あんどう新聞ブログ版

andoayabe.exblog.jp

綾部市議会議員 安藤かずあきの活動日記です。

ブログトップ

北陸新幹線京都府北部ルート実現へ頑張ろう

3月5日(土)
今日は、記念すべき北陸新幹線京都府北部ルート誘致促進同盟会の設立総会と記念講演会が開催される。前日のモヤモヤもスッキリ。
f0111128_00141508.jpg
午後2時 綾部市中央公民館へ。同盟会の結成総会が開催された。設立趣旨の提案、規約の提案、役員選考などがなされ、会長には、舞鶴市長、副会長には他の市町の首長、理事に関係府議、市町議会議長が、監査には関係商工会議所会頭が就任。
f0111128_00144595.jpg
午後3時からは中丹文化会館で、同盟会の結成大会と引き続く記念講演会。会場は主催者発表1100人。会場は溢れんばかりの参加者で盛り上がった。山陰新幹線協議会の鳥取市長も参加され、是非とも府北部ルートの誘致をと訴えがあった。
f0111128_00151444.jpg
記念講演会では、国土強靭化を提唱する、京都大学教授藤井聡氏から北陸新幹線京都府北部ルートの優位性や山陰新幹線への足掛かりなどについて講演。
f0111128_00155081.jpg
市民の中には、夢物語とか、山陰本線の複線化が先だといった話も聞く。また負担金問題や在来平行線の問題も指摘される。しかし、それらの課題は、今から議論をしても始まらない。まずは、今年5月の与党委員会の調査ルートの候補に入れてもらうことから始まる。

大きな投資が府北部に投入されることによる公共事業や用地取得費、整備後の幹線施設の建設や新駅周辺の土地区画整理事業、商業施設等の建設などなど、大きな経済波及効果が期待できる。地域のエゴを出しているのではなく、府北部の大きな地形を俯瞰して、全体として効果が上がるように絵を描いていったらよいのではないか。

自分の子や孫が恩恵を受けることになろうとも、今は、まず子や孫の将来を見通して大きな夢の実現を図るべきだ。









[PR]
トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/25025354
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ando-ayabe | 2016-03-05 23:57 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)