フォレスタ綾部コンサート   

2015年 10月 28日

10月28日(水)
土曜日の京都での西田先生講師による研修会で、府北部に住む私たちは大いに勇気づけられた。

10月25日の日曜日は朝から寒い風が吹き荒れていた。しかし、前日の温暖で薄着をしてしまって、夕方には完全に風邪ひき状態に陥ってしまった。喉は痛むし、悪寒も。売薬を飲んで早々に就寝したが、翌26日も調子が悪い。しかし、朝から議会だより編集委員会や議会の決裁も残っており、マスクをして議会へ出かける。今日は議会だより編集の山場。「てにおは」のチェックから、グラフ、写真の選択など入念な作業をしなければならない。ようやく12時半に編集作業は終了。急いで帰宅して布団に潜り込み寝込む。37.5℃。午後5時半に起きて、かかりつけ医へ。丁寧に診てもらい単なる風邪と診断。処方してもらい帰宅し夕食を早々済ませ床に。
翌27日も終日寝込む。うつらうつらしつつ汗を流しひたすら体内の免疫力と風邪の菌との抗争を見守る?午前中の群馬県藤岡市議会の会派の視察対応は職員でお願いし、夜のフォレスタ公演の発起人による歓迎夕食会もキャンセルし安静にして眠る。

寝ている間に読んだ本。
f0111128_09363046.jpg
朝の連ドラ「あさが来た」の原作本。テレビは面白くしてあるわ。

28日にはようやく熱も峠を越し平熱になった。風邪は万病のもと。こんな時は休養と思いしっかりと治すことだ。

午前9時30分 議会へ。午前10時山口市議会の原議長さんをはじめ会派の議員さん6名が定住空き家対策について視察に来られた。県庁所在地の山口市(19万人)が綾部市の空き家対策を調査に来られる。凄いことだ。しかし、過日の藻谷浩介氏の講演でもあったが、空き家率は田舎より都市部は低いが、空き家の実数では人口の大きいところほど影響は大きいようで、むしろ都市部の空き家対策こそ大きな課題があるとか。先進地としての綾部市を調査に来る議会も多い。

で、議会としての歓迎のご挨拶を申し上げ、10時20分に退席する。

中丹文化会館へ。今日は昨年から行っている「フォレスタ日本・こころの歌コンサート」の発起人の一人として、準備に出かける。午前中プログラムの折り込み作業。午後は開館・受付・チケットもぎり・プログラム配布・館内案内など。昨年から綾部で始めたこのコンサート。大人気でいつも前売りと同時にチケットが完売。予約を取った7月の初日には中丹文化会館に前売り券を買いに来た人は東京の人が1番で2番は岡山の人だったと加柴館長。チケットの価格は、プロモータなどが入っていないので2000円と割安。(他所では6千円~7千円のチケット代)地方都市綾部でもみんなに観てもらおうと元「くまうち」おもちゃ店のオーナーがスポンサーになっていただき公演の支援いただいている。今日も神戸や堺、福山ナンバーの自家用車が。
f0111128_09380661.jpg
全席指定なので1時30分開館したが皆さん外が温かいのかなかなか入ってこない。しかし公演開始前10分には補助椅子も入れて1000席満席状態。今回の講演は前回以上に盛り上がって良いコンサートだった。満足して帰えられたと思う。また来年も開催される予定だとか。乞うご期待ください。

午後4時半 余韻に浸って購入したCDを聞きながら帰宅。

午後7時 夕食後、自由民主党綾部支部臨時役員会に出席。いよいよ自民党綾部支部主催の政治経済懇談会が決まった。今夜の会合は、秋から冬にかけての党活動について。

①第5回政治経済懇談会について
 日時は、12月19日(日)時間は午後の予定
 会場は、京綾部ホテル
 講師は、稲田朋美自由民主党政調会長
 (稲田氏は、福知山にも小学校時代在住されていて、山城高校から早稲田大学へ。大阪で弁護士を経て後自民党公認候補で福井県1区から立候補。当選後めきめきと頭角を現され、現在谷垣幹事長、二階総務会長と並んで政調会長と、党三役に就任。)
 会費は、食事代を含めて10,000円
待ちに待った稲田政調会長が綾部で講演いただけることとなった。ご希望の方は自民党綾部支部又は四方府議・安藤まで詳細は後日

綾部支部主催の政治経済懇談会も今年で5回になった。自民党が下野し苦しい時代から始めたこの講演会。初回は小泉総理飯島秘書官から始まって谷垣禎一幹事長、石破茂代議士、野田聖子代議士に続いて、今回は現職の政調会長。政策を学び、仲間を増やし連帯を強め国家のためにそれぞれができることをする。綾部で始まった政治経済懇談会は、今では近隣市の支部でも開催されるようになった。いわば綾部市は先鞭をつけている。何事にも、風を起こすことが大事。真似でも何でもよい。新しいことにチャレンジする組織にならねばならない。

②自民党綾部支部主催の「未来を語るセミナーVOL7」について
 日時は、11月7日(土)午後2時30分~
 場所は、宮代コミュニティセンター(宮代町)
 講師は、西田昌司参議院議員
 演題は、「近畿メガリージョン構想について~北陸新幹線ルート問題など~」
 誰でも参加できます。希望の人は自民党綾部支部事務所まで。又は安藤or四方府議

③自民党京都府連青年局主催青年セミナー
 日時は、11月14日(土)午後1時~
 場所は、京都市 ロイヤルホテル
 講師は、平 将明衆議院議員
ご希望の人は党綾部支部までTEL

などなど、約1時間の会合。会議終了後仲間からおでんを誘われたが、病み明けなのでおことわりをして帰宅。










[PR]

by ando-ayabe | 2015-10-28 23:38 | 日々の生活 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/24618103
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 視察対応 近畿メガリージョン構想 >>