あんどう新聞ブログ版

andoayabe.exblog.jp

綾部市議会議員 安藤かずあきの活動日記です。

ブログトップ

マネジメント能力

12月4日(金)
午前中福知山へ出かける。
午前10時30分 福知山の京都トヨペット福知山営業所へ。13年目のイプサムの車検。こうなると意地でもこの車に乗り続けるぞ~という気持ち。営業の方から、来年から自動車税が上がりますよ~。と誘い水を受けようが、良い車が出ていますよ。と言われようが、イプサムに代わる車はない。と13年目の車検を受けることに。

代車で、福知山市内企業などに政経懇談会のチケットをお持ちする。とある企業の社長室の女性社員の対応。爽やかな笑顔で素早く対応いただけた。福知山市議会を訪れる。プライベートな用事だったが、職員さんの対応の良さ。サッと立ち上がり、直ぐに廊下に出てきてくださって、用事を済ませてもエレベーターまで送ってくださる。府中丹教育局でも同様で、お客様をお迎えする時の対応は素晴らしい。対応される社員・職員は、その組織を背負って対応しているという強い意志を感じる。綾部市役所も他市からのお客様に笑われないよう、接遇研修をもっと徹底するべきでは。
 またまた昔の話になるが、20代後半、総務課の職員係研修担当当時。グンゼ学院の教婦さん、白波瀬先生をお招きして女性職員に電話対応やお茶出し、ご挨拶の仕方などの研修を企画した。その当時は羽室革新市政時代。労働組合婦人部から厳しい抗議があり「何で女性だけが接遇研修を受けねばならないのか」「女性を何だと思っているのか。お茶くみぐらいにしか考えていないのか」と。しかし、一部の女性職員から「社会的なマナーを学ぶ良い機会では」と意見が出され研修を受けていただいた。後日感想をまとめられたが、むしろ結果は良し。その後は男性も含めて接遇研修が実施されていることと思うが、名刺の受け渡しや応接の椅子の進め方など、社会的な対応できているのかな?議会の質問から職員研修に関する質問が無くなる日が来ることを期待したい。

先日議会で長時間協議したので今日はないと思っていたら、またまた状況が変化してきたので前日の対応方策では不十分とのことで議会事務局長からお呼び出し。急いで議会事務局へ戻る。

午前11時30分 前日に続いて協議を再開。議会本会議前で今後の対応が流動的とのこで、来週の日程変更。午後2時から議会運営委員長ほかで再度協議。午後3時帰宅。

マネジメント能力と言う言葉をよく聞く。スタッフに対するマネジメントがしっかりと出来ている組織は職場も楽しく、働く人々もメリハリを持って楽しく目標をもって働くことができる。マネジメント能力は、その組織の責任者や管理部門が必ず備え付けておかねばならない、冷静な判断力と対応能力に加え、スタッフからの信頼感をどう掴むのかが重要で、それに欠けている組織はぎすぎすして仕事も成果を上げることもできないばかりか組織の崩壊を招くことになる。マネジメント能力は、仕事場の各セクションの責任者は必ず保持しておかねばならない能力。桜が丘団地を販売するときはそんな感じだった。たった10人くらいの小さな組織だったが、不動産販売会社のつもりで色々な仕事をそれぞれがこなした。スタッフを信じて仕事の面では信頼関係の下で、同一の使命感と楽しい職場・人間関係を構築したものだ。

午後5時 熊ちゃん、久美ちゃん、杉ちゃんと4人で、高槻町の新川邸へ。クリスマスイルミネーションを観に行く。さすがに世界を旅するご夫婦。イングリッシュガーデンにイルミネーションが輝き、サンタ人形も本場ヨーロッパのもの。異国のお部屋に上がらせていただき、ミネストローネと美味しいパンをいただく。気分はブルガリヤかルーマニア。
ありがとうございました。私の都合で、午後6時まで遊ばせてもらう。

午後6時25分 京綾部ホテルまでUターン。平成27年度綾部市体育協会納会に出席。
100人余りの各単位協会の代表者の方々と懇談させていただいた。
由良体育協会会長から、今年の4都市体育大会の主催都市として単位協会の皆さんにお世話になったことへの御礼や今年の成績評価など挨拶があり、市長からも4都市体育大会の御礼や今後への期待など来賓あいさつがあった。今年は、中丹地域広域振興局長や綾部警察署長も出席され、楽しい会となった。体育施設に対する要望などご意見をお伺いした。
f0111128_11271845.jpg
閉会にあたって「綾部にある工場に若い従業者が転勤で来られ、綾部にも住いになっているので、各単位協会もメンバーを増強されるよう、スポーツ人口の増加に尽力されたいこと。体育施設の更なる充実をしたい。来年1年が体育協会にとって素晴らしい1年となるよう頑張ろう」と挨拶、万歳三唱をした。

午後9時 体育協会正副会長と川北君で2次会。
午後10時 帰宅。







[PR]
トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/24738267
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ando-ayabe | 2015-12-04 23:35 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)