議案審査

3月12日(木)
午前9時半から総務教育建設委員会開会。前日から当日の早朝も含めて、事前のチェックを怠りなく行い、委員会での質疑の事前チェックをした。
 
 教育委員会制度の改正に伴い、教育長が市長から直接任命され、議会同意を得ることとなったことに伴う、条例改正議案が3件。
 ・教育長の職務に専念する義務の特例に関する条例の制定
 ・綾部市職員の特別職で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例の一部改正
 ・綾部市教育委員会の教育長の給与に関する条例の一部改正

子ども子育て新制度の実施に伴う綾部市立幼稚園の保育料の改定条例。
行政手続条例の一部改正。
綾部市職員定数条例中、一般職員の定数を減らし消防職員の定数を増やす条例改正。

上林の小学校と中学校が一つの校舎に統合され、小学校の住所が変更するために綾部小学校設置条例の一部改正

消防団員の定数、任免。服務等に関する条例の一部改正。これは、消防団員が昨今の豪雨や由良川増水のたびごとに出動してもらっており、出動手当を1回あたり、1500円から2500円に改める条例改正。

市営住宅を不法占拠している住民の退去を促す訴訟案件が1件。これは、綾部市では、初めての訴訟。地方自治法第96条第1項第2号(訴えの提起)に基づいて議会の議決を要する案件。

以上9議案について約3時間審議。全て内容をしっかりと質疑し委員会での審議を終了。全会一致で可決した。

午後2時以降、委員会も終了したので、府議選関係の活動をしたりポスターを貼って回ったり。
午後6時から、三婆会の皆さんと福知山で食事会。帰宅は午後9時半。




[PR]

by ando-ayabe | 2015-03-12 09:43 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/23802785
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 綾部中学校の巣立ち223名 予算委員会総括質疑は活発。 >>