あんどう新聞ブログ版

andoayabe.exblog.jp

綾部市議会議員 安藤かずあきの活動日記です。

ブログトップ

府下市議会議長会

11月4日(水)
午前9時30分 綾部シティホールへ。自宅隣の由良会計事務所の由良正敏氏の葬儀告別式に参列。
午前11時45分 急いでスーツに着替え、公用車で南丹市へ。午後0時20分着

午後1時 京都府下市議会議長会 府下15市の市議会議長が一堂に会して議長会総会以後の全国・近畿・府下の各市議会議長会の活動報告や近畿市議会議長会への提出議案について協議。
今回の議長会の当番市は、南丹市議会。司会進行は南丹市議会議長で、歓迎のご挨拶を南丹市長の佐々木稔市長が申された。
f0111128_09105675.jpg
午後2時からは、副議長も交えて研修会。講師は、元佐賀県武雄市長の樋渡氏。TUTAYAと武雄市立図書館経営の話や花マル学習塾の教育を武雄市の小学校に取り入れたり、議会役職者と市長との連携の話など1時間飛ぶようなスピードで、冗談も交えつつ素晴らしい公演をしていただいた。とても参考になる話で、あのように行動的なトップでなければ世の中は変わらないのだろうと思った。36歳から45歳まで9年間の武雄市政は職員にとっても議会や市民にとってもさぞ面白く楽しかったであろうと思う。佐賀県知事選挙には敗北されたが、きっとまた彼の素晴らしい才能が世の中のシステムをより市民に身近な制度に変えていくと思う。
f0111128_09104014.jpg
それにしても、一番前の席にいた関係か「綾部市」さん「綾部市」さんと親しく声をかけていただいたが?来年2月に本市で開催される府下議長会に「呼んでくださいね」と、さすが営業マン。
 午後3時過ぎに議長会は終了。その後、午後4時前まで北部5市議会議長会が開催され、京都府・近畿市議会議長会へ提出する要望内容について協議。山陰自動車道の整備促進で一致。北陸新幹線小浜ルートの舞鶴迂回ルート要望は、現時点では統一要望とならなかった。

舞鶴市議会は9月議会で北陸新幹線の京都府北部迂回ルート採択で要望決議をあげられた。綾部市議会では12月議会で議論をしようと思っている。特に綾部市では、山陰線の複線化問題もあり要望書や決議をする場合は、その案件も整理して進めたいと考えている。山陰線の複線化は早期に進めて欲しい問題であるので、そのことを抜きにしてはならないと考えている。
他の自治体議会の反応は様々だった。

午後4時15分 園部駅から快速で京都へ。午後4時51分着。36分で着いた。運賃は580円 安~い。速~い。綾部~園部間もなんとかならんのかいな。せめて快速で綾部~京都間1時間10分。料金1100円。これが実現したら、もっと府北部にも定住者が増えるのでは?

 午後5時からグランビア2階の京都劇場での公演に間に合った。家内の友人や家族がその公演を観に来ており、帰路のアッシー君として京都へ呼ばれた。ショーは7時30分に終了。

いつもの「ザ・めしや」で夕食。午後9時半帰着。


   

[PR]
トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/24641332
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ando-ayabe | 2015-11-04 23:48 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)