あんどう新聞ブログ版

andoayabe.exblog.jp

綾部市議会議員 安藤かずあきの活動日記です。

ブログトップ

京都縦貫自動車道の全線開通を祝う集い

7月25日(土)
今日は綾部の街にとってお正月・お盆以上に人が増える大イベント「あやべ水無月祭」が開催される。由良川河畔で約1万発の大花火大会や市民参加のよさこい踊りが小さな町をにぎわせる。

花火は午後8時から、綾部の美しい夜空を焦がすほどの光の大絵巻を繰り広げる。我が家は由良川河畔にあって花火見物の絶好の場所。花火見物に家内の実家から姪の家族や義母が連れだって来訪する。毎年恒例の行事。

今年もいつも通り沢山の来客が予想されるが、朝から京都出張。
午前9時半 綾部駅へ。京都グランビアホテルで開催される「京都縦貫自動車道の全線開通を祝う集い」が開催される。9時58分発の特急で京都へ。綾部駅で同級生の青松君にバッタリ。聞けば、建設業協会長として同じ会合に出席とか。列車中ずっと近況を交わす。11時06分京都着。受付は11時30分からで、開会が12時から。こんな時特急列車しかない北部地域は何かと不便である。1時間程度の時間は納得するが、30分間隔で運行される快速電車でもあれば便利なのだが。試験運転でもしてほしいものだ。そうすれば、もっとJR利用者も増えるのではないかとさえ思う。
f0111128_13301097.jpg
正午 集いが始まる。ご案内は国会議員・府議会議員・各市議会議長・市町村長・市町村議会議長・府の関係職員・NEXKO社員・国土交通省近畿地建・府下商工会議所会頭・府下建設業協会長・府道路公社OBなど用地取得から工事完成まで様々にかかわられた方々など約300人。呼びかけ人は、谷垣禎一代議士、野中広務元代議士、荒巻禎一元府知事、立石京都商議所会頭、山田啓二京都府知事。
 開会挨拶は谷垣代議士と立石京都商工会議所会頭、山田知事。工事経過報告を京都府東川道路交通対策部長が。乾杯の音頭は、野中広務氏、いずれの皆さんも、林田知事の時にこの事業が始まり、34年の歳月を要して完成した。先人の林田知事を称え、これからの府北部の発展を期待したいと挨拶された。綾部人としてはふるさとの偉人林田悠紀夫氏が評価されたことを誇りに思う。
 京都縦貫自動車道は、総延長100km。地域の観光や産業活性化に大きな影響を及ぼすだろう。今日の会合に舞鶴から公用車で京都縦貫道を使って会場へお越しの議長さんにお聞きすると、自宅(西舞鶴)から1時間20分で到着できたと。京都駅まで行くには、従来だったら、2時間半は最低かかっていただろうからほぼ時間距離は2分の1になっていると思う。

 北部5市の市議会議長でそろって「呼びかけ人」の皆さんにお礼のご挨拶に出向く。山田知事、谷垣代議士、野中さん、荒巻さん、そして森近畿地方整備局長に。パーティは午後2時にお開き。午後2時25分発の特急まいづるでUターン。帰りも車中は青ちゃんと一緒によもやま話を。

午後3時40分着 帰宅すると、娘と彼氏が伴って花火見物に帰省していたので、一緒に夜のBBQの準備をする。
f0111128_14010087.jpg
午後5時半 多くの親戚が来訪。若い姪っ子の旦那さん達が火おこしや材料を焼いたり支度をしてくれて、館の主は楽ちん。楽しく花火大会を楽しめた。
f0111128_14013257.jpg
午後10時 台風一過 また2人に戻って静かになった。

[PR]
トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/24289165
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ando-ayabe | 2015-07-25 23:50 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)