18回目の日曜議会・春なのに秋の空

3月6日(日)
今日は、綾部市議会第18回目の日曜議会。市民の皆さんの提案に基づいて1年に1回,日曜議会を開催している。3月議会の一般質問初日を会派の代表質問として、開催している。

始まったころは、150人くらい参加者もあったが、数年前から100人を割り込み、今年はのべ73人。

それでも、開催の価値はある。説明者も日曜出勤で大変だが、1年に1回くらいは市民の一番参加しやすい日曜日をと、開催日にしている。

午前7時40分 青野町のグンゼ駐車場の特産館近くで、春の火災予防週間の実火災想定訓練が開催され、地元の方々と参加する。吉美分団と綾部分団との合同訓練。
f0111128_22370593.jpg
綾部市の昭和の産業遺産で、今も使われているグンゼ記念館や本社そして、市内で一番の住宅地域の青野町を火点に消防の実火災訓練が実施された。

消防団員も年度末で交代時期。K原綾部分団長も分団長として指揮を執るのは最後となる。緊張が顔に表れている。
f0111128_22373417.jpg
頼もしい消防団員の皆さん。最後に代表して挨拶。「議会では、消防団の資機材の充実や団員の待遇向上を提案し政策実現している。今後とも相談してほしい。市民も自主防災会を組織し、自助・共助のまちづくりを進めたい。今日はご苦労様でした。」
f0111128_22380060.jpg
午前9時議会へ出勤。
午前9時30分 日曜議会の開会
午後4時までかかって4人の代表者が質問した。中には、議会運営委員会で取り決めしている「質問時間一人35分以内」を上回って質問する議員もおられ、代表者会で少し注意させていただいた。また、新年度でもあり、答弁者も事業・制度の概要から説明をするので更に時間を要する。

初日の議会本会議はとにかく疲れる。

帰宅は午後5時

埼玉から来訪中の敏子叔母さんと石原町の義母さん、家内の4人で外食。ゆらり広小路店。ワインを飲みすぎた。

3月7日(月)
市議会一般質問2日目。
前夜 早く寝てしまい、午前5時に目が覚める。朝風呂に入り、日曜議会にお越しいただいた知り合い6人にお礼状を制作。
朝食後子供見守りに出かけ、叔母さんと別れ、議会へ。
今日は5人の議員が一般質問。
今日は意外と早く進んだ。お互い質問答弁時間の要点発言に心掛けたせいか。
午後3時 議会運営委員会が開催される。
午後5時 帰宅。
午後7時 注文の本が届く。本年度新書大賞第1に輝く面白い本。
f0111128_22415712.jpg

3月8日(火)
市議会一般質問3日目
今日は最後の一般質問6人。
予算総括質問の通告書を自宅で作ろうと思ったら急な電話。それの対応で直ぐに議会へ。前日の一般質問の内容が新聞2紙に掲載され、電話申し出の対応。

9時半開会の本会議ぎりぎりまで朝の電話対応。
午前中の本会議で3人の質疑を終了。昼休みも各派代表者と意見交換。調整に回る。
午後1時から午後3時まで片岡・波多野議員の一般質問
午後3時 最後の一人松本議員を残し休憩。休憩中に不可解な電話が。
「あり~。心頭滅却すれば火もまた涼し  くない。」

午後3時40分 3日間にわたる15人の本会議代表・一般質問は終了。
直ちに会派代表者会に入る。会派代表者に説明し一応ご了解いただいた。

遊園地の回転木馬・空中ブランコではない。迷走・瞑想しばし。
 
その後、しばし議運委員長などと調整。とりあえず今日の一日を終えた。





[PR]

by ando-ayabe | 2016-03-08 21:57 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/25027963
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 重要条例案を審議 北陸新幹線京都府北部ルート実現... >>