異なる視点で

10月4日(日)今日も忙しい一日です。秋の土日は行事が多い。
午前4時20分 前日から咳が止まらず体調はあまり良くない。熟睡できぬまま起床。
午前5時 熊野会館へ。倫理実践宏正会の「踵継の日」記念早起き会。参加者は少し少ない。 議員の出席も私一人だった。6時前の15分間。お話をさせていただいた。「綾部っ子未来を語る議会」の様子や、近頃の子どもの様子。そして、9月28日から始まった「朝がきた」の主役白岡浅子の実在のモデル広岡浅子の女性としての活躍の歴史について。郡是の朝ドラ計画の話や世界連邦日本大会の話などお笑いも入れつつ15分ぴったりに終了。
午後6時10分 帰宅し、朝食。少し休んでいるうちにウトウト。
午前10時 東神宮寺自治会の運動会に参加。お年寄りから子どもたちまで楽しい運動会を毎年しておられる。和やかな町区だ。
f0111128_09113854.jpg
パン喰い競争とラムネ飲み競争に参加させてもらった。

午前11時30分 里町の清山荘へ。「清山祭り」に参加。四方府議が焼き鳥を焼いておられた。今回のイベントの実行委員長。館内はお年寄りや子どもさんで一杯。食堂で昼食を食べようとしたが売り切れ。すると調理の弘子さん「お好み焼きならあるよ」と言ってくださって購入。とても美味しい。スジ肉を入れてふんわり出来上がったお好み焼き。逸品だ。
f0111128_09115977.jpg
稲荷寿司も差し入れしてくださった。隣席の大貝さん。お孫さんを連れてよいおばあちゃん。「安藤さんお茶飲みな~」っと温かいお心。感謝々々の食堂でした。お腹一杯になった。会場のいろんなところを見て回り、最後に「焼鳥源ちゃん」に立ち寄り一串をと思ったらここも売り切れ。女将の久美ちゃんからフルーツポンチを食べて行けとの命。

午後1時過ぎに中上林観光センターへ。
午後1時30分 平成27年度上林川を美しくする会大会に出席。ご挨拶。先日開催された「シー・トウ―・サミット由良川・大江2015」の基調講演で日吉町森林組合副組合長の湯浅勲さんが話された「森林と川の環境変化」についてお話させていただいた。

午後2時30分 基調講演は聞かずに綾部へ戻ってI・Tビルへ。初めての取り組みの「未来大学キャンパス綾部フィールドワーク」の総括集会に参加。種清議員(学長)と塩見議員の依頼を受け出席。京都産業大学中谷教授のゼミ生を中心に京都市内の大学から3日4日と綾部の活性化についてフィールドワーク。2日間にわたって黒谷和紙会館、里山ネット、正暦寺、西町商店街などを訪問。いろいろな市民とふれあって、話を聞き、綾部の素晴らしさを体感してもらった。皆さん便利なだけがすべてではないということや、人々とのコミュニケーションを通じて、つながりの大事さを感じた。異なる考えや意見を持っている人々と接することができて新鮮な気持ちになった。など感想を述べておられた。綾部の街が大学生の新たな学びの場になったことは意義深いと思う。
f0111128_09123907.jpg
午後5時 お見送りをして解散。帰る途中、久しぶりに家庭菜園へ。大根の葉が虫に食い荒らされてひどいことになっているが、順調に育っているものもある。間引きをして帰宅。

土日は一日5カ所を回るというスケジュールだった。くたびれたが充実していた。





[PR]

by ando-ayabe | 2015-10-04 23:36 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/24539617
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 秋風ぞ吹く 由良川・大江山 sea to ... >>