寺山山道「長寿の道」完成

3月3日(木)お雛さまを出さなくっちゃ。三人官女・五人囃子は許してもらって。
f0111128_16350807.jpg
午前9時30分 神宮寺町山の神神社横に、新しく寺山山道が出来上がった。
今日はその竣工式。安積連長から経過説明。南ヶ丘公園横から寺山に登る道があるが、四尾山との谷筋で、雨が降ると、参道が侵食され崩れたり、倒木があったりと、なかなか大変な道。そこで、神宮寺西福院の住職にお願いされ、寺の山の林間に迂回路を作られた。寺山は正式名称「藤山」。この山のほとんどを、隆興寺と西福院という九鬼家の寺院の持ち山となっており、そこから寺山と言う。(今日初めて知った。)
f0111128_16355321.jpg
その地内に山道を綾部市の「いきいき地域づくり事業補助金」で整備された。23万円で出来たとのこと。

金光教八木神主の祭司で式が始まり、市長のご挨拶やテープカットなどがあった。

午前10時30分。南ヶ丘の参道がこのたび市道編入されることとなり議案として上程されており、又グンゼ㈱も南ヶ丘公園を再整備されたと聞いていたので、現地へ行ってみる。
f0111128_16363401.jpg
朝の連ドラ採用されたら、ここも注目されるだろう。素晴らしい景観
f0111128_16365615.jpg
議会へ戻り、決裁などして帰宅。

午後4時 歯科医で治療。夜は合唱



[PR]

by ando-ayabe | 2016-03-03 23:24 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/25014848
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 春到来 物部駐在所竣工式 >>