視察対応

10月30日(金)
だんだんと日本海側の気候になってきた。朝から陽射しが入ったかと思っていると、上から押さえつけるような重たい雲が立ち込めている。何よりジンと来る寒さ。ひゅ~るり~ひゅ~るりらら~♪
森昌子が顔に浮かぶ。

寒くなってきたのかどんぐり拾いに夢中の子どもは登校指導の言うことを聞かない。つい大きい声も。

8時30分朝食を済ませ、了圓寺の平成28年度の行事計画の素案をパソコンで仕上げプリントアウトし、前日一日かかって仕上げた「綾部公民館便り」のゲラをプリントアウト。さて、出発準備完了。

午前9時40分 議会事務局へ。今日の議会へのお客様は、愛知県常滑市議会産業建設常任委員会の皆様。
午前10時 委員会室で常滑市議会さまをお出迎えし、歓迎のご挨拶。常滑市は、中部国際空港セントレアが立地してから人口が増加し現在59千人だとか。人口増加している自治体がなんで、定住対策や空き家対策の行政視察にわが市へお越しになるのかな~?財政力指数を観ると、0.96だって~!!もうすぐ地方交付税の不交付団体になる。うらやましい~。
何か本市の政策がお役に立つのかな~??

午前10時20分 ご挨拶をして、本市の定住空き家対策の説明は、定住推進課長の吉田課長に任せて議長室へ戻る。決裁を10件ばかりして、土曜~11月初旬の議長公務についてスケジュールを事務局と調整。庁内の部長クラスに「近畿メガリージョン構想」の研修会の案内とお誘いをして10時40分退庁。

午前11時10分 綾部公民館へ行き、公民館便り11月号のゲラを渡して、原稿のチェックをお願いする。
午前11時20分 了圓寺へ行き、平成28年度行事計画や役員の変更、役員会の案内文書などを手渡し、内容チェックをお願いする。
午前11時30分 宮脇書店にて、ラジオ深夜便11月号を購入。この本はシニアにすごく読まれている冊子だとか。
午後0時20分 帰宅。自宅ポストにノジュール11月号が届いていた。こちらも一人旅のすすめ。右脳がリラックスする雑誌だ。
f0111128_23302079.jpg
午後3時 急に睡魔と体がだるくなる。まだ復調していないのかな~。公民館だよりの原稿を哲ちゃん印刷に渡す。

午後7時30分 中丹文化会館へ。12月開催の市民合唱祭。市民合唱団結団式に出席。今年は綾部市職員も50人くらい参加するとか。続くのかな~?

午後7時45分 9月議会の議案について議決に対する議員・会派・議会の考えを聞かせてほしいとのことで井倉自治会へ行く。心情真に良く理解できる話だった。一度再検討の余地があると思った。

午後9時20分 集会は終了。帰宅。




[PR]

by ando-ayabe | 2015-10-30 23:28 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/24623727
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 世界連邦日本大会2015in綾部  フォレスタ綾部コンサート >>