書を手渡し。黒谷和紙は子どもたちが自ら製作したもの。ふるさと教育の一環だ。口上林にある黒谷和紙工芸館が活きる。綾部の全小学校の児童が黒谷和紙で作られた、マイオンリー卒業証書。
f0111128_15062292.jpg
一人一人読み上げられるが、とても難しい名前のオンパレード(名前の漢字の読みが難しい)で、村上校長が間違えないのではと心配になる。(後で聞いたら、テーブルにそれぞれ読み仮名をふった名簿があり、それを読まれているとか。納得)校長の式辞の後、綾部地区自治会連合会長と、荻野力也PTA会長の来賓代表挨拶と続く。
f0111128_15064515.jpg
送辞と答辞があり6年生がとても上手に「遥か」という卒業歌を唄った。素晴らしい合唱だった。6年生の答辞では青野町の小林南さんがとてもはきはきとお別れと中学校への希望の挨拶。清々しい綾部小学校の卒業式だった。校長室で、coffeeを頂戴しながら、進路について、85人が綾部中学校へ進学とのこと。綾部全体では、10人の児童が府立福知山中高一貫校へ進学するとか。大変な時代になった。遠方への通学が心配だ。

午前11時30分 議会へ。決裁を済ませ昼食を食堂で摂って帰宅。

娘が大学の同級生の結婚式に出席するため帰省。適齢期なんだな~。

午後6時 福知山の「鳥なご柳町店」で鴨鍋。とても美味しかった。日本酒「奥丹波」もフルーティで美味しかった。
3月24日(木)
今日は、小学校3学期終業式。5年生以下男子20名が集合。さすがに最後の日は集合時間が守れた。交差点で、最上級生の5年生が「おっちゃん1年間ありがとう」といって登校した。お礼など望んでいないが、とてもうれしく目を細めた。6年間。大きなランドセルが少しづつ体になじんで、最後はランドセルが小さく見えるまでの成長する子ら。それをずっと見守っている者として、時は動いているし、成長を見守れることの喜びを感じる。毎日ほんの10分程度のふれあいから、子どもが少しでも明るく、朗らかに楽しく成長をしていってほしいと願う。

7時45分に帰宅し、スーツに着替え
8時30分 議長公用車が迎えに。今日は、午前中京都府庁。午後は議会運営委員会。忙しくなりそうだ。
午前10時 府庁に到着。議会棟で待ち合わせ。舞鶴、綾部、宮津の各市長、議長、京都府北部の府議が集合。
f0111128_01012410.jpg
午前10時45分 京都府知事応接室へ報告会「北陸新幹線京都府北部ルート誘致促進同盟会」の設立総会と総決起大会の報告と同大会での決議文を知事に手交。その後意見交換
f0111128_01005911.jpg
約30分意見交換をする。
午前11時30分 綾部へUターン
午後1時 綾部市役所に着。食堂で昼食。
午後1時30分 議会運営委員会。人事案件・専決処分案件の最終日の処理方法について協議。また最終日の議事日程等について協議。
午後2時20分 最終日の本会議と議員総会の議事進行について事務局からレクチャー。
午後3時 徒歩で帰宅。
姪の家族が娘に出合いに来訪。にぎやか。
午後4時 四方府議の事務所へ。曽根さんに出会う。
午後6時 綾部市民センターへ。
午後6時30分 綾部市体育協会理事会に出席。平成28年度予算と事業計画案、平成27年度決算見込みについて専務理事から説明を受け審議可決。2・3点質問をする。

午後7時40分帰宅。合唱の練習日だが、夕食も取っていないので今日は休みにする。 

 






[PR]

by ando-ayabe | 2016-03-24 23:16 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/25075401
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 京都丹波国定公園指定記念式典 クロッカス開花 >>