「綾®」ブランド確立へ英知を

3月14日(月)
 予算委員会が4日間にわたって始まる。各費目の予算案に関して担当部長以下で説明していただく。議会は全議員が出席し、予算委員会を構成する。
平成27年度一般会計補正予算から始まるが、3月補正の中でも、地方創生加速化交付金が交付され、それらへの充当事業の説明など、ここ数年前から、3月補正と新年度予算が通年予算のように多額な補正予算案なので、時間もかかる。そのほとんどは、繰越事業となるのだが、所謂前倒しと言われるもの。
終日、予算委員会だった。

3月15日(火)
4年3組が学級閉鎖だとか。まだまだインフルエンザは流行っているんだ。
午前9時議会へ
引き続き、一般会計平成28年度当初予算を委員会で審議。
午後5時に終了。
午後6時 ふしみやへ。アサヒビール「ほろ苦クラブ」に久しぶりに出席。

3月16日(水)
午前9時 議会へ。引き続き一般会計最後の教育費から特別会計へ予算審査。
午後4時半 平成27年度特別会計補正予算を残して終了。
午後6時30分 ITビルへ。自由民主党綾部支部未来を語るセミナー第8回を開催。約30人が参加。府議会議員のキッシー®こと岸本裕一議員が「地域活性化と地域ブランドの活用」について特別講義。さすがに桃山学院大学の先生とても面白く、楽しくお話を聞くことができた。地域団体商標制度と地理的表示保護制度など、難しい話を楽しく「バーモントカレー」の話や「ポッキー」の話、PBとNBの話。など、飽きさせない話だった。京大農学部農業経済出身、地域ブランド論は本物。
f0111128_16490380.jpg
午後9時 講師と共に西町「マリア」で食事会。そこでも楽しい先生の話。国際免許証の問題など話に花が咲いた。何でも、京大農業経済なので、祖田修先生も嘉田良平先生も御承知で、嘉田良平先生は岸本氏の結婚式の司会をしていただいたとか。最後は「綾」の地域ブランド確立のため行動しなければと村上静史さん。「響感」の閉会でした。お開きは10時。

3月17日(木)
今日は良い天気だ。子どもたちも帰りはそのジャンパーをランドセルに乗せて帰ることになるだろう。
午前9時30分 最後の特別会計予算案の審議。
午後1時 採決。結論一般会計と介護保険特別会計は、共産党議員団4人が反対し多数決で可決。あとの議案は全員一致で可決した。

午後2時 庁内2カ所を回り地域の課題解決の相談に行く。一度には解決しない。
午後2時半 帰宅。予算委員会の意見表明の原稿を野々垣さんにメールで送付する。便利なもんだ。

午後7時30分 綾部混声合唱団へ。


[PR]

by ando-ayabe | 2016-03-17 16:41 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/25053617
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 総合計画審査終了 スポーツマン >>