屋敷豪太さん成人式に出演

1月10日(日)
穏やかな一日だ。
午前7時30分 綾部小学校の体育館へ。消防団綾部分団の出初式。年末警戒では中部ブロックを回った。新年消防の出初式。新入団員の紹介。地域防災の要であり、皆で団員の確保にあたりたい。我々与党議員は自ら消防団員となっているし、議員の中には分団長経験者も多い。消防のことを良く知っているのは消防団を経験した団員経験のある議員こそで、そのことが議会質問でもよくわかる。議会で団員の待遇改善や消防団の資機材の充実を訴えたり、地域防災の重要性を訴えるのは実際に行動や体験をしている議員が中心。
f0111128_22032648.jpg
ちなみに「綾部市防災基本条例」の制定を訴えたのは不肖私で、自主防災組織をいち早く青野町で組織し、自主防災組織の活動の重要性を訴えてきた。そして防災基本条例の制定にまでこぎつけた。又、例年地元の秋祭りに参加し、若い町内の人と膝詰めで飲んで、消防団へ勧誘する。地元消防団の2部へは毎年一人は勧誘して入団してもらっている。
f0111128_22040963.jpg
 体験をして、行動をして、現場を見て議会で訴えて政策実現していくこと。そして荒唐無稽な計画を提案しても財政が追いつかないのだから、財政や都市の規模に見合った現実的な提案をしていくことが重要。議員は、地域活動こそ政策課題を把握する最も最良の現場だ。
f0111128_22035468.jpg
 午前9時半 地元分団の出初式を終了し、今度は綾部市民センターでの綾部市消防出初式へ。きびきびした団員や署員の動きは素晴らしいし、日本人の誇りだ。日本人はこうでなくてはならない。「軍隊を思い出す」とかいう輩もいるが、規律のとれた指揮命令系統の元にてきぱきとした行動をとることが、ひいては本人の怪我の防止や仲間の危険を未然に防ぐことになる。消防や警察、自衛隊、すべての組織に通ずることではないだろうか。今日も冬の晴れ間に綾部消防の素晴らしい出初式が挙行できた。

午前11時 西町での行進も立派に出来て解散。帰宅して昼食を摂り
12時30分 中丹文化会館へ。綾部市成人式に出席。
 派手な着物を着てリムジンに乗ってくる若者もいた。会場はいたって静かに整然と成人式を行うことができた。綾部小学校4年生の二分の一成人のメッセージも素晴らしい。
f0111128_22235708.jpg
今日のゲストは、綾部出身の世界的アーティスト屋敷豪太さんがミニライブをしてくださった。50歳とのこと。かつて西町に「喫茶かな」と言うお店があり、そこの息子さんで、高校を卒業して音楽家になってイギリスで活躍。ギネスにも掲載されているヒットしたロックバンドに属している。しかし、ふるさとの匂いが恋しくなり、近年、日本、京都に活動拠点を移動させ、ふるさと綾部にも古民家を購入されたとか。
f0111128_22242306.jpg
世界を渡り歩いてきたが、綾部の人情や味覚・空気が素晴らしい。成人になる人々は、これから外の世界の空気も吸うだろうが、いずれはふるさと綾部の良さを思い出すだろう。としみじみ語られた。
f0111128_22244176.jpg
二分の一成人の綾部小学校4年生90人の合唱コラボや、山崎市長との太鼓コラボ演奏も最高で、感動的な成人式ができた。

今年の成人式は例年にも増して素晴らしい成人式だったと思う。ちなみにリムジンで成人式に参加した派手な袴の10人組は会場に入らず仕舞いで、むしろ静かに式が進行してよかった。

全国各地では、喧嘩をしたり、会場を荒らしたりする参加者がいるが、そんな参加者は会場への参加を拒否すればよいし強制撤去するべきだ。主役であるべき人間が式を台無しにするのだから、成人式自体を止めても良いし警察が検挙すればよい。甘えるなと言いたい。

社会的ルールすら守れないようなものは、徹底的に排除するべきだ。ついでに言うなら、服装も、花魁の着物だとか、金糸銀糸のやくざのような紋付き袴なんぞは、社会風俗を汚すものとして参加を断ればよい。自由にも限度がある。

午後3時 成人式終了。帰宅し着替えて
午後4時 消防綾部分団第2部の新年会に出席。管轄地域に住まいする議員としてご案内が来る。元消防団員でもあり参加。若い人の意見も聞けるしとても良い機会だ。

それでもお酒の付き合いは若い人たちには負ける。午後9時 2次会まで付き合って帰宅。

今日は充実した一日だった。






 




[PR]

by ando-ayabe | 2016-01-10 21:48 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/24855845
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 新年初参り 綾部七福神 福がいっぱい  >>