あんどう新聞ブログ版

andoayabe.exblog.jp

綾部市議会議員 安藤かずあきの活動日記です。

ブログトップ

世界連邦宣言自治体協議会総会

7月8日(水)
少しづつ夏らしくなってきて、今日は少し蒸し暑い。午前中は何枚か手紙を書いて、午後0時30分議会へ。午後1時愛知県津島市議会の委員会の方々が、空き家対策の件で視察にお越しになり、歓迎のご挨拶を申し上げ、あとの説明は、市の永井担当部長にお任せして退席。

午後1時30分 味方町の宝住寺のきゅうり封じ参拝。毎年参拝させていただいている。宝住寺のきゅうり封じは近郷近在では有名な行事で、NHKテレビのニュースでも、夏を迎える風物詩として紹介されることも多い。例年午前中にお参りさせていただいているが、午前中はいつも混雑している。午後の議長公務に遅刻しては困るので、今年は公務を済ませてからゆっくりとお参りさせていただいた。

薬師如来坐像の前で、河野住職が般若心経を読経され「おん・ころころ・せんだり・まとうぎ・そわか」の祈願文を唱えていただき、願をきゅうりに封じていただく。3日間各家庭に仏壇にきゅうりをお供えし祈願する。3日後、地面に埋めて頂戴したダルマを1年間祈願する。
檀家の皆さんも、蒸し暑い中それぞれ役割分担されご奉仕しておられた。

7月9日(木)
午前10時半 雨が少し降り天気が悪い。綾部駅へ。傘を忘れた。今日・明日と東京。
世界連邦国会委員会の議員の方々と自治体協議会のメンバーが国会内で意見交換会を行う。
午前11時 綾部発。市の担当部課長をはじめ、議会事務局の職員共々東上。京都駅で市長とも合流し東京へ。

午後3時半 東京着、タクシーで衆議院議員第2議員会館へ。
午後4時 議員会館地階にある第6会議室にて、世界連邦運動に参画する衆参国会議員の皆さんと、今回初めての意見交換会。「世界連邦日本国会委員会・世界連邦宣言自治体全国協議会意見交換会」
 横路孝弘元衆議院議長をはじめ、谷垣禎一自由民主党幹事長、井上義久公明党幹事長、相沢一郎衆議院議員など国会議員の重鎮をはじめ、現職国会議員が10数名ご参加いただいて短時間ではあったが、意見交換できたことは意義があったと思う。
f0111128_16001906.jpg
山崎市長(自治体協議会会長)、横路国会委員会会長のご挨拶に続き、私から都市宣言第1号議会代表としての挨拶も述べさせていただき、各出席者からのご挨拶。その後、自治体協議会の近年の活動状況を土田事務局長から報告した。
f0111128_16004233.jpg
国会委員会の活動報告では、江田五月元参議院議員から衆議院では、10年前に国会決議ができたが、参議院で行われていないことは残念だと述べられ、横路会長から近年の活動事例として国際連帯税・国際司法裁判所選択条項受諾キャンペーンについての報告があった。
f0111128_16011092.jpg
 航空券連帯税がフランス韓国など10か国で既に実施され、10億円程度のお金がユニットエイドを通じて、世界の感染症対策に充てられているとのことだった。日本がその税を徴収すると、120億円くらいになり、世界の医療支援に大きな役割を果たすことができるとのことだった。
f0111128_16012552.jpg
午後5時 意見交換は終了し、神田のホテルへ。雨がひどく降っていたが上手く地下鉄を利用して神田へ。
午後6時半 地下鉄銀座線神田駅から銀座で日比谷線に乗り換えて築地へ。
午後7時 東京へ陳情に来られていた四方府議と大臣表彰を受けるため東上していた同級生と一緒に「つきじ田村」で夕食。
午後10時前 ホテルへ戻る。もう雨は止んでいた。久しぶりに楽しい食事会でした。

[PR]
トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/24239819
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ando-ayabe | 2015-07-09 23:23 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)