帰省   

2015年 08月 11日

8月11日
お盆の週。何となく綾部の車も増えた感じ。帰省も始まるのか。
朝9時30分 市役所前広場。今日は京都行き。部落解放・人権政策確立要求京都府実行委員会主催の第31回大会。議長は、綾部市実行委員会の委員の一人でもあり、バスで、それぞれ団体の代表者と京都へ。初めて参加。今年は10人で、例年の半分だとか。

午前11時半 大会のある京都商工会議所へ到着。参加者の方々と近くにある「なか卯」で、昼食。ふと店を出ると、いつも香を購入している「松栄堂」がある。皆さんと別れて立ち寄って、夏らしい香のセットを購入。金魚の絵柄の香皿。
f0111128_11452215.jpg
午後1時 開会。経過報告、報告決算、事業計画、予算案などどこの団体でもある年度の区切りの議案を提案可決。大会決議で安倍政権批判が気になった。国民の判断が二分している安保法制問題。行政も参画している団体。つまり市民の税金を投入して活動している団体で人権政策確立要求と直接関わりの無い政策を批判をするのはどうなのだろうか。疑問に思った。

午後2時半 「マイナンバー制度の問題点」と題して記念講演。弁護士の坂本団さんから。

午後3時半 終了。バスで、綾部へ。途中トイレ休憩で、京丹波町の「味夢」で。凄い人でごった返していた。京都縦貫道開通によって人の流れが変わったようだ。一般道は相当影響を受けているような気がする。

午後6時前に綾部に。娘が帰省。久しぶりに娘と再会。任地で頑張っている様子。もうテイクアウトしている。見守るのが親の務め。



[PR]

by ando-ayabe | 2015-08-11 23:04 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/24362914
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< お盆終了 久しぶりに陶器市 >>