あんどう新聞ブログ版

andoayabe.exblog.jp

綾部市議会議員 安藤かずあきの活動日記です。

ブログトップ

志賀の郷は元気

4月17日(金)
 久しぶりの休み。金曜日で?日曜も土曜もない毎日だが何も予定に入らない日が休日。で、府議選の活動中にご案内をいただいた草刈りに。何か月も草を刈っていないので鍬にも腕にも錆が。今に始まったことではない。気楽に練習のつもりが本当に練習になってしまった。
午後5時 熱い風呂に入って帰ったことのみが成果
午後6時 同級生で1か月ぶりの懇親。選挙結果の分析から、原発問題、核廃棄物の処理場、集団的自衛権、ゴミ収集問題、今日の日本の針路、国際問題から国内問題まで幅広く議論。この仲間くらいです。熱を入れて議論できるのは。本当に熱い仲間たち。
午後12時帰宅

4月18日(土)
午前7時 綾部発 義弟の娘(姪)の結婚式。京都嵯峨野のチャペルへ。ついに結婚したと一族郎党安堵。次は我が子の番だが。
f0111128_08410259.jpg
午後4時綾部に帰宅。

4月19日(日)
朝から雨が降り、志賀郷奥山さくらを見る会がどうか心配になり相根議員に電話。
午前9時20分。志賀郷内久井三軒家のさらに北へ。二俣口というところで、10時集合。そこから、志賀郷和会所有の山林奥山へ山林整備を請け負っている協和建設のブルで「お山見学」
府の畑中さんの説明で、所謂「四万十方式」による作業道の説明を受ける。2年前に作った作業道でも、全くと言ってよいほど崩壊したり雨水が作業道をえぐったりしていない。
f0111128_08413492.jpg
元々その場所にあった植生を生かして作業道を作るので、直ぐに植生が法面に生え、保護の機能を果たしている。山林の維持管理の手法として大いに活用したい。出来た作業道は、間伐も済んで明るく、林間ハイキングコースとしてハイカーも見える。

午前11時作業車両で尾根伝いに移動し、奥山さくらまつりの会場「福ノ畑」へ。長年にわたって活動をしてこられた志賀郷の皆さん。桜の植栽をはじめ、地域力再生プロジェクトを活用し東屋も完成。「志賀の七不思議」の取り組みも秀でたものがある。過疎化で悩む山村地域だが、この地では、それを逆手にとって前へ打って出る戦略。地域の皆さんも生き生きとしておられた。ご挨拶をさせていただき、ジャンケン大会も。雨も吹き飛ばすほどの元気な参加者。
f0111128_08415203.jpg
午後0時 二俣口へ戻り帰宅。雨の中三軒家を後に。
f0111128_08421507.jpg
午後2時30分 昼食を済ませ今度は市内本町4丁目「燦々堂」へ。

前日留守をしていた間にポストに宮本さんが案内チラシを持参頂いたようだ。
「燦々堂4月公演 程万紫&織部キョーコ ソプラノコンサート」いつもお世話になっている。前回は家内と一緒に琵琶の演奏会に出掛けたが、今日は一人で燦々堂へ。
f0111128_08423884.jpg
程万紫さんは滋賀長浜在住で、中国西安市出身のオペラ歌手。燦々堂のご主人M本さんとの奇遇な出会いから、今日のコンサートになったとか。会場を圧倒するような素晴らしい声量で参加者を魅了した。日本の唱歌を中心に約20曲歌われた。アンコールで歌劇トウーランドットの「誰も寝てはならぬ」で締めくくられるあたりプロオペラ歌手圧巻のエンディングだった。

午後5時前に帰宅。
午後6時から綾部市体育協会平成27年度理事評議員懇談会。理事として出席。京綾部ホテルへ。体育協会の各単位協会の理事や評議員の皆さんと今年1年の活動を誓い合った。
午後9時前に会はお開きとなったが、バレーボール協会K垣会長さんから自宅に招かれ、帰宅はシンデレラ。
 
  

[PR]
トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/23923558
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ando-ayabe | 2015-04-19 21:43 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)