律すること

6月6日(土)
今朝は雨も上がって薄日も。午前4時30分。起床。目覚まし通りに起床できた。
午前5時 倫理実践宏正会綾部支部の早起き会に参加。節目の集会には必ず参加させていただいている。今日は私の毎日の生活について「今日一日 腹を立てず 不足の思いをいたしません」と言う朝の誓いの一つについてお話をさせていただいた。

午前6時 帰宅。朝食を摂り、午前7時まで新聞を読んで、7時から8時まで、家庭菜園へ出かけ、帰宅。
午前10時 青野町の石川さんから、西町にあるカラオケスタジオトーン主催の3周年記念歌の祭典カラオケ発表会にご来場を。とのご案内をいただき、同じ町内の石川さんのご案内でもあり、I・Tビルに出向いた。石川さんの他にも青野町から女性が2人ほど出演されていた。お昼まで熱唱を拝聴した。
f0111128_16395129.jpg
お昼過ぎに帰宅昼食後、午後1時から大本教白梅殿へ。大本教が中心となって推進している人類愛善会創立90周年記念集会があやべで開催され、ご案内を頂戴したので、出席。
f0111128_16293061.jpg
人類愛善会総裁の大本教主の出口紅さんの開会あいさつに続いて、「出口王仁三郎聖師の未来ビジョン―アジアから世界平和を」を浅田秋彦人類愛善会会長の提案。続いて、モンゴル国のサダムン・ツエデンダンバNGO人類愛善会モンゴルセンター会長から「モンゴルから世界平和を」と題して出口王仁三郎聖師がモンゴルの地で世界平和の取り組みを始めようとしたこと。モンゴルで初めて世界連邦都市宣言をした村の村長がご挨拶された。
午後4時。まだ次の報告があったが、途中退席させていただいた。
午後5時から夕方 家庭菜園へ出かけ、少し作業をする。
早起き会に出かけたせいか、早くに眠ってしまった。

6月7日(日)
午前8時30分 綾部小学校へ。消防団綾部分団の団長点検が開催され出席。
午前9時 団長点検が開催された。今年は団員の負担軽減を図る団長点検の二年目。小隊訓練や中隊訓練、分列行進などが今年はなく、操法訓練と消防車両パレード、実火災想定訓練が開催された。

 来賓で出席されていた「超ベテラン市議」が来賓席で気分を悪くして救急車を会場に呼ぶことになった。朝から私の横に座っておられたが、お酒臭いにおいをされていたので、昨夜の飲みすぎによる何かだろうと思っていたが、多くの方々が心配されていた。
f0111128_16284928.jpg
全団員が精進潔斎して今日の団長点検に練習を重ね、当日に臨んでいるのに、前夜から深酒をして、皆に迷惑をかけるようでは、政治家としての責任を果たしているとは言えないのではないか。おまけに救急車を訓練会場に呼ばねばならないなんて。訓練している団員が救急車を呼ぶのなら解るが、涼しいテントの中で、見物している市議が。どうなんだろうか。
f0111128_16311402.jpg
午前11時半帰宅 団長点検はそんなことで影響されたのかはわからないが、訓練の緊張感が少し薄れたのか、結果「優秀」。残念だった。

昼食を済ませ、午後1時20分。大本白梅殿へ。前日の人類愛善会創立90周年記念集会の2日目。
f0111128_16300877.jpg
台湾から「道院台湾総主院統掌/世界紅卍字会台湾総主会理事長の陳志和氏、タイからピチャイ・トヴイヴイッチ世界平和使節事務総長。韓国から、金廣水 圓佛教エスペランチスト協会会長、阿部知子衆議院議員、山崎善也綾部市長、日下部喜代子世界連邦協会理事長、菅波茂AMDA(アジア医師連絡協議会)代表が次々、来賓のご挨拶をされた。興味を引いたのは、AMDAの菅波さんが、「人権という言葉は、他国では通じない。相互扶助が共通の理解で援助を受ける側にもプライドがあるということを肝に銘じて、様々な医療の支援活動を行っている」とお話された。人権という日本では当たり前のようなことが、世界のあちこちでは、人権以上に重要なこと。命をお互いに守り合う。と言う生々しい言葉でないと理解されない国々があるということだ。
午後4時になったので、途中退席させていただいた。
午後6時に再び京綾部ホテルでの祝賀レセプションに出席し、出口教祖やモンゴルの村長さんなどと名刺交換させていただいた。
午後8時30分 レセプションは終了し、家内の車で帰宅。





[PR]

by ando-ayabe | 2015-06-07 23:55 | 日々の生活 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/24117121
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 6月議会が始まる 近江路 >>